羽生脱ぎ in オータム。羽生結弦選手、オータムクラシック 2019 公式練習。GPS会見 ビデオで参加。

なんだか ちまちまと細切れ記事を。オータムクラシック 2019 公式練習にて 結弦くんが
たまにしか見せて下さらない 『羽生脱ぎ』をされてたので、そこんトコを ちょきちょき。
めちゃカッチョイイんですが、いつも見れるワケじゃなく。でも、そこがいいのかな。


20191007-y1a.jpg

No reproduction or republication without written permission.
(Immagine Gif e Photo collage di questo blog e vietata Tutti i diritti riservati.
Se si desidera pubblicare, si prega di mettere il link fonte originale.)



        z-ac2019-kp-yuzunugi1-lat6gggg-t6-11.gif




※ 当方のキャプチャ・GIFの、ツイ・ブログ記事への転載・転用・コラージュの再加工、及び
商用利用等は 何卒ご遠慮下さい。個人で保存して ご自身で お楽しみ頂けるのは 大歓迎です。



どいういう時にやって下さるのだろう。別にあんま決まりはないのかな。笑
ただ単純に アウターのジッパーが硬いからダケだったりして。 爆


実際のトコはどうなんだろうな… 前哨戦とはいえ 気合の入りっぷりは お顔や目つきを見れば
相当なモノがあるのは一目瞭然なので、やっぱ おっしゃっ!! やるでっ!! 的な 臨戦態勢の現われなのかちら?。

結弦さん、ビシバシモードになってるから 口にくわえてから ジャっ!!と 力強く下に引き下ろしてるトコが
雄度が高くて 萌えポイント。きゅんきゅん。



ジッパーと言えば… 青ファントム様衣装の時 バックヤードにて 思いっきり伊勢海老みたいに
うりゃっ!! と すんげ~勢いで 一気に後ろから前に引き上げた時がありましたけど笑 あの繊細な衣装を
何気に雑に扱う結弦くんが 男らしくて トキメイた記憶が。 他にも 腰まで下ろした状態で
上半身部分を 腰のトコで テキトーに(そう見えた。笑)結んでいらっさる事もありますし。


そんな、細かけぇ~事は 気にしねぇ~んだよっ!! な 結弦さん。雄度が高くて 大好きです。

お顔に汗をかいた時とかも、ティシュやタオルで ガシガシと めっさ雑に拭いてますしね…(^^ゞ…



キャプチャは 動きが速くてピンボケばっかになったので 1枚だけで。
GIFも 右下に提供さんのテロップがあって その周囲にかなり広い範囲のボカシが入っていて
そこをカットすると すんぎょい小さくなってしまうから そのままにしてあるのと
他選手さまが 3度 結弦くんの前を横切るので 繰り返し見てると 少し目にちらちらするかもです。


☆~☆~☆~
オータムのFS『Origin』で 今季衣装がお初のお披露目。脱ぎ脱ぎされた時の会場の どよめきが
映像や音声でも伝わって来てましたが。そら、あ~なりますわな。私とて その場にいたら、おお…!!と
思わずなってしまいそうだし、画面見ながら うおっ!!と なってましたもん。←声こそあげてませんが笑。
プル様オマージュで 黒系のデザイン違いかな?とか思っていたら、こんな素敵な シックぱ~ぽ~衣装だなんて。
いつもながらに 予想の斜め 48.75度あたりを行く結弦さん。黒も素敵だけれど、深いぱ~ぽ~も 本当にお似合い。


出逢い頭に見たツイ様で もう 何処かに流れて行ってしまったのですが
ニジンスキーの”薔薇の精”と比較されてるお写真があったような…
結弦くんの今季衣装にも 薔薇がついているので、そのあたりもオマージュされてますデスね。


