笑顔に逢いたくて。羽生結弦選手、四大陸 2020 FS”SEIMEI”後 めざまし独自インタ。

情報系が全く追えていないので、まだまだ 四大陸 2020 の余韻に浸っている私ではありますが、
色んな想いは山ほどあれど、四大陸 FS 後、優勝&スーパースラムを成し遂げた羽生結弦選手の
会場を後にする帰り際、フジの独自インタにお応えされ 取材クルーにご挨拶をして去って行かれる時の笑顔が
本当に素敵&爽やかで。なにもかもわかった上で、途方もない苦悩を乗り越えて それでも 『スケートをやっていてよかった』
そうおっさった結弦くん。ご挨拶してる時の この笑顔は”めざまし”さんでしか流れていなかったと思うのですけど
結弦くんの こんな笑顔に逢えて良かったよ。そんな風に想える 心からの笑顔さん。


20200216-y4ca.jpg

No reproduction or republication without written permission.
(Immagine Gif e Photo collage di questo blog e vietata Tutti i diritti riservati.
Se si desidera pubblicare, si prega di mettere il link fonte originale.)



         z-4cc-fs-after-meza1-mat6-1-cop.gif




※ 当方のキャプチャ・GIFの、ツイ・ブログ記事への転載・転用・コラージュの再加工、及び
商用利用等は 何卒ご遠慮下さい。個人で保存して ご自身で お楽しみ頂けるのは 大歓迎です。



”笑顔に逢いたくて”のタイトル記事は、ウチ的に変則的なシリーズ記事みたいなモノなのですが、
四大陸 2020にて 結弦くんの 心からの笑顔に逢えた事が、本当に嬉しくて。

この笑顔になるまで、結弦くんが どれほどの想いを乗り越えて来たのだろうと思うと、嬉しいけれど胸が一杯に。


結弦くん、昨シーズンの埼玉を経て 今季にかける想いは 超ガチンコのフィギュア対決が出来ると
きっと心から楽しみにしておられた事だろう。強い選手との ガチの戦いを誰よりも楽しみにしていたのは
羽生結弦選手ご自身だから。私だってそうだった。本当に今季の始まりが楽しみで仕方がなった。


そんな今季の戦いを、ワクワクと一番楽しみにしていたであろう 結弦くんの気持ちや アスリート魂を想うと
想定外の事が続くなか、よくぞ 此処までの笑顔を 取り戻して下さった事だと思います。

どんだけ苦しかったコトだろう。


でも、結弦くん 本当にお天道様は見てるぞ!。
そして お天道様は 結弦くんの味方だぞ!。


今は、誰かと戦うというよりも ご自分の滑りたい フィギュアスケートを滑る、見せたい演技をする、
それが 結弦くんにとってのモチベかな… でも、それを突き詰めていくと きっと結果は後からついてくる。
そう信じています。


20200216-y8a.jpg


☆~☆~☆~
沢山沢山の想いを乗り越えて。


20200216-y1ca.jpg



20200216-y2ca.jpg


やっぱりそれでも 君は笑顔で進んで行く。


20200216-y3ca.jpg


四大陸では 結果もついてきましたが 何よりも ご自身の進むべき方向性が見えたとおっさった結弦くん。
あの美しい 羽生結弦史上 最高の”バラ1”。それでも、まだ伸びしろを感じさせてくれる神・演技。

五輪連覇して尚、歴代最高得点を更新し続ける男。
凄過ぎるとしか言いようがない。


20200216-y4ca.jpg




          z-4cc-fs-after-meza1-sat6-cop.gif


どんなに苦しくて、どんなに辛くても
それでも、それらを乗り越えて
結弦くんを こんな笑顔にしてくれるのは…
やっぱり ”フィギュアスケート”なんだなと。


カメラでは見切れてますが、カメラクルーに手を振って帰って行かれた結弦くん。
現場で接しているスタッフさんとは 想いが通じてるのかな… 三田さんにしてもそうですし。
結弦くんは現場のスタッフさんやカメラマンさんには とことん惚れこまれてますから それを想うと
ちょっと救われますデス。


20200216-y7ca-ca.jpg


☆~☆~☆~
四大陸 FSを終えて やっぱダントツに嬉しかった結弦くんのお言葉。

スケートをやっていてよかったです。

このインタの時、
”やっててよかった” と 2度言われた結弦くん。

本当にやって下さってて 良かった。
私も めちゃ嬉しいです !!
…( ;∀;)…


20200216-y9c.jpg



20200216-y10c.jpg



20200216-y11c.jpg



20200216-y12c.jpg


今の結弦くんの立ち位置になった選手は、今のフィギュアスケート界に 唯一人なワケだから
そら、どんだけ大変かとは思いますが それでも、それほどまでに愛せるモノに出逢えた事は
1人の人間として、本当に幸せな事だと思う。


過酷なTOPアスリートの世界。軽々しくは口には出来ないけれど、でもでも、羽生結弦選手のフィギュアスケートを
まだまだ見ていたい。ワガママなファンでごめんよ。

そして同時に 結弦くん幸せが ずっとずっと続きますよう心から願っています。


20200216-y13ca.jpg


(キャプチャ・GIFは、こちらの動画様の お世話になりました。本当に有難うございます!。)


コメントや拍手さんを、本当に有難うございます!。いつもとっても感謝して拝読させて頂いております。
全ての内容にお返事する事は出来きないのと お返事が遅れギミになってしまうのですが
どうぞヨロシクお願い致しますデス!。


☆~当方を初めてご訪問頂きました読者様へ。『初めての皆様へ』の記事はこちらになります。
→「So Sweet ★ Days - Welcome to My Blog!」