ブースター搭載 de GO! YUZURU!。羽生結弦選手、四大陸 2019 S-PARK インタ。& 家庭画報とか。

昨晩の S-PARK さん、羽生結弦選手のインタは 全日本 2019 直後に撮影されたモノでしたね。
リアルタイム時には流れていない部分もあったので 少しタイムラグはあれど、あの時の結弦くんが
今回でひとつに繋がった印象。当時は なんとなく… 弱っているような部分のみが流れていた印象を受けましたけれど
昨夜流れたトコ、特にインタの締めくくりなどは 結弦くんの前向きな気持ちが 素敵な笑顔で流れていて
見応えはあったかと。てか、あんな爽やか笑顔があるなら 昨年末に とっとと流せよ。
と、思わず 画面にツッコんでしまったわ。


20200203-y3ca.jpg

No reproduction or republication without written permission.
(Immagine Gif e Photo collage di questo blog e vietata Tutti i diritti riservati.
Se si desidera pubblicare, si prega di mettere il link fonte originale.)



        z-yon-int1-mat13-cop.gif




※ 当方のキャプチャ・GIFの、ツイ・ブログ記事への転載・転用・コラージュの再加工、及び
商用利用等は 何卒ご遠慮下さい。個人で保存して ご自身で お楽しみ頂けるのは 大歓迎です。



TOPの結弦くんは、インタの間に差し込まれていた 全日本 2019 バックヤードにて ウォームアップの結弦くん。
今から思うと どんだけカラダもメンタルも疲弊しておられたかと思うと 胸がキュンとなりますが
それでも 闘うリンクへと挑んで行かれた結弦くん。…( ;∀;)… もうもう、大好きだぞっ!!。


20200203-y1ca.jpg



20200203-y2ca.jpg


全日本 2019 FS ”Origin”では、衣装の下にもペースメーカーらしきモノを装着されたまま演技。
公開練習中は今までもありましたけれど、演技中につけていたのを見たのは初めてかも。
(実際はどういった機能のモノか正確には判りませんが いずれにしても、計測する必要があった状態には変わりない。 )

其処までして戦うべき 試合だとは到底 私には思えない茶番試合でしたが、羽生結弦という人の
どこまでも真摯な姿勢に あらためて惚れました。
でも、もう あんま無茶すんなよ。

健康なカラダあっての結弦くんなんだぞっ!!。


20200203-y6ca.jpg


☆~☆~☆~
WEB NEWSにも 一部出てましたが、昨夜の 宮根さんの”Mr.サンデー”でも 冒頭で速報ちっくに
羽生結弦選手の 四大陸 2019 プログラム変更についてお話されてましたが、ヤフーさんとかでは
デイリーと共同記事が出た以外は… 出てなかったっぽいですが、なんといっても 只今 夏の五輪に向けて
夏の競技の予選に相当する競技が目白押しゆえ、そのあたりは仕方ないトコなのかな。


ゆ~て、ヤフーも大元の設立はアメリカさんなので イマイチ 記事の選択に なんだかな…と
思わずにはおれないトコも テンコ盛りではありますが。

とにかく 正式な発表はがっつりと。

◆ 羽生結弦が平昌五輪の演目に変更 6日開幕の四大陸選手権から、共同通信

 ”フィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)が6日開幕の四大陸選手権(ソウル)から、ショートプログラム(SP)、フリーとも冬季五輪2連覇を達成した2018年平昌大会で使用したプログラムに戻すことが2日、関係者への取材で分かった。SPはショパンの「バラード第1番」、フリーは映画「陰陽師」の曲を使う「SEIMEI」となる。
 1日には国際スケート連盟(ISU)の公式サイトに記載されているプロフィルが更新され、五輪プログラムへの回帰が明記されていた。バラード第1番は通算4季目、SEIMEIは同3季目。羽生のシーズン途中での演目変更は珍しい。”



ホントに珍しい。でも、なんだか結弦くんらしい。

四大陸に向けて、”試してみたい事がある”と おっさっていた気がするのですが これはその第一段階。
次に 何が待ってるんですかね。ソチの結弦くん応援ソング 『夢に描くキセキ』が頭を過る。
おっとろしいほどの、シンクロニっシティ。


気持ちはまだやれるのに空回る時
歩く事さえままならず
前のめりなヤル気に焦りだした
自分との闘いを 孤独との闘いを
勝ち抜いてきた

さぁ、行こう。
ドキドキハラハラ詰め込んで
遥か彼方の君と供に。


心ひとつに重ね合わせよう。
ブレないように、焦らないように
夢の種が、花咲かすように。
祈ってる。今 想いよ届け。



これだから、羽生結弦さんから目が離せない。

結弦くん、思いっきり ご自分を信じて 進んで行って欲しいです!。


☆~☆~☆~
インタは、前半部分は 全日本直後とタブっているトコが多かった気がしますので
個人的には 苦しんだ後の結弦くんなりの意気込みが語られていた 後半に フィーチャー。


20200203-y7ca.jpg


やるからには中途半端ではいられない。

そうおっさった結弦くん。
いや、あなたは 誰よりも いつ何時も全力MAXですから。

そう言ってあげたい。


20200203-y8ca.jpg


そして、めちゃ男前。

20200203-y8ca-ca.jpg


目が 本当に澄んでいて綺麗。赤ちゃんのように
ピュアな 曇りなき眼(まなこ)。
25歳で こんな綺麗な目の男性って稀有。

でもって、目はその人を表しますデス。

20200203-y9ca-ca.jpg



20200203-y10ca.jpg



20200203-y11ca.jpg


押しつぶされそうになるけれど。

20200203-y12ca.jpg


たぶん、押しつぶされてもいるけれど。


20200203-y13ca.jpg


…( ;∀;)…

全部、全部 判ってる結弦くん。
そらそ~だよね。

この私とて 色々と おっかし~だろっ!! と、
あれこれ感じるぐらいなんだから。


20200203-y14ca.jpg


それでも、跳ねのけようと。

20200203-y15ca.jpg

…( ;∀;)…

20200203-y16ca.jpg


ほぼ、全ての時間。

結弦くんにとって、どれほどフィギュアスケートが大切なモノかが ヒシヒシと伝わってくる。

人生、人其々ではあるけれど、何かへの過程や手段としてフィギュアを捉えている選手や
フィギュア以外にも大切なモノがある選手、それが悪いワケでは決してないのだけれど、なのだけれど
これほどまでに 一途にフィギュアを愛している人に フィギュアを通して幸せになって欲しいと、やはり願ってしまう。


20200203-y17ca.jpg


四大陸へ向けて、最初…

少し考えて『見返したい』という言葉を使ってから、
『見返したいじゃないな、いい演技をしてやる。(いい演技を)”したい”じゃなくて、してやる!』

そう言い直された結弦くん。

だけど、昨シーズンの埼玉ワールド、今季のオータムクラシックから全日本までの理不尽さに想いを馳せると
『見返したい』と言った気持ちも、本音とは思いますが。でも、何かに振り回されての頑張りよりも
ご自身の望む最高の演技がしたい、そういった気持ちの方が きっとプラスのエネルギーに繋がるかと。
結弦くんも、それがわかってるから言い直したのかな。


20200203-y18ca.jpg



20200203-y19ca.jpg



20200203-y20ca.jpg


また、足にブースター付けて。


結弦くんの目が、違った瞬間。

この目。こういう目をする結弦くんは折れてない。


20200203-y21ca.jpg


スペースシャトルを大気圏まで打ち上げる時に、液体燃料ブースターつけて打ち上げますが
その推進力たるや、ものっそいですよね!。私の大好きな瞬間。←個人的に、この系統は大好きなので。

ゴゴゴゴゴゴ…っ !!  


20200203-y22ca.jpg


跳べっ!! 結弦っ!!

あ、走って行くのね。こっちか。

…(^^ゞ… 

20200203-y23ca.jpg


インタのラストは 結弦くんの素敵な笑顔。


20200203-y24ca.jpg


てなことで、相も変わらず 何処までも 斜め 48.68度あたりを行く男。←何処。
THE 羽生結弦さんなのであった。

いいぞいいぞ。それでこそ、羽生結弦。

あの頭の良い結弦くんの事、さぞかし色んな事を考えた事と思われまするが… その上で決断した4CCとプロ変更。
きっと 結弦くんにとって 新な扉となってくれると信じています。でもって、新しい ”バラ1”と 4分になった”SEIMEI”
どちらも、めっちゃんこ楽しみです!。


バトン氏がおっさっていたように、羽生結弦さんの演技は 今見逃したら 二度と逢えないと思うような演技。
25歳の バラ1と SEIMEI は、他選手のバヤイは別かと思いますけれど、羽生結弦さんとなると
普段の演技やショーですら 一公演ゴトに 全く 違う姿を見せて下さるのだから そら どんだけ楽しみか。


そこが羽生結弦さんの、羽生結弦さんたる所以。

衣装は… どうなるのかな?…(^^ゞ…

多少のマイナーチェンジとかあるのかちら?

でも、ジャンプ構成も変わりそうだから 衣装は… カラダに馴染んでいるバージョンでいらっさるかも。
とか これだけでも めっちゃ楽しみだらけなんだけどっ!!。やっぱ、羽生結弦さん 凄しなのであ~る!。


☆~☆~☆~
そうです。家庭画報さんのインタ見ました&読みました。 結弦くんの部分は胸に来ましたが、その他が。
だってね、あまりにも全日本 2019 比率が高いというか…なんというか… もちろん内容的には胸が…
とは思ったのですが、あれは 全日本直後に聞いているお言葉だから… 
もしかしたら、今の結弦くんとは少し違うかも… でも、あの想いがあっての”今”ではあるのだろうけれど。


てか、この度のプログラムチェンジにも繋がっている…とは思いますが、限界の 5歩先に行くと言われた結弦くん。
あの全日本直後とは また少し違っているのではなかろうかと。


記事の構成が 昌磨くんから始まって、次が先輩で 中綴じハードのカラーが差し込まれている
先輩メインの仕様。3番目に羽生結弦選手のインタとなっているトコが 個人的に むむむ。
←正直モノ。 あと、結弦くんは これほど全日本で憔悴されていたというのに 先輩の部分読んだら
まだ、リフトどころか ツイズルすら披露していないのに ”北京目指す”とお答えされてるのに モヤモヤ。
そら 先日の日テレ系の特番で 先輩は 全日本の前に靭帯を痛めたらしく だから あの全日本だったそうだから
今の力が全てではないにしろ、んな 簡単に 北京に出る出る て。安易に口にされるトコに拒絶反応が。

正攻法でアイスダンスを極めて下さったらいいですが、忖度で『うたしんペア』を潰したら 許さんぞ。

いやそら、アイスダンスで 複数のペアが同時に活躍…みたいな日々が来れば、そうなるならば
それは素晴らしい事ではありますが。


結弦くんが先輩と MOIで周回の時に笑っておられたの、内容的には微笑ましい内容でしたけど
あくまで結弦くんがお答えされてるから… なんか、めちゃ先輩に気を遣ってるようにも読めてしまって。
まま、とにかく 先輩と先輩ファンさんは 全日本でやりたい事は全部やり切ったと思われるので
どうかもう 成仏して頂きたい所存。



結弦くん、終わりは 始まりだよ。

ゲームだって、TRUE END を迎えないと、次のゲームに行けないし。

新しい希望の扉を開ける為には、ひとつの扉を閉じなければ進めない。

次の扉を開けるの、その向こうに何が待ってるのかを 思いっきり楽しみにして 進んで行って欲しい。
まだ見ぬ素晴らしい絶景が 一杯待ってるぞ!。


☆~☆~☆~
絶好のタイミングで UPして下さった ナムくんのインスタお写真。
愛ですね。ハビさんは国旗状態だけど笑 この3人のクリケの絆は、他の何モノにも代えられない気が。
背丈が伸びただけじゃなく、なんだか… 結弦くんを 気持ちの上でも支えてくれてるような…
そんな頼もしいナムくんのお姿に胸熱。

ありがとう!。ナムくん。ウルル…( ;∀;)…

この時期、こんなクリケ写真のUPを 結弦くんがOKするのも、ナムくんだからこそだろうな… しみじみ。
他の人だと、確実に NGが出てますよね。

namnamnoodle
we miss you @javierfernandezskater !!! thank you to the cricket club for the ice. it was nice to be back🙂

https://www.instagram.com/p/B8CwEFGlrlQ/
20200203-y25.jpg


てか、結弦くん めちゃ可愛い。

お顔は可愛いけど、太ももがパツパツな件。ばっちり鍛えてますデスね。頼もしいクワド筋。


☆~☆~☆~

羽生結弦選手は、昨シーズンの世界選手権でも 日本人で唯一人 台乗りした銀メダリスト。
今季とて、日本から唯一 GPFに進出した選手。しかも、これまた がっつり台乗りで 銀メダル獲得。
今季出場した試合は 全て、優勝か 準優勝しかしていない。金メダルと銀メダルで、それより下はない。
しかもしかも、300点越えを出しているのは、ネイサン選手と羽生結弦選手の 2人だけ。
(全米は、モリモリのお祭りだから ジェイソンくんは除外。)


今現在、この日本で最強なのは どんなにメディア操作されようと羽生結弦選手なのです。
あの茶番全日本の結果など、ぶっちゃけ論外なのは 世界の試合の結果を見れば、一目瞭然。

まま、モヤる事も多々ありまするが  結弦くんの バラ1と SEIMEI が見れる事を思えば、なんのその!。


ゆづ晴明様降臨で、さくっと諸々お祓いして清めて欲しい。結弦くんなら この世界を浄化できると信じています。
競技で闘いながら 本当に大変な事かとは思いますが… これも五輪連覇を成し遂げた 結弦くんにしか出来ない事の
ひとつなのかもしれない。結弦くんだからこそ、たとえ日本のメディアがスルーしたとしても 世界が目を止めてくれる。

でも、まずは 結弦くんが一番滑りたい バラ1と SEIMEI が滑れますよう それを何より願っています!。

もちのろんろん、健康第一で。


GO! YUZURU !!

かっとばっせ~、ゆっづっるっ!!。とうっ!!。
かっき~ん。


☆~☆~☆~
パンダライオンさんの 『夢に描くキセキ』。
TOI バージョンがあった!。感激。
今見てみると、結弦くんが ちょっと少年っぽい。
可愛いぞっと。今でも十分過ぎるほど可愛いですが。

全力投球で熱唱する結弦くんに、ご注目。←え。

Yuzuru Hanyu x Pandalion - "夢に描くキセキ KISEKI of Your Dreams" (Together on Ice 2014)

自分の力を信じると
もっともっと、やれる気がするよ。



夢に描いた奇跡が
今、君を包もうとしてるんだね。
それは誰でも出来る事じゃない。
聞かせて、最高の舞台で雄叫びを。


最高の舞台は…ワールドか、はたまた北京か。
結弦くんのみぞ知る。何処までも信じてついて行きますデス。

祈ってる。今、想いよ届け。


(キャプチャ・GIFは、こちらのツイ動画様の お世話になりました。本当に有難うございます!。)


コロナの件、引き続き どうか中国そして世界的に一日も早く 収束に向かいますよう 心からお祈りしています。


拍手様を、本当に有難うございます!。いつもとっても感謝して拝読させて頂いております。
一言のお返事になってしまいますが どうぞヨロシクお願い致しますデス!。

※ 拍手のお返事です。

to ぷう&あんのママさん。
ありがとうございます~!。ですよね。唯一無二。「〇〇無し」←マジそうなのですよね。
お友達さん、今の時期の移動は 何かと大変そうだけど汗 でもやっぱ、めちゃウラヤマ…(^^ゞ…

to ミホリーさん。
五芒星見えますよね。流石のゆづ晴明様。年齢を重ねた結弦くんは、どのプロを滑っても
其々が その年齢に合った素晴らしいプロとなる事かと♡。
「爆盛りはホットガーナだけで十分だぜぃ!」ほんに。遠い目。

to tuna猫さん。
やっぱ結弦くんの根源が詰まったプロと言えば、バラ1とSEIMEI。そうそう、全部素敵だけど。
まだわからないけど、4Aトライするなら このプロな気が。邪ッジ、なかなか手強いですが
それも全部わかった上での変更だと思われ。ですね、見てろ世界!。あ、アイクリさん…( ;∀;)…

to フリコさん。
GOE5連打、ありがとぉぉ~!。お辞儀までプロによって所作も雰囲気も全て変えてるの、マジ凄い。
トヨタな… ま、それだけお金があれば、ばら撒き放題も可能か…とも思ったりするけれど
どうなんじゃろうな… むむむ。でも、つい先日も NEWSで吹奏楽連盟とかが 横領してたりとか
組織や企業が 常にまっとうとは限らんからな… んが、世界が見てるよ、羽生結弦さんの事は!。

to yamaさん。
あ、ありがとうございます!。そんな風におっさって頂けて本当に嬉しいです!。ウルル…( ;∀;)…
「羽生君のプログラムは、彼が魂を吹き込むからこそ輝くもの」皆さんおっさる唯一無二。
「四大陸は、羽生君のスケート人生そのものを賭けた闘いなんですかね。」の、第一段階
ブースター起動、なのかと。

to カメリアさん。
「羽生選手らしい なんて 思慮深いと 感嘆‼ ISUや ジャッジに 羽生選手が 問うているとしか 思えません。」
ですよね。メディアは、そこんとこはスルーしそうですが。でも世界は見てるし、感じてるし、わかってる。
「出すぎ」←なんですよね。 ホプレガのワールドFS 素晴らしかったですもんね!。何度リピったか♡。

その他の拍手のみの皆様も、本当に有難うございます!。
  

☆~当方を初めてご訪問頂きました読者様へ。『初めての皆様へ』の記事はこちらになります。
→「So Sweet ★ Days - Welcome to My Blog!」