フィギュアの衣装は 戦闘服だし、プログラムの構成は どんどん鬼構成になって行ってますが
いつの時代も変わらないのが、こうして 曲のコンセプトや 背景とか諸々を 衣装に盛り込む作業。
選手の皆様にとっても 創造的で わくわくするような楽しい工程なのでは。そして、盛り込んだ中で また
空気抵抗や競技リンクでの映え具合の 微調整を繰り返し、シーズン終盤には よりカラダとプログラムにフィットした
すんばらしい衣装となって行くという。楽しみ~ わっきゅわきゅ。


つって、何も変わってなかったり、パッと見ではわからんぐらいの マイナーチェンジかもですが。
これもありえる。


脱ぎ脱ぎ。


20191007-y2a.jpg
読売新聞写真部‏
https://twitter.com/tshashin/status/1172933882284523521



☆~☆~☆~
GPSへ向けて参加選手の皆様の会見が行われまして、結弦くんはカナダゆえ ビデオにてご参加。
映像の結弦くんのお言葉。

羽生結弦選手。

「自分が優勝できた思い出の地。その思い出をまた塗り替えて喜びを上書きできるように頑張ります。」
「その時の自分のベストの演技ができるよう、一つ一つ積み重ねていきたい」
「道のりを感じながら…」
「完成形を目指すにあたって、一つ一つの道っていうのが大切」



うぉう~、Let's 上書きっ。待ってます!。
流石の ハイパースペック結弦CPUのご発言。
”喜びの上書き”って、なんて素敵な言葉。そんな嬉しい上書きなら どんどんして頂きたい。


でもって、”道のりを感じながら”という部分、ずっとずっと積み重ねていらっさった
苦しく激しくも、宝石のように煌めく時間、その全てが 結弦くんを 強くしてくれるはず!。
信じて待っています。結弦くんなら

デキル。できる。出来る!。


◆ 羽生結弦、3年ぶりの真駒内で「思い出をまた塗り替えて喜びを上書きできるように」、スポーツ報知

”フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズと第6戦、NHK杯(11月22~24日・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ)の記者会見が6日、都内で行われた。NHK杯にエントリーした羽生結弦(24)=ANA=はVTRで「自分が優勝できた思い出の地。その思い出をまた塗り替えて喜びを上書きできるように頑張ります」と語った。

同会場で行われた16年大会はSP、フリーで1位の完全優勝を飾り、男女通じ史上初のGPファイナル4連覇へ弾みをつけた。3年ぶりの真駒内での舞いへ「その時の自分のベストの演技ができるよう、一つ一つ積み重ねていきたい」とイメージをふくらませた。

今季のテーマには「道のりを感じながら…」を掲げた。「完成形を目指すにあたって、一つ一つの道っていうのが大切」。男女を通じ初の5度目の優勝が懸かるファイナルへ、第2戦のスケートカナダ(25~27日)からスタートダッシュを決める。”



(キャプチャ・GIFは、ぴの様の こちらのツイ動画様の お世話になりました。
本当に有難うございます!。)


コメントや拍手を、本当に有難うございます!。いつもとっても感謝して拝読させて頂いております。
全ての内容にお返事する事は出来ませんのと、お返事が遅れギミになってしまうのですけれど
どうぞヨロシクお願い致します!。


※ あと、何個か前の記事に書いてました コメント欄の 修正”EDIT”が サーバーの不具合で
出来ない状態になっています。 現在サーバーFC2から ”調査中”との回答をもらってまして
今しばし、ご不便をおかけする事と思いますが 投稿自体は普通に出来ますので
重ねて どうぞヨロシクお願い致しますデス!。


☆~当方を初めてご訪問頂きました読者様へ。『初めての皆様へ』の記事はこちらになります。
→「So Sweet ★ Days - Welcome to My Blog!」
   

6 Comments

ミホリー  

シビれるぜっ‼️

さくさん、こんにちは😃

うおぉ💦
羽生脱ぎ、出たんですね‼︎

目がもう、ビシバシの戦闘モード🔥
これ、無意識にやるもんなんでしょうか…⁇
シビれますよね。

羽生くんは演技だけでなく、衣装も期待を裏切らないですよね。
伊藤さんの感性と、選手を大切に思う気持ちがあのような素晴らしいものを作り上げるんですね。

お写真によって色合いが違って見えるので、まだテレビ画面で観ていないわたくしは、早くテレビ放送で見たいです。

ぱ〜ぽ〜って、人を選ぶ色ですよね。
かつては高貴な限られた人しか身につけることを許されなかった色。

身も心も崇高な羽生くんにはピッタリの色ですね。

薔薇にはそんな意味も込められていたのか…ふむふむ

フィギュアスケートはいろんなものを込めて作り上げられるスポーツ。
やはり羽生くんに合っているような気がします。

シーズン中にさらに磨かれて、羽生くんの目指す完成形に近づいていくのが本当に楽しみ!

どうかケガなく、羽生くんが幸せを感じて滑ることができますように。

2019/10/07 (Mon) 11:24 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/10/07 (Mon) 13:30 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/10/07 (Mon) 21:04 | EDIT | REPLY |   
さく*ranbo

さく*ranbo  

to ミホリーさん。

  
おはにゅ~ございます!。UA姿なので公式練習の時ですが、ありましたね!。めちゃ素敵。
「無意識にやるもんなんでしょうか」←これが、わかんないんですよね…(^^ゞ… でも、いつ出るかが
わからないトコがまた 見れた時に嬉しいのかもですけど笑。てか、ただ単純に 手が温まってなくて
口でやった方が速いっ!! みたいな事だけかもしれませんが。i-201 で、手が温まってる時は普通に
手で開けてるダケとか。爆 「ぱ~ぽ~って、人を選ぶ色ですよね」ですよね。それがまた似合う似合う。
「薔薇には」←た、たぶん。
「どうかケガなく、羽生くんが幸せを感じて滑ることができますように」もう、これに尽きますデス!。
結弦くんが幸せを感じて滑れるような滑りが出来たなら、必然的に結果もついてくるはずだから。
   

2019/10/08 (Tue) 08:37 | EDIT | REPLY |   
さく*ranbo

さく*ranbo  

to フリコさん。

   
おはにゅ~ございます!。誰がつけたのか、以前コメント様にて教えて頂いたお名前『羽生脱ぎ』。
羽生のお名前が付くぐらいだから、確かに他の選手でやってるのは… 見たことがないような…
「あんなお行儀のいい人が、戦闘モードになると雄度全開の雑な脱ぎ方…このギャップがたまらん」
そうそう。このギャップがヨロシ。お目目がハート♡。「〇〇〇の〇〇〇〇もこんなのかにゃ」←〇だらけ。爆
雑にやって ぽいっ!! からの がばっ!! とか。←鼻血が出ているであろう。ほれ、ティシュ。つめつめ。
「比べるのも〇〇〇」←周りが悪い部分もあるけどね… 盲目にさせてしまった”裸の王様”状態。
あ、ありがとぉぉ~!。 
  

2019/10/08 (Tue) 08:45 | EDIT | REPLY |   
さく*ranbo

さく*ranbo  

to yama さん。

  
おはにゅ~ございます!。「何を着ても似合うのですが、羽生君が身に纏って氷上に出ると
品格も備わって、ますますキラキラと」←ホントに何を着ても似合うというか。とりわけ衣装に関しては
着こなしてしまうというか… エキシとかのヒラヒラは こちらの目が慣れてくるのもあるし。…(^^ゞ…i-201
『Origin』、昨年は プル様オマージュで ご自身も憧れていた黒とゴールド。デザインもシンプル系。
今年は それも踏まえた上で さらに ご自分色のオリジンを… みたいな意味合いがあるのかも。
「他の男子には着こなせないですよね」ですよね。あ、お仕事ダイジョウビですか?i-201
お疲れ出されませんように!。
「凛とした羽生君の姿を職場に置いておいたら、少しは冷静でいられるのだろうか。」スマホの待ち受けで
チラ見するとか?…(・∀・;)…i-201
   

2019/10/08 (Tue) 08:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment