聖夜のプレゼント。ゆづ晴明様降臨、蘇るバッククロスロール。羽生結弦選手、メダリストオンアイス”SEIMEI”。

羽生結弦選手が、全日本 2019 メダリストオンアイス にて”SEIMEI”のショートバージョンを披露して下さいました。
もう、私の涙腺は決壊してます。ティシュの山。ずずず… おんおん。…( ;∀;)… 本当に言葉にならない想いが溢れて
何を書いていいのかが よくわからないというのが ぶっちゃけの本音です。だけど、25歳になった ゆづ晴明様の麗しさ
どあっぷのお顔を見て、なんか… さらに カッチョ良さが増して 少し大人びた ゆづ角度の冒頭も
より”安倍晴明”らしさが漂っているというか。リアルタイム時の”SEIMEI”は 言わずもがなの素晴らしさですが
25歳の ゆづ晴明様が醸し出す平安絵巻の空気感は めちゃバージョンアップしてたと思います。


20191224-y2ca.jpg

No reproduction or republication without written permission.
(Immagine Gif e Photo collage di questo blog e vietata Tutti i diritti riservati.
Se si desidera pubblicare, si prega di mettere il link fonte originale.)



       z-moi-sei-t1-c-sat6-10op-1op.gif




※ 当方のキャプチャ・GIFの、ツイ・ブログ記事への転載・転用・コラージュの再加工、及び
商用利用等は 何卒ご遠慮下さい。個人で保存して ご自身で お楽しみ頂けるのは 大歓迎です。



何度見たかわからないぐらい見て来た”ゆづ晴明様”の冒頭。ずっと見ていても 全く飽きる事がない。

この”SEIMEI”は、おそらく… たとえ曲を誰かが使ったとしても 未来永劫、羽生結弦さんの安倍晴明を超える事は
出来きない気がします。なぜなら、技術だけではない ”羽生結弦”でなければ出せない アジアンビューティーな美しさ
雅さ気品、まんま悪鬼退散が出来そうな この人しか持っていないであろう”力”。それはまるで
本当の安倍晴明が 唯一無二として歴史に存在していたように、羽生結弦さんもまた 選ばれし者しか得られない
そんな力を持っているからなのだと。だから、決して 他の誰にも変わる事が出来ない。


結弦くん、今は時間的に朝ですが汗 聖夜に”SEIMEI”の素敵なプレゼントを 本当にありがとうございます!。
ゆづサンタさんからの贈り物は 素晴らしいプログラム。何よりものクリスマス・プレゼント


そういえば、絵文字のお星さまを記事に使うようになったのも… もとはといえば
ゆづ晴明様 応援プロジェクトのひとつとして ”五芒星”に 願いを込めて 使い始めたのが きっかけでした。
それが なんだか今も続いているという。なんか 勝手に感慨深い思いで一杯。
…( ;∀;)…


20191224-y1ca.jpg



20191224-y3ca.jpg


上と何処が違うのか。目線が違う。

20191224-y4ca.jpg


どんっ。ぴょ~。


この記事では ちょっとお写真を探せてなくて 載せられてないのですが、手を上に挙げた瞬間の ゆづ晴明様のポーズ
カラダの角度といい 伸ばした足のラインといい 本当に 一段と洗練されて決まっていた感。
結弦くんは まだまだ 全てのプログラムで進化を続けているのだと、あらためて思い知らされました。


20191224-y5ca.jpg



20191224-y6c.jpg
読売新聞写真部


結弦くんの あの幻のバッククロスロールが復活っ!!。

オータムクラシックで ただ一度だけ見せて下さったバッククロスロール(ビハインド)。
プログラムには合っていましたが、エレメンツ的に ポイントへ繋がらないトコがあったので
その後 シェイ様とのブラッシュアップで変更された部分でしたよね。


個人的に 後の正面向きのクロスロールと合わせて ”対”みたいな印象が素敵で 大好きだったから
こうして ”SEIMEI”ショートバージョンの中に 入れて下さって再び見れた事が 本当に嬉しいです!。感涙。

てか、やっぱ羽生結弦さんは凄い。

プロから消えた、バッククロスロール。あのほんの一瞬が 今だに忘れられないぐらい印象に残っていたのだから。
会場からも この部分で 知ってる人は知っている感じで 歓声があがってたのが ちゃんと音声に拾われていて
それも嬉しかった。ウルル…( ;∀;)…

ステップを長めにしたくて 画質は若干・劣化。


20191224-y11.jpg




          z-moi-sei-bcross1-s1-c--t6-9op.gif



うおお…( ;∀;)…

やっぱり素敵。
太鼓や笛の根に合わせての絶品演技。
くるくるからの 両手を差し出しての ぴょ~んっ!! までが 全部 大好き。


20191224-y7.jpg
読売新聞写真部


まだまだ メダリストオンアイス MOI 2019 ”SEIMEI”は 記事にしたいトコがテンコ盛りではあるのですが
ちょっとお時間も取れないので、また少しづつ記事に出来たらな…と。

←とかゆ~っとったら、またロッテさんとかに色んな ゆづ爆弾投下されそうで ビビッてますが。

☆~☆~☆~
日野龍樹くんがツイにあげて下さって素敵お写真。

これは泣ける。どんだけ泣かすねん。龍樹くん。
あう。…( ;∀;)…


20191224-y8.jpg
日野 龍樹 Ryuju HINO
https://twitter.com/Vnagar_juna/status/1208931184689811456?ref_src=twsrc%5Etfw



みんなが笑ってるけど、それが素敵過ぎて泣ける件。


20191224-y9.jpg
日野 龍樹 Ryuju HINO
https://twitter.com/Vnagar_juna/status/1208931184689811456?ref_src=twsrc%5Etfw



☆~☆~☆~
フィナーレ周回の練習部分。リハからやっておられたのが映像で流れていたので やる事は決まっていたようですが
なんかもう、なんと言葉にしてよいやら。心からの部分もあるかもしれないけど、気遣いもあるかもしれない。
心の中なんて 傍目にはわからない。

でも思います。

もうこれで 全部を終わりにしよう。ね。
甘いと言われるかもしれないけれど、

結弦くんが これ以上傷つくのは もう見たくない。この笑顔を守りたい。この笑顔が 続いて欲しい。
結弦くんの 心労を 取り去ってあげたい。

先輩はアイスダンスの道を。結弦くんは 更なる目標に向かって。
先輩、北京目指すんだろっ!! 哉中ちゃんリフトせなあかんねんで。 がっつりステップもやらんと。
メディアも先輩ファンさんも、今後はしっかりと”アイスダンス”を追いかけて下さいね。

シングルは、完全卒業されたのだから。


てか、そんな事を言っていたら 今度は 昌磨くんと煽るのは目に見えているワケですが
如何せん、結弦くんが闘いの場に挑む限りは 昌磨くんとの試合も続くワケなので
昌磨くん ご本人に対してどうのこうのではなく ジャッジに対しての想いは書く事があるかもしれませんけど
でもそれは、選手とは別問題なのであって、ネイサン選手も同じ事。

ブログに出来る事なんて たかが知れている。
ちっぽけな応援しかできないけれど、

何が一番 結弦くんにとっての”元気の素”になるのか。

それを大切にしながら応援して行きたい。

それが一番大切な事なのは、誰もが判っている。ただ、やり方が 其々違っていて 信じる道も違う。
同じファンと言えど みんなが同じ方向を向くのは難しいですし、同じ意見を持つ事も難しい。
みんな”よかれ”と思ってやっているのだろうから。

私は、やっぱり甘いのかもしれない。

結弦くんは その時は言わなくても CONTI みたいに 後になって本音を吐露される事が多いから。
頑張り屋さん過ぎる人なので、そのあたりは たとえ遠くからであろうと、全力で支えてあげたい…と、心底思います。


あと、全くもって勝手な想いですが…
スケートの神様が、もっと高く舞い上がれるように
重たい 漬物石だったモノを どけてくれたのかもしれない… それは悔しいであろう結果も含めて。
一度、両手一杯になったモノを下ろして 身軽になったなら、より高く遠くに飛べるはずだから。
なんだか、そんな気がしてなりません。


流れた映像、メディアのお写真を目にして

結弦くん、ホントにあなたと言う人は。
全くどこまで いい子なんだよ。…( ;∀;)…


※ 追記、PCの信号の不具合で、モニターとの接続が上手くいかず PCからの更新が出来ない状態です。orz
そんな中で、当初アップしていた 周回のお写真が ずっと最新記事にあるのが… どうしても気持的に切なくて 下げました。



☆~☆~☆~
今朝の『めざまし』さんでの 結弦くんのインタ。
もう胸が。…( ;∀;)…

また別記事にするかもですが、書き起こします。

羽生結弦選手

(全日本の演技についてから)

『正直言って、演技内容も あまり覚えてなくて…
いっぱいいっぱいだったので
感想が上手く出て来ないんですけど…

君は レジェンドだから、もういいよって
すごい言われるんんですよ。
やってる事に意味があるんだよって。

やっぱ、それを言われるのも、また 悔しいんですよね。

それって、過去の栄光でしかなくて
此処で 化石になっちゃダメだって思ってるんで

なんか… 動き出したいなって
なんか、石になりそうだけど。

今、もがいてます。

えへへ。

(4Aへの挑戦について。)

四大陸には間に合わないとは思ってるんで…
ま、やれて 世界選手権かな…って思ってます。
ただ、やっぱりまた 降りないと話にならないので

自分としては、
2月…ぐらいには降りておきたいな…っていう
気持ちはあるんですけれど
やっぱり 基礎的な体力と あとは絶対的なパワーと…
あとは、流れを もっと沁みつかせないといけない。

ま、ハードルは高いんですけど
追い込んで 追い込んで やって行けたらなって
思ってます。』



…( ;∀;)…

よくね、結弦くんの演技が見れるだけで嬉しいというのを世間様でお見かけするのですが…

私的には、あの中国杯 2014のファントムを見た時から この人が そんな事で我慢できるだろうか…という想いがあって…
あの時、リンクで天井を見ながら もうフィギュアが出来ないと思った結弦くん。
『跳ぶっ!!』と 唸るような雄叫びをあげてから、FSに挑んだ結弦くん。

テーピングして、転んでも転んでも 跳び続けて。
それでも、出来る限りのエレメンツを詰め込んで 得点源を稼いでいた結弦くん。
もう終わりかもと思っても跳び、
終わりかもと思っても勝ちを諦めない。

それが、羽生結弦という人なのですよね…

インタでも目にしましたが、4Aの基礎点が 決して美味しいものではない事も 重々承知の上で挑む結弦くん。
全部、全部わかってるけど それでも跳びたい その願い。


だから、結弦くんが 挑み続ける限り ぜって~勝てるっ!! 

デキル・できる・出来るっ!! 

その言葉を贈り続けたいと、私は思っています。


でもね、先日の修造さんインタの キャンドルに例えた時といい、”明日のジョー”の部分や
今回の ”石になりそう”だと 笑った時といい…
やっぱ全体的に 今までの結弦くんと 明らかに違うのは確か。それでも、石になりそうだけど
もがいて、抗っている結弦くん。


石になんか、させねぇ~ぞっ!!

そんなゴルゴーンどもは、この俺様が倒す。 ←誰。


あと、キャンドルも このタイプをおススメします。

オイル継ぎ足し放題。どぼどぼどぼっ。←おまえ。


20191224-y13.jpg


これも可愛い。アロマだから癒しにもなるよ。


20191224-y12.jpg


(キャプチャ・GIFは、こちらのツイ動画様の お世話になりました。本当に有難うございます!。)


コメントや拍手を、本当に有難うございます。いつもとっても感謝して拝読させて頂いております。
全ての内容にお返事する事は出来ませんのと、お返事が遅れギミになってしまう…のが
競技がありましたのと 諸々ありまして、さらなに遅れているのですけれど
ど、どうぞヨロシクお願い致します!。


☆~当方を初めてご訪問頂きました読者様へ。『初めての皆様へ』の記事はこちらになります。
→「So Sweet ★ Days - Welcome to My Blog!」
        

8 Comments

ミホリー  

羽生くんの思うように

さくさん、こんにちは!
25歳のゆづSEIMEIさま、本当に凛々しくて麗しくて。

どのプログラムも、ひとつひとつが宝石のよう。
瞬きするのも惜しいとは、羽生くんに限っては例えではなく、本当のことですよね。

平昌のSEIMEIともまた違った、進化というより深化していくプログラム。

いつかぷう&あんのママさんがおっしゃっていたように、最近の羽生くんのインタビューはどこか遠くを見ているような、そんな感じは確かにあります。

今季のエキシビションも、今までの名プログラム(全てが名プロですが)をなぞっているようで…

中国杯のファントムで羽生くんに心奪われた私。
これで終わるかもしれない、でも諦めたくない。
そんな強い意志が、傷ついた体を動かしてしまう。
そんな羽生くんでした。

そして今でも、それは変わっていません。
いつでも目の前のことに全力を尽くす姿は、見る者の心を掴んで離しません。

今、この瞬間を力の限り生きることが、その先の道を作り出すのかもしれない…
そんな風に考えさせられます。
でも、それってなかなか実践できることではありませんよね。

レジェンドだからムリしなくていいんだよ、って言われるのも悔しいとおっしゃってましたね。
誰かの期待に応えたいという気持ちが人一倍強いのだとは思いますが、なんかそれも超えた、なんていうか、プロ意識とかサービス精神とか使命感とかそんなものじゃなくて、ほんと、真心のある人なんだなと思うんですよね。

羽生くんはきっと、みんなに幸せになったもらいたい、自分に対して失望させたくない、がっかりさせたくないって思っているかもしれませんが、羽生くんに失望したことなんて、ただの一度もありません!

羽生くんのスケートはもちろん、人柄、生きざま、全てが大好きだし、大切にしたい。

だから羽生くんが勝ちたいなら勝ってほしいと思うし、休みたいならぜひともゆっくり休んでほしい。

どんなときも羽生くんを心から思う人がたくさんいるので、羽生くんの思うようにのびのびと羽ばたいてほしいです。


2019/12/24 (Tue) 15:17 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/12/24 (Tue) 22:57 | EDIT | REPLY |   

幸  

本当に綺麗で結弦くんの想い描いた演技姿は観られたと思う『Exhibition』でした。
結弦くんが願って欲する事だけを遣らせてあげたいです。
でもきっと試合に出れば死力を尽くして遣る方だから…少し心配しています。
高橋大輔さん。アイスダンスに行って確り前進して行く方かと。
確りメディアがファンと共に追いかけて欲しいです。

2019/12/25 (Wed) 00:30 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/12/27 (Fri) 02:52 | EDIT | REPLY |   
さく*ranbo

さく*ranbo  

to ミホリーさん。

  
こんばんはにゅ~デス!。

> 25歳のゆづSEIMEIさま、本当に凛々しくて麗しくて。
> 瞬きするのも惜しいとは、羽生くんに限っては例えではなく、本当のことですよね。

25歳のゆづ晴明様、また一段と凛々しくなられて。ホレボレ。瞬きするの惜しいですよね。←ドライアイになる。(;^ω^)

> 最近の羽生くんのインタビューはどこか遠くを見ているような、そんな感じは確かにあります。
> 今季のエキシビションも、今までの名プログラム(全てが名プロですが)をなぞっているようで…

実際、平昌で連覇した今、結弦くんご自身も ちびっ子の頃から思い描いていたものとは違う
未知の領域に挑もうとされてるワケなので… ビシっと明確にソチ、平昌と ターゲットが絞れている時とは
また違うとは思われ。年齢的な事を思うと、”なぞっている” それは 実際にそのとおりだと思うのですよね…
ご自身も噛みしめて、それをファンにも見せて下さって。見れる事への感謝と同時に、そこはかとなく過る想い。
でも、同時に インタでおっさるように、自信を取り戻したい…という想いも本当なのだと思いますし
きっと… 色んな気持ちが混ざっているのかな…と。

> レジェンドだから

レジェンドと言われるのが悔しい。でも、これって凄い事かも。この領域の気落ちを味わえてる選手が
果たして何人いる事か。悔しいという事は、越えたいモノがあるから。だから 結弦くんが闘う気持ちがある限り
応援していきたいかと!。

> だから羽生くんが勝ちたいなら勝ってほしいと思うし、休みたいならぜひともゆっくり休んでほしい。

結弦くん… 以前のインタで ”休んだ選手の皆さんを見ていて、一度休むと元に戻すのが大変そうだから”と
おっさってた事があるから、やるからには 休まないと思うんですよね… ただ、”戦士の休息”的な
小休止は して頂きたいかな。大好物の卵かけご飯でも食べて!♡。
    

2019/12/29 (Sun) 19:06 | EDIT | REPLY |   
さく*ranbo

さく*ranbo  

to yamaさん。

  
こんばんはにゅ~デス!。

> やっと羽生君のSEIMEI見ました!生演奏に合わせてのバックスクロール、かっこよかったです❤️

幻のバッククロスロール復活。めっちゃ嬉しかったです。やっぱ素敵だった~♡。

> 朝のインタビューも、素直な等身大の羽生君なんだろうなぁと。もっと楽しくスマートに競技をする道も
> もっと楽に生きる人生も選べるのに、敢えて修羅の道を行く人なんだなぁと。
> まるで返り血を浴び、自身も傷付きながら剣一つで戦いを挑んでいく、るろ剣の佐藤健のような。

私、過去記事で よく『出たな、人斬り抜刀斎』とかゆ~てましたんですが…(^^ゞ…
結弦くん… 本当に そんな目をしてる時ありますデス。まま、私は そんな目をする結弦くんが大好きなんですが。♡
 

2019/12/29 (Sun) 19:12 | EDIT | REPLY |   
さく*ranbo

さく*ranbo  

to 幸さん。

  
こんばんはにゅ~デス!。

> でもきっと試合に出れば死力を尽くして遣る方だから…少し心配しています。

ですよね… 結弦くんは、どんな試合も一期一会。全力投球を通り越して、”死力を尽くして”…の域に。
それが判ってるからこそ、ジャッジの正当化を 切に願ってしまうワケなのですが。
先輩と、先輩ファンさんは もう、あれだけ全日本で やりたい放題やったのだから もう十分だろう…と。
”成仏”して頂きたい所存。(;^ω^)… 後は、アイスダンスにファンさんも一緒に連れていって下さい~💦
    

2019/12/29 (Sun) 19:21 | EDIT | REPLY |   
さく*ranbo

さく*ranbo  

to フリコさん。

  
こんばんはにゅ~デス!。

> ワタスは激務と風邪が重なり、ヨボヨボの体で何とか仕事をこなしてたんですけど…

うおお… 大丈夫なのかい?…(・∀・;)… そういう私もヘロヘロなのだが。もうあかん。パタ。←あ。
お仕事、お休みできないのかな?。なんとか 合間見てお休みしてちょっ!!

> バッククロスロールの復活は粋なサプライズでしたね。さすがはファン想いのゆじゅるくん。
> ちゃんとネットでリサーチしてそうな…
> あれがなくなった時、みんな残念がってましたもんね〜。

がっかりしてた人 本当に多かったから やっぱどっかでリサーチはしておられるのかな… それか
最初に入ってたワケだから、ポイントには繋がらないけど シェイ様も結弦くんも 好きな振り付けではあったのかも♡。

> パイセンとのお手手つなぎ周回は、個人的には微笑ましく見てたのですが…多くのゆじゅるくんファンには〇〇なんですかね

もう、なんか疲れたわ… 映像見てると 結弦くんが手を差し伸べてるのに、メディアは どこもかしこも
『高橋選手が 羽生結弦選手に手を差し伸べて、驚いた顔をした羽生結弦選手。』とか。どないやねん。逆やろ。
驚いたって、リハでも やっとたがなっ!!。どんだけ 話を作るというか、逆転させるねん。マジで疲れた…
今まで見て来た、どの試合よりも 疲れた。←経験した事のないストレス。プーさん禁止のネットニュースも
やたらと出てたし… なんだかな… インタもされてたし、そら結弦くんの心労はいかばかりだったかと。

> パイセンの言動には失望することもありますが…でも日本男子フィギュアを爆発的人気に導いてくれたすごい人ですからねぇ。
> 2人にしかわかり合えない何かがあるような…

いや、私だって昔は普通にみんな好きだったんだよ。その私を、こんな気持ちにさせた全日本とスケ連、メディアの
捻じ曲げた報道。好きだったかこそ、落胆も大きかったというか。特別強化選手なのだから せめてステップぐらいはぁぁぁ…
ままま、あのダンスとラテン系の雰囲気を出せる日本人は少ないので それは認めてるけどね。💦
全日本の あそこまでの私物化に対しては 流石に萎えたのだよ…(;^ω^)… それを許してるスケ連にも。 

> も、もしかして

平昌五輪のレポーターだったのに、全く 結弦くんにインタしなかったパイセン。どうなんですかね…
でも、MOIで 何か結弦くんに言われて、結弦くんが ウルルっとなって泣きそうになってたから…
色々あったけど… というエンディングだったのかな… てか、先輩は ご自身のファンさんを ちゃんとごっそり引き連れて
アイスダンスに行って頂きたい。💦 それだけを願ってます。


> しょうまくんは、ランビ様と相性よさそうですね♪
> しょうまくんは、ゆじゅるくんみたいになろうとすると辛そうですが、ありのままのキャラだと楽しそうでかわいいです(о´∀`о)

ランビ様、あれだけの人が 昌磨くんのプレロテや トゥじゃなくてエッジで上がってるの… わからんワケないし
ジャンプについた GOEがオカシイのや 回転不足だってわかってると思うのだけど、それをコーチになったら
気付かない振りが出来るの?と… ランビ様に対しての不信感が…(・∀・;)… だって、誰よりも判りそうな人だから余計に。
でも、昌磨くんのインタは すごく等身大で 自分の立ち位置を冷静に見た言葉だったから 昌磨くんも
辛い事乗り越えて 大人になって行ってるんだな…とは思うんだけど。だから、選手じゃないのよ。ジャッジなのだよ。💦
おう!。ありがとぉぉ~!
        

2019/12/29 (Sun) 19:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment