羽生結弦選手、”天と地のレクイエム” 過去・現在・未来への架け橋に。 FaOI2015・神戸 BS朝日

羽生結弦選手の今季新エキシ『天と地のレクイエム』は、少しづつ分割してUPしているのですが
本日は”ファンタジーオンアイス Fantasy on ICE in KOBE 2015(FaOI・神戸)”の4日昼の部での
BS朝日さんバージョンからお届けを。”レクイエム”は…見れば見る程に美しいプログラム。
レクイエムでコラージュを作ろうと思うと やっぱり自然のモチーフがとってもしっくりきます。
自然は…時として人智を超えて厳しい顔を覗かせるものだけど、沢山の癒しも与えてくれる…
レクイエムを見ていると、いつも自然の森や木々からの木漏れ日、湖の水面(みなも)、
星々の輝き、海の深い青… そんなモノがカラダの中に溶けこんで来るような気がします。
ちょっとポエムってしまうのですが、レクイエムを見ると… こちらも自然とそうなってしまう…
だから、いつもそのまんまで書いてます。 GIF以外はクリック2回で実寸に。 
 

20150803_ykr2a1.jpg


20150803_ykr2c1.jpg

No reproduction or republication without written permission.
(Immagine Gif e Photo collage di questo blog è vietata Tutti i diritti riservati.
Se si desidera pubblicare, si prega di mettere il link fonte originale.)



  faok-r1-1at7g.gif



20150803_ykr4c.jpg


20150803_ykr4a1.jpg



20150803_ykr6c.jpg



20150803_ykr6a1.jpg


20150803_ykr9a1.jpg


20150803_ykr9c.jpg


『天と地のレクイエム』… このプロは、おそらくだけど… きっと”FaOI2015・金沢”公演の
一番最初の演技を見た方が… かなり強烈なインパクトを持たれてるんじゃないかな…って
思うんですけど、映像がナイのでなんとも言えませんが、結弦くんが一番最初に滑った
『レクイエム』は… 結弦くんの、溢れる想いが全部 どん!とぶつけられるような…
そんな強烈な衝撃があったんじゃなかろうか… あの結弦くんの事だから、最初の演技では
とにかく全身全霊で感情をぶつけて来たと思われるので… 金沢の公演を見た方で
しばらく席を立てなかった…というツイもお見かけした気がするんですが、さもありなん。


だけど、滑るゴトに…結弦くんの中で過去・現在・未来への想いが…少しづつ整理されて
行ってるような… 神戸でも昼と夜とでは ラストの表情がかなり違ってるし…
昼はまだ苦しさが…少し残ってるような表情で、夜のラストは 少し微笑みを浮かべる瞬間も
あったようにも見えり… よく 自分でも纏まらない気持ちを整理する為に、文字にしてみると
少しづつ気持ちが見えてくる…とかってありますけど、結弦くんにとってのレクイエムは
それに近いもんがあるのかもしれない。レクイエムを滑っていかれる度に、結弦くんの中で
少しこんがらがっていた気持ちとかが、ちょっとづつ整理出来ていって 未来へと繋がるよう…
結弦くんの中での過去・現在から これからの未来への『架け橋』となるような…
そんなプログラムになるといいな。


☆~☆~☆~
”天と地のレクイエム”の冒頭のトコ、めちゃ素敵なんですが… BS朝日さんと ABCさんとでは
ちょうどアングルが真逆になってて、BS朝日さんは結弦くんの後ろからで ABCさんは正面から
ということで、両方から見れるのが嬉しいです。こちらのGIFはTOPより少し長めバージョン。


20150803_ykr14c.jpg



  faok-r1-2at7-sl9g2.gif



20150803_ykr3c1.jpg


レクイエムの衣装は、本当に美しくて… 前にも書いたかと思いますけど、良く見ると…
山河や海に見えてくるような 衣装全体が自然そのものを表しているようにも。すぐ上のキャプでは
ビジューが… めっちゃキラッ!っと輝いた瞬間…(^^ゞ… あんまりにも凄い煌めきなので笑
うおお…となって、思わずキャプってしまいました… いやホント、すんぎょい眩いっす。


☆~☆~☆~
シットスピンからの… 『ヤメテ!』な結弦くん。←『ヤメテ』なのか、どうなのか判らないですが
何かを振り払う感じ。もしくは”NO MORE!”的な… 『そうじゃない、違うんだっ』みたいにも見える…
といっても、感じたままということなので 結弦くんご自身に聞いたトコで、きっと…具体的な事は
おっしゃらない気もしますし… なので、もう見たまんまを… いずれにしても
”レクイエム”ならではの 印象深い振りですよね。


20150803_ykr10.jpg


20150803_ykr12.jpg



  faok-r5ssp1at6g1op.gif



20150803_ykr13.jpg


上の右足軸シットスピンに入る前の… 左足軸のシットスピンからの足換えで ぐるり~んと
綺麗に足のラインが伸びてて 美しく回ってるトコで 氷がシャってなってる感じが なんだか好きで
何度もリピってしまってたので… もう GIFにしてしまいました。動きが速いので…じっと見てて
目を回すとアレなので、ほぼノーマルタイムですが 少しだけ結弦くんの回転よりスロモにしてます。
(※ 追記: ちょっと左上にテロップが残ってたので…カットして差し替えました。)



    z-faoik-rsp1-ma-t7g1op.gif



ジャンプも入れておこっかな…(^^ゞ… ”レクイエム”のジャンプは 3Loと 3Sですが、最初の3Loを。
結弦くん的には… 昨年のGPFのFS競技前に3Aを跳ばれたように… 3Loでは筋肉に刺激が
与えられない…というぐらいに、すんなりと跳べてしまうという。もう…なんだか最近では
私も 結弦くんのループといえば… 4Loの方が 跳んでる雰囲気が『結弦くんらしい』と
ごく自然に思えてきてしまってる感…(・∀・;)… どほほ。恐ろしい。でもすぎょい!。
神戸の昼のフィナーレで、ほぼ目の前で 4Loを見たので… あの迫力が忘れられない。
4Tはシャープな感じで、4Loは…なんかいい意味で重量感があるジャンプというか…
なんかそんな印象です。いつの日か プログラムでお目にかかれる日が めちゃ楽しみ
←あ、もちのろんろん ムリはして欲しくないですがっ…

神戸での昼の4Lo 一度目はfallでしたけど 2度目が めちゃ綺麗な 4Loだったので、アレが
放送で流れなかったのは ちびっと残念だったけど 夜の結弦くんのご挨拶やボタン留めとか ←こら。
色々と素敵な映像があったので、満足満足



        faok-r3Lo-at6g.gif


(キャプチャは、こちらの動画様のお世話になりました。本当に有難うございます!。)


ちょっと… あまりの暑さで 若干…というか、結構弱ってます…(-∀-`;)… 冷夏のそぶりを見せて
おきながら、この暑さ…orz。 なんとかアミノサプリをグビグビやりながら 乗り切って行きたと
思ってますデス… コメントや拍手を本当に有難うございますっ。とっても感謝しております!。
 

☆~当方を初めてご訪問頂きました読者様へ。『初めての皆様へ』の記事はこちらになります。
→「So Sweet ★ Days - Welcome to My Blog!」

ランキングに参加しておりますので もし宜しければポチっと、どうぞヨロシクお願い致します。


 

12 Comments

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2015/08/04 (Tue) 17:43 | EDIT | REPLY |   

tuna  

レクイエム

結弦君にとって、このレクイエムが記事のタイトル通りに なって行ってくれればと 私も思います。

それにしてもこの衣装、本当に素敵で結弦君に良く似合ってて ♡ってなってます
(〃∇〃)

この夏も本当に厳しい暑さですね (^^;;
熱中症に気を付けて夏バテしないようにせねば…(ーー;)
さくさんも くれぐれもご自愛下されませ
m(_ _)m

2015/08/04 (Tue) 20:10 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/08/04 (Tue) 20:55 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/08/04 (Tue) 23:03 | EDIT | REPLY |   

さく*ranbo  

to フリコさん。


こんばんはにゅ~デス!。あ、嬉しいお言葉をありがとうございまっする~♡
あ…暑い…orz そうなのだよ…7月頭は冷夏っぽかったのに… この急激な温度上昇…orz 
「パタパタパタ~」←気のせいか 冷風が届いた気がっ…w というか、あえてなのか
うっかり…なのか… どっちなのかな?って思ってたんだけど笑 そうだったのね笑。
でもこれぐらいだったら公開でもダイジョウビだと思ったんだけど…(^^ゞ…
フリコさんが混乱するとアレだから、もうこのまんまでw

”レクイエム”の衣装は繊細で美しい~i-189。初見の時は、うおっ…レクイエムで… 
めっさんこ きらんきらん?(゚Д゚;)…って思ったんだけど…i-201 見れば見る程に
自然の山河から海に見えてきて…素敵な衣装だな…とi-87。『ヤメテ』のとこ
「衝動的に」←確かに これをしようとしても…「ひゅるんっ」←こうなりそう。爆
ショーって照明が入るから、なんかエッジで氷がジャっとかなったりするのが
ハッキリ見えて… それを見るのが なんとなく好きです♡。軽々トリプルも 迫力クワドも
やっぱ両方ともいいよね♪ ←とか言いつつ、クワドの魅力・魔力には抗えない私だけど…i-201
「禁断の○○○○○」←これ、フリコさんの”あの解釈”がオモチロカッタ。w
 

2015/08/05 (Wed) 00:53 | EDIT | REPLY |   

さく*ranbo  

to tunaさん。


こんばんはにゅ~デス!。ですよね…結弦くんご自身が…きっとまだ色んな想いを
現在進行形で抱えつつ滑っておられる事だろうし… 自分の中で避けて通れなかった事に
一度向き直ってから 次へ進む…なんかそんな感じにも。でも、神戸での滑りを見た時
見る前は…ちょっとドキドキだったんだけど、なんだか私にとっては、むしろ音楽が優しくて…
”ヒーリング”的な要素の方が強かった気がしたので、結弦くんにとっても、そんな風に
なってたらいいな…って そう思ってますi-87
この衣装、見れば見るほど美しいですよねっi-189。でもって、ぜってー結弦くんにしか
着こなせない 圧倒的ゴージャス感…(^^ゞ… アレを着こなせる結弦くん、流石っす♡
あ、お心遣いをありがとうございますっ。tunaさんも 水分&塩分 お忘れなくなく!
 

2015/08/05 (Wed) 01:09 | EDIT | REPLY |   

びんび屋  

「天と地のレクイエム」プロの長足の進歩

さくさん、こんばんはにゅ〜です。
本当にね、このプログラムを金沢で最初に観た時の怒涛の感情表現にはアイスショーだからとウキウキ出掛けて行った私の気持ちをどど〜んと突き落として下さいました。でもショーの回数を経る毎に、悲しみにくれる過去だけではなくて、未来の光が見えるヒーリングプロへと神変化してきて。やはり羽生結弦選手、表現の訴求力がハンパ無く凄い!。
簡単なジャンプだけでも充分に美しい。そうそう、このスピンの後の何かを振り払うような仕草が確かに、やめてと言っているようですね。
それからLoジャンプの件、さくさんに全面的に同意です。もう3Loじゃ物足りない感がご本人もあるような、でも演技の中で跳ぶと物凄く巨大で近いお席だとまるで4回転か?と勘違いしてしまうほどに美しくって素敵。しかし4Loはド迫力で降りるとドンというパワーでしょうね。でも待って、そんなに急がないで。今季も体調良く、クリーンな演技でお願いしたいと。fallすると減点が昨季よりも多い。後半4回転入れの美麗な演技をお祈り致しております。

2015/08/05 (Wed) 01:12 | EDIT | REPLY |   

さく*ranbo  

to nakoさん。


こんばんはにゅ~デス!。ですよねっ、結弦くん自身が… 自分の色んな気持ちと
向かい合って滑っておられる”レクイエム”… 向き合ってみよう… そう思ったからこそ
”レクイエム”を滑る事を決められたのだろうし… そして 滑る度に なんだか
少しづつ結弦くんの表情が 特にラストのトコが優しいお顔になってきている印象なので
色んな想いを乗せて ”レクイエム”を滑る事によって、気持ちが整理出来て行かれてたらいいな…って
そう思ってますっ。結弦くんにとっては、言葉にするよりも…ああして氷の上で滑ることが
一番 気持ちがまとまるのかな…とも思えるしi-87

あ…(-∀-`;)… もう… 先日ちょっと遠出したら、その日に限って 急激な猛暑で…orz
37度とか…数字聞いただけで、もう気持ちが ヨロロ… ←実際に暑かったんですが笑
数字を聞いて さらにダメージを受けたという。爆 あ、はい お言葉に甘えまして
マイペースでやらせて頂いておりまっする♡
 

2015/08/05 (Wed) 01:31 | EDIT | REPLY |   

さく*ranbo  

to フリコさん。


どほほっ(^^ゞ… やっぱそうだったのかっ笑。内容的には…あれぐらいなら全然OKだったから
もうちょっとで公開するトコだったw
 

2015/08/05 (Wed) 01:39 | EDIT | REPLY |   

さく*ranbo  

to びんび屋さん。


こんばんはにゅ~デス!。だろうな…って、つくづく思います。あの結弦くんの事…
”レクイエム”のお初披露の金沢では、感情が生々しいほどダイレクトにぶつけられたんじゃ
なかろうか…というのは、ご本人が意図してなくても… 容易に想像が出来てしまうというか…
でも、結弦くんの中でも…気持ちの整理が出来てないトコとか多かったんだろうと思うので
一度吐き出して… そして神戸で”レクイエム”を滑った事で、あの元どおりじゃないけれど…
それでも怒涛の復活を遂げた神戸の地は、結弦くんにとって それだけで力になるもんが
あったのかな…とか思ったりしてまっする…i-201 きっとこれからも”レクイエム”は
少しづつ結弦くんの気持ちと供に 柔らかな変化を遂げて行くプロなのかな…と思ったりも。

振り払う仕草、レクイエムならではですよね、『ヤメテ』は演技を言葉にする為に ちょっと
語呂合わせ的に使ったトコがありますけど汗、何かを振り払いたい…とか打ち消したいとか…
そんな想いの振り付けだろうから、滑りを通じて 本当にそうなってたらいいな…と…i-201
4Loは…4Tとかって滑らかな着氷なんですけど、4Loは…なんか いい意味で…なんですけど
どんっという重厚感を感じます。やっぱ、それだけパワーのいるジャンプなのかな…
GOEのマイナスが -3.0から-4.0とかになっちゃってるんですね…i-202 でも、回転不足に対しては
甘くなってるという… でも結弦くんには ほとんど関係ナッシングだし…(^^ゞ…  それよりも
クワドのマイナスGOE (4T・4S・4Lo、-1.0/-2.0/-3.0 → -1.2/-2.4/-4.0)なのか…
fallしたら… GOE-4.0に、転倒だったらさらに-1.0 付く…ってことなのちら?(・∀・;)… げっ。
←間違ってたらスンマセン。3Tと3Sの基礎点がUPしてるので、
後半コンボに3Tや3Sを組み込んでる結弦くんとしては有利なような… てか
「V1/V2」→「V(回転不足かエッジエラーどちらかひとつ)/V1(両方)」になるのねん…
なぜに表記まで変えるのか? ヤヤコシイ…(-∀-;)…i-202
(ISUの付けておきます~ NO.1944 と、NO.1884)
http://static.isu.org/media/207718/1944-sptc-sov-communication-2015-2016.pdf
http://static.isu.org/media/154325/1884-sandp-amendments-and-corrections-to-1861.pdf
 

2015/08/05 (Wed) 03:05 | EDIT | REPLY |   

dolly  

涼しい

こんばんはにゅです。
関西は毎日息苦しい暑さかとお察しします。
こちらはそれに比べたら若干(ほんの2,3度ですが)涼しい地域かもしれないですが、暑いです( ;∀;)
レクイエムさんは寒色のお衣裳なので特に見ているだけで涼む感じですね。ゆづは涼しさを感じるようなスリムさとお顔ですし(笑)
ま、スケートは氷上なのでどんな演技でも涼しい所でしているわけですが(;^ω^)
で涼しいお顔で軽く3Loを跳ぶ…
Loは跳ぶ前に脚をクロスしてるように見えますよね。長い脚がしゅっと交差する瞬間が好きなんですよ~
猫足着氷の彼には叶わない感じもしますが、ゆづもあまり重力を感じない軽いジャンプのように思います!好みもありますが無良くんのように着氷すると氷割れるんじゃないかって思う人もいますが、軽さ、涼しさ、いいですね~

2015/08/05 (Wed) 22:24 | EDIT | REPLY |   

さく*ranbo  

to dollyさん。


おはにゅ~ございます!。暑いですよね~ ちょっと先日 六甲の麓のトコを経由したら
やっぱ… 山が近いだけあって少し涼しくて… JRの方の車が多いあたりに降りてくると
ヒートアイランド現象?なのか、うおおお…(゚Д゚;)… ってぐらいに暑くてビビりましたっ…i-201

”レクイエム”は…衣装の色合いもありますし、なんせリンクの上にいらっさって
たまにエッジが氷の破片をシャっと上げる感じが… 涼感を呼びますよね~ 冷やっこい♪
そうそう、結弦くんのお顔がまた…メチャ”涼しげなお顔”してらっさいますもんねっ笑。
涼しげというか『涼やか』というか。Loの前は 一般的に足をクロスしたようになりますデスね、
結弦くんの3Loは超一瞬なので、むしろ4Loとかで見る方が かなりグっと座るような感じの
いわゆるループジャンプの特徴が出るような。同じジャンプでも選手によって入り方も違うし…
かなり印象が違いますよねっ…i-201 もち体型やクセもあるし。ムラくんのジャンプは
めっちゃ男っぽい太いジャンプ。ムラくんのジャンプは映像よりも…実物の方が何倍も
迫力があるなって思ったりi-87。 
  

2015/08/06 (Thu) 06:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment