寝ぐせと、くるくる結弦くんが 可愛い件。羽生結弦選手、四大陸 2020 後 めざまし・インタ。

色々とコロナにしても結弦くんゴトにしても、チャレンジカップにしても 謎が多過ぎて疲弊ギミな日々。
ちびっと、ハバブレーク記事のお届けを。四大陸 2020 優勝とスーパースラム達成翌日の結弦くん
めざましさんの独占インタでお部屋に入って来られた時に、マイクをつける… のトコで、なんだか可愛く
くるくるされてたトコが可愛かったのと、後頭部の寝ぐせらしき ピコんとなってる毛が めちゃ愛しくて。


20200224-y3ca.jpg

No reproduction or republication without written permission.
(Immagine Gif e Photo collage di questo blog e vietata Tutti i diritti riservati.
Se si desidera pubblicare, si prega di mettere il link fonte originale.)



         z-4cc-after-int-kurukuru1-nat6-12-cop-1.gif


どうしたら…  と、言いながら
くるくるくる。かわゆ。


※ 当方のキャプチャ・GIFの、ツイ・ブログ記事への転載・転用・コラージュの再加工、及び
商用利用等は 何卒ご遠慮下さい。個人で保存して ご自身で お楽しみ頂けるのは 大歓迎です。




インタは、ピンマイクをつける作業があるから それで どうすれば… と、スタッフさんに向かって
くるくるされてた結弦くん。ピンマイクって 大抵のバヤイ お洋服の中からマイクを通してつける事が多いので
それで、『どうぞご自由にやって下さい』てな感じの流れみたいですが笑。


結弦くんが この前にどうされてたのかはわかりませんけど笑 なんだか寝ぐせちっくな つむじの髪の毛。

いつもながら、めちゃ主張の強い 結弦くんの髪の毛さん。
流石は寝起きに”カブトムシ”になる毛。
by あさイチ。

ピコン。

20200224-y4ca.jpg


インタそれなりに慣れてるとは思うのですが、たぶんやっぱ マイクをお洋服の中に通すかどうか?
みたいな部分で その都度、多少の照れがあるのかな。笑


20200224-y5ca.jpg


ピンボケですが、笑顔が優しかったので。


20200224-y6ca.jpg




        z-4cc-after-int-kurukuru1-mat6-12-cop-2.gif


何気ない仕草が、あざと可愛い 25歳。

じゃ、マイクつけて下さい。な、スタッフさんと。
どうすれば… くるくる結弦くん。かわゆ。


インタも色んなパターンがあるからかな。
マイクが上で音声を拾ってる時と、ピンマイクの時とかで。
いや、知らんけど。たぶん。←テキトーだな。笑

細けぇ~事はいいのだよ。可愛ければ。

…(^^ゞ…


20200224-y7ca.jpg



☆~☆~☆~
でも、お部屋に入って来られた時の結弦くんは
一瞬だけれど、結構 猛禽系の目をされてたりもする。


インタも、ある意味 ”勝負”っちゃ~ 勝負みたいなトコありますもんね。
インタを撮るスタッフさんにとっても
何を 何処まで聞き出せるかは勝負ドコでしょうし
結弦くんにとっても、何を 何処まで話すのか?は
とても大切な事だろうから。


でも、部屋に入ってきた瞬間は ピリっとされてた結弦くんですが インタの中の結弦くんは…
かなり”素”に近い 本音トークをして下さっていたような。
滑りも全力投球だけど、インタも 全力投球。
ひとつひとつの言葉に 真心を込めて。
そんな、羽生結弦さん。

それが、羽生結弦さん。


20200224-y2ca.jpg




         z-4cc-afte-int-kurukuru1-nat6-12-cop-2.gif


猛禽目からの、くるくる。どっちも結弦くん。
アホ毛ほわほわも、かわゆいぞ。


☆~☆~☆~
本当に色んな事があって大変だろうけれど、ひとつひとつを全力で乗り越えて行く結弦くん。
四大陸 金メダルと スーパースラム達成は 結弦くんダケの かけがえのない勲章。


辛い事、苦しい事は 山ほどあるのだろうけれど、
それでも 進む方向が見えたという結弦くんの笑顔
爽やかで 素敵な笑顔。


20200224-y1ca.jpg


目が優しいですよね。
目が笑ってない笑顔じゃなくて
ちゃんと、目が笑ってる 心からの笑顔。
インタのスタッフさんに対しての
結弦くんの心が見えるというか。


やっぱ、現場のスタッフさんとは 心が通じ合ってる気がします。
また、そうあって欲しいと 心から願ってます。


20200224-y1cca.jpg


結弦くんの素敵な笑顔を見つつ
トロントに想いを馳せて。

どうか、良い調整が進んでいますように!。
GO! YUZURU !!


☆~☆~☆~
チャレンジカップは、当初 色々思うトコあって書いてた部分もありましたが、これまた別に思うトコも出て来て消しました。
ややこしい。もごもご。汗


(キャプチャ・GIFは、こちらの動画リスト様から お世話になりました。本当に有難うございます!。)


☆~☆~☆~
コロナの件、日々 メディアから出る情報に胸が痛いのと もちろん自身の家族にとっても
他人事とは思えない状況になりつつあるワケですが、出来る事をやるしかないので
とにかく手洗いはガッツリ、うがいもしっかり。
うがいは まずぶくぶくをやってから、ぺ。
それから、喉ガラガラの順番で。

現在、闘病中の皆様が 一日も早く元気になられますよう。
少しでも早い世界的な収束がなされますよう 心から願っています。


拍手さんを、本当に有難うございます!。いつもとっても感謝して拝読させて頂いております。
少しお返事が遅れてしまうと思うのですが どうぞヨロシクお願い致しますデス!。


☆~☆~☆~
※ 追記: 拍手のお返事を、追記させて頂きました。

to かりめろさん。
初めまして~!。あ、こんなヘロヘロ更新ですが、いつも楽しみにして下さってるとの事
本当に有難うございます!。

to ミホリーさん。
「確かな手応えを感じて」プロ変更までの気持ちに想いを馳せると、本当に胸が一杯になりますが
結弦くんは確実に何かを掴んで行かれていると思います!。
「羽生くんの撒いた種が、後輩たちの中で確実に蕾に」←時間差はあるかもですが そお遠くない将来に。
てか、日本よりボロノフ君やプル様んとこのサーシャくんの方が早いかもだけど…(・∀・;)…

to フリコさん。
「ギョッと」←企業に入っても出世頭になりそうだし、何処に居ても必ず芽を出しそうだけど笑。
「2回言ったのは、そう思い込もうとしているから…のような気も。だから、
やっぱりよほど今季辛かったのかもしれませんね」おぬし、出来るな。…( ;∀;)… 確かに。泣

to カメリアさん。
「想像出来ない程の苦悩の日々だったでしょう」ホントにね。…( ;∀;)…
「彼の成そうとしている事は、むしろ とっくに点数で推し測るものでは無いレベル。」そうそう!。
あ、引き続き笑 カメリアさんも体調管理には気を付けてちょ~!💕

to yamaさん。
「試合の放送の仕方は茶番じみてて好きではないですが、インタビューは素の羽生君が
そのまま出てるようで。」←現場のスタッフさんとは、よく競技とかでお顔を合わせておられるのかな…
それと結弦くんの、ご自身の気持ちを出来る限り伝えたい想いが ヒシヒシと伝わって来たというか。

to tuna猫さん。
「結弦くんでさえ戸惑うデカイ壁。氷の神様から更なる難問を突きつけられている様にも思います。
でもそれすら乗り越えられそうですね。」←必ずや。進むべき道が見えたようだから。
「わがままだって分かってても」←ですよね…( ;∀;)… あ、黒い子のパリ散・後編 見てきました~!!
てか、あれ見だすとエンドレスで見てしまう。あまりにも美し過ぎて。

to 幸さん。
「言葉の紡ぎ方が優しくて好きです。結弦くんを応援して来た方の言葉です。」
あ…( ;∀;)… 泣いてしまう。ほろほろ。

to 幸さん。
「やはり結弦くんは特別な存在ですね。改めて思いました」もうね… 数百年に1人出るかどうか…
今こうして現役時代の演技をタイムリー見れている事の幸せに、大感謝!。

to 幸さん。
「『バラード第一番』は惹き付けられ魅せられるプログラム」結弦くんご自身も滑っていて
とても心地良いとおっさってますもんね。ピアノの旋律にも憑依出来る結弦くん、流石っす。

to 幸さん。
「結弦くんの心からの言葉と笑顔は何にも代えがたいモノですね。
大切だから見守っていきたいと思います。」ですね。大切に大切に、見守って行きたい想いです。

to ミホリーさん。
「名探偵コナンじゃないけど、真実はいつもひとつ」おう!。見てろよ、世界っ!!
「急にどうしたんだろう…って」←ワールド前の この時期にアメリカ大使館が
ライサを日本に呼ぶとか。この凡人の私ですら、ん?と なんか思ってしまう違和感。汗
がっ!! 「羽生くんが思う道を。」これです!。唯ひたすらに信じています。できるデキル出来る!!

to ミホリーさん。
あ、ありがとうございます~!。ちょっと後で見てみますね!💕

to ミホリーさん。
おおう… お店お忙しいトコ、お手数おかけしてスイマセンです。 まだ見れてないんですが
あの結弦くんの腕の血管が…(^^ゞ… 好き過ぎて。お目目がハート。

to フリコさん。
「さくニャンコさま♡♡♡」←ゴロゴロゴロ。「ウン十ウン年前の今日」←爆。ま、そうなのだが笑。
てか、ありがとぉぉぉ~!! あ、お仕事忙しいのね。今色々大変な時期だから、体調管理には
くれぐれも気を付けておくれ!。

to カメリアさん。
あ、カメリアさんも本当にありがとうございます~!。また後で見てみますデスね💕
「喉の奥に ずっと引っかかっていた 骨が、取れたみたい。」うぉう、お骨が取れてよかったです!。
「書かずに いられなかった 事の意味」←ジャッジもそうですが、結弦くんのジャンプが
誰よりも”美しく”、そして 結弦くんに ご自身の 4Lzを信じて欲しい… そんな想いもあって。
「羽生選手のプログラム変更は、やはり彼の深慮の様な気がしています。」←並々ならぬ覚悟だと。

to ぷう&あんのママさん。
「ジャッジに対する考え、ISUに対する考え」そうおっさって頂けると、書いてよかった…( ;∀;)…
この度ばかりは、結弦くんがシーズン中にプロ変更までした想いに どうしても胸が詰まってしまって。
「その点も結弦君の癖のないクリーンなジャンプには惚れちまうがな。」←なんですよね~
そら、スポーツとして規定を満たしているジャンプは、それはそれでOKなワケなのですけれど
その上で、入りも着氷後も鬼構成で 尚且つあれほどまで美しい 美ジャンプを跳べるという事が
やっぱ流石の羽生結弦さん。THE ONLY ONE.

to yamaさん。
「スポーツにしろ芸術にしろ、採点での評価は相対的で、主観で判断されるのは仕方ないと思うからです」
←誰よりもそう信じてきたのは、羽生結弦選手ご本人だと思うのですよね… その結弦くんが
シーズン中にプロ変更した事の意味というか。苦しかっただろうし、どれほどの覚悟がいった事かと。
『奇跡を信じて…』みたいにインタでおっさってましたが、結弦くんは 自身の努力で打破可能な事なら
こんな事は口にしないと思うのです… 努力ではどうにもならない壁が立ちはだかっている…
それでも、挑む。今、あえてライサを日本に招いたアメリカとかもう、意味深過ぎて。
スケ連に”圧かけてる”のか?とすら思えてしまったのですが。…(・∀・;)…

to ミホリーさん。
「くるくるあーんどほわほわ毛」←寝ぐせなんだか笑 よ~わかりませんが、めちゃ可愛いです~♡
「ピュアピュア✨変わらないってすごいこと。芯の強さがなければ流されてしまいますから。」
←なんというか、ナウシカの腐海すらも 清浄化させるようなピュアさと強さがありますよね。
たぶん、ご自身もそうですが… 親御さんの育て方というか お言葉とかの影響もあるような。

to フリコさん。
「アホ毛」というか、なんか寝ぐせみたいに ピコんとなってる つむじの毛が めちゃ可愛い。笑
結弦くん、インタだというのに笑 後ろまではチェックしてない無造作な感じが 男子っぽくて
萌えポイント高し💕 コロナな… 関西も大阪や兵庫、検査が機能してないダケで…(・∀・;)…
とかは、思うのだよね。もう ひたすら免疫力を高めるしかない!。あ、ありがとう~!!

to yamaさん。
「自分は羽生君のスケートが大好きで、極上のアスリートとして尊敬しています。」私もです~!
「ただ修羅の道だと分かっていても、まだ戦う羽生君を見ていたいと思っている。
ある意味、残酷なことなのかも」←これは… 羽生選手を応援してるファンさんは…
個人様で多少の差こそあれ、ほとんどの皆さまが同じ気持ちで 見守っておられるのかと。

その他の拍手のみの皆様も、本当に有難うございます!。


☆~当方を初めてご訪問頂きました読者様へ。『初めての皆様へ』の記事はこちらになります。
→「So Sweet ★ Days - Welcome to My Blog!」