笑顔を待っています!。 織田信成さん、関大コーチを提訴「悪弊へ一石投じる思い」。

織田くんのブログ更新が 止まったままだったのと、GPSでの解説のお声が… なんとなく元気なさそうに感じていたので
まだ体調が本調子ではなく 好転はしていないのだろうか…と案じていたのですけれど、本日の織田くんの会見を見て
やはり、よほどの事があったのだろうと。


織田くんは 泣き虫さんなイメージがありますけれど、ゆ~ても 元五輪選手なので ご自身も会見で
おっさってましたが 根本的なトコのメンタルは 相当 強い人だと思われるのですよね。だからこそ
どんな時でも 辛いトコを見せずに ニコニコ笑顔でいられるワケなのだから。強い人だからこそ、人に優しく出来る。


その本来、強い人が 『心より先に カラダが悲鳴をあげてしまった』 と言うのだから 心で乗り越えようとしたけど
カラダが拒否るぐらいの事が 数々あったのだと容易に推察。個別の具体的な事は 裁判の中で…との事だから
現段階で 喋れない内容もあるかと思われ、コメンテーターさんなどには 初見の印象ダケではわかり辛いトコも
あったようにお見受けしましたけれど、でも 今までの織田くんを見ていたら ちゃんと順序を経て
理性的に考えに考えた上での決断だったというのが 痛いほど判ります。


織田くんの事だから… ご自身の事もあるけれど、何よりも 今後 自分と同じ経験を 後進や教え子たちがしないよう
自分が ”守る壁”になろうと決断されたのでは。やっぱり織田くんは 本当に強い人。

織田くんの今のポジションを考えると お仕事という面では おそらく 困らない… であったろうと思われますから
黙って 泣き寝入りをしても そのまま活躍する場は 十分にあったと思われますが、それよりも リスクを背負って
戦う方を選んだ織田くん。しかも、あんなに 弱ったカラダで それでも尚  自分よりも遥かに大きな相手に対して
立ち向かおうと決断されたとは、流石は 織田信長の末裔。そのど根性は ご先祖様に恥じないものかと。


双方の言い分はあるにしろ、そもそもが ”リンクでの危険行為を止めて欲しい”と言った事が発端とか、
んなもん 当然じゃ~ないか。大切な生徒さんが怪我をしたら どうするんだよ。ガイドラインで決めてあった事を
守らず 危険な練習をさせていた時点で まずアウトだし。学業との両立も 子供たちが お昼ご飯も食べない状態で
リンクに来るというのを なんとか時間調整しようとした織田くん。間違っちゃ~おらん。


ただ、濱田コーチからしてみると エテリ組なんて おそらく 朝から晩までフィギュア漬けだろう… みたいな想いで
感覚が ズレて来てしまっていたのかも。でも、以前 エテリさんとこの ボロノフ君 ちゃんと 電車の中でもお勉強されてたし
学校が全面サポートしているのだから。アメリカ組も しっかり学業との両立をしてまする。
それこそ、羽生結弦選手だって しっかり通信で めちゃがっつり勉強していらっさいますし。


通信ではなく 大学へ通学という選択をされた生徒さんに対しては やはり単位を きっちりと取る事が優先なのは
まっとうなお話なのであって、織田くんとて 今の年齢になってるからこそ判る事が 沢山あったはず。
その上で 生徒さんの将来を想っての変更提案。 織田くん、それも全然 間違ってないぞ~!!


てか、入院とか。関大リンクに近づけないぐらいの体調悪化になっていたとか。そんなにも体調が悪い中で
春のショーとかも 笑顔で乗り切っていた織田くん。どんだけ 1人で頑張っていたのだろう。胸が詰まる思い。


見て見ぬふりをしていた関係者や 判っていても 口が出せる状態ではなく心を痛めていた関係者とか
様々な立場の方がおられそうですが、出来る限り 傷つく人が少なくてすみますよう。
織田くんも そんな事は望んでいないだろうし。GPSに参加選手におかれましては みんな強い人だから
これも 大切な社会勉強なのだと思って 織田君と一緒に なんとか乗り切って頂きたい!。


すぐに解決出来るという状況ではなさそうなので 織田くんの体力が心配ではあるのですが
温かい ご家族様もついていらっさる事だから きっと大丈夫。織田くん 今は大変だろうけれど
少しでも良い方向に進みますように。そして、織田くんの元気で優しい ”心からの笑顔”を待っています!。


いつも美味しそうなスウィーツをアップして下さっていたブログやツイ。また そんな楽しい記事やツイが見れますよう。
でもって、織田くん 元気になって 美味しいパンケーキとか いっぱい食べて欲しいデス。
こんな辺境ブログで 私に何が出来るワケでもないのだけれど  心から応援しているぞっ。


20191118-o1.jpg



◆ 織田信成さんが関大コーチを提訴「悪弊へ一石投じる思い」、毎日新聞

”ハラスメントを受けて関西大アイススケート部の監督を退任せざるを得なくなったとして、プロフィギュアスケーターの織田信成さん(32)が18日、同部の浜田美栄コーチ(60)に1100万円の損害賠償を求め、大阪地裁に提訴した。織田さんは「フィギュアスケート界の悪弊へ一石を投じる思いで提訴した。裁判で事実を明らかにしたい」と訴えている。(略)”


◆ 織田信成氏提訴・詳報(1)「諦めに近い感情」「学生によりよい環境を」 織田氏が会見会誌、産経新聞デジタル
◆ 織田信成氏が提訴・詳報(2)「シーズン中の提訴は残念」母校への複雑な思いも、産経新聞デジタル
◆ 教え子には紀平、宮原選手 提訴された浜田コーチはフィギュアのトップ指導者、産経新聞

◆ 織田信成氏、女性コーチを提訴「あんたの考えは間違っているって…」「リンクに行くと動悸」、スポニチアネックス
◆ 織田信成氏“女性コーチ”を『モラハラ提訴』…無視や陰口「敵意向けられ恐怖感じた」、MBS


☆~☆~☆~
拍手を本当に有難うございます!。いつもとっても感謝して拝読させて頂いております。
全ての内容にお返事する事は出来ませんのと、お返事が遅れギミになってしまうのですが
どうぞヨロシクお願い致します!。


☆~当方を初めてご訪問頂きました読者様へ。『初めての皆様へ』の記事はこちらになります。
→「So Sweet ★ Days - Welcome to My Blog!」