守りたい、国の宝。羽生結弦選手、平昌五輪etc. 祝・ブライアンオーサー氏 最優秀ゴールド受賞。

23日に都内で行われた ミズノ・スポーツメントール賞の表彰式にて、オーサーパパさんが
最優秀のゴールドを受賞されたとの事。本当におめでとうございます!。結弦くんも金、
そしてオーサーコーチも金。お人揃って ゴールド受賞というのが めちゃ嬉しいです。
TOPは 平昌五輪 FS”SEIMEI”の演技直後 リンクサイドに戻って来られた時の
結弦くんとオーサーコーチとのハグハグ。SP・FS 素晴らしい演技と感動で COME BACK!!。


20190425-y3-1ca.jpg

No reproduction or republication without written permission.
(Immagine Gif e Photo collage di questo blog e vietata Tutti i diritti riservati.
Se si desidera pubblicare, si prega di mettere il link fonte originale.)



        z-pyfs-yohug2-ssat6gg-t6-7.gif




※ 当方のキャプチャ・GIFの、ツイ・ブログ記事への転載・転用・コラージュの再加工、及び
商用利用等は 何卒ご遠慮下さい。個人で保存して ご自身で お楽しみ頂けるのは 大歓迎です。



もう一年以上前の出来事なんて なんだか ふっと夢の中にいるような感覚なりますが…
2018-2019 も これまた激動のシーズンとなった羽生結弦選手。よくぞよくぞっ、リハビリ後復帰戦の
ぶっつけ世界選手権 2019となった闘いで、あの 心震える 圧巻のFS ”Origin”を滑り切り
日本人で 唯一 台乗りを果たし 銀メダル獲得。


あれほど高難度ジャンプが組み込まれている 男子フィギュアスケーターにとって
足のコンディションがままならず 氷上練習も ギリギリに再開した状態での台乗りは…
やはり 平昌五輪の時の経験が生きていたからこそなのかと。何も意味のない事なんてない。
偶然は必然。

授賞式で オーサーコーチが ビデオメッセージでおっさてっていた言葉がのひとつひとつが
カナダへ渡ってからの結弦くんの歩んで来た道のりとシンクロして…もう…( ;∀;)…
胸が一杯に。羽生結弦選手の今を支えてきたのは 結弦くんの『勇気』だという言葉。
そして チームクリケットみんなへのお言葉、それからラストの


『チームの皆と結弦へ。私を信じてくれてありがとう。心を込めて。』のトコで また泣けて。
…( ;∀;)…


”ミズノ・スポーツメントール賞の表彰式が23日、都内で行われた。
フィギュアスケート男子で、五輪連覇した羽生結弦(24)=ANA=を指導するブライアン・オーサー氏が、
最優秀のゴールドを受賞した。本人は、表彰式を欠席したものの、ビデオメッセージで喜びを語った。


「オリンピックでの羽生選手の偉業は、日本だけでなく世界のスケート界をさらなる高みへと引き上げました。
私は少しではありますが、お手伝いできたことを大変光栄に思います。日本スポーツ協会、日本オリンピック委員会、
ミズノスポーツ振興財団のみなさまに感謝申し上げます。そして私や私のチーム、羽生選手を信じて
絶え間ないご支援をいただいた日本スケート連盟のみなさまにも感謝を申し上げます。
羽生選手はまさに国の宝です」”



大切な事だから もう一回言っておこう。


羽生結弦選手は まさに国の宝です。


ホント、宝物は大切にしないと!。これはだけは 多方面に言いたい。
どうかどうか、オーサーコーチのお言葉が 届きますように。

◆ ブライアン・オーサー氏、羽生結弦は「まさに国の宝です」、スポーツ報知


※ 追記: メディアのお写真 数枚追加してます。

20190425-y1-1ca.jpg



20190425-y2-1ca.jpg



20190425-y3-1ca-ca.jpg



20190425-y17.jpg
gettyimages


感動のハグハグのお隣の 2匹のプーさん、かわゆす。

20190425-y16.jpg
gettyimages


ちょっと持ってて。ちっくな 結弦くんとオーサーパパさん。結弦くんの ホッとされたような…
なんか優しい表情が印象的。

20190425-y18.jpg
gettyimages


☆~☆~☆~
この 2人と一匹の こんなお姿 いつまでも見ていたいな…
そう思ってしまう。なんか ウルル…( ;∀;)…

いや、あまりにも この笑顔の雰囲気が ほっこりとしていて。ずっと見ていたいな…と。

いかん。来季 結弦さんは 『改めて武器を持つ』と 言っておられたではないか!。
結弦くんが そうおっさっている限り 絶賛応援で ついてきますデス。 ←お茶の間からですけど。



20190425-y15.jpg
ブライアン・オーサー・コーチ(右)と話をする羽生結弦(撮影・小海途 良幹)、スポニチ


前述の オーサーコーチのお言葉の続き。

”「2018年度 ミズノ スポーツメントール賞 ゴールド」を賜りましたこと、深くお礼申し上げます。

心より感謝申し上げるとともに大変恐縮しております。

私たち指導チームと羽生結弦選手とこれまでの道のりは7年前に始まりました。
羽生選手は、夢にあふれ、献身的な気持ちがあり、将来のビジョンそして、気迫を持った青年でした。
その道中、私たちはさまざまな困難に直面しましたが、
羽生選手の成功の大きな要因は「勇気」であったことに私たちは気付きました。

私は羽生結弦選手を誇りに思っております。選手としての成功だけでなく、
フィギュアスケートというスポーツへの真摯な取り組み、日本スケート連盟に対して献身的であり、
そして世界中にいる多くの結弦ファンに対して誠実だからです。私は、チームのメンバー、具体的に名前を申しますと、
トレイシー ウィルソン、ジスラン ブリアン、ジェフリー バトル、シェイリーン ボーン、デヴィッド ウィルソン、
ペイジ エイストロップを代表し、謹んでこの「ミズノ スポーツメントール賞 ゴールド」をお受けいたします。

また、日本スケート連盟は私たちに対し辛抱強く、理解を示し、そして私たちをサポートしていただきました。
そのことに対してもお礼を申し上げたいと思います。

指導者そしてコーチとして私が目指すところは、スポーツで成功するだけでなく、
それぞれの社会でリーダーとなれる人材を育成することです。それはすなわち、
自ら道を切り開き、次の世代のためにその道を示すアスリートを育てるということです。

チームの皆と結弦へ。私を信じてくれてありがとう。心を込めて。”



◆ オーサー・コーチがメントール賞ゴールド受賞「結弦へ。信じてくれてありがとう」、スポニチ


とりわけ 平昌シーズンから 昨シーズンにかけて 怪我からの復帰戦へのジャンプ調整は
ブリアンコーチの存在が かなり大きかったような。メンタル部分では トレイシーさんの
あの温かい存在も 大きいでしょうし、やっぱ チームとして総合のサポート力が クリケの真骨頂なのですよね。


20190425-y4ca.jpg


こちら、また別記事で ちょきちょきしたい部分なんですが 平昌五輪で メダル確定になった
グリーンルームにて、結弦くんとハビさんとトレイシーママさんのハグハグ。温かくて泣ける。


20190425-y5ca.jpg


☆~☆~☆~
そして、チームクリケの コーチ陣とは違いますけれど やっぱハビさんの存在を抜きにして
結弦くんとクリケの関係を語る事は出来ないかと。ハビさんがクリケにおられたからこそ
4S 4回転サルコウの精度を高める為に 結弦くんはクリケを選択されたのだから。


20190425-y9c.jpg


”DOUBLE OLYMPIC CHAMPION”
の文字が 改めて嬉しい。

20190425-y10c.jpg



20190425-y11c.jpg



20190425-y12c.jpg



20190425-y13a.jpg



オーサーコーチは、結弦くんをクリケに受け入れるにあたって まずハビさんに許可を得たと
著書”チーム・ブライアン”にておっさってましたが、ホントに ハビさんで良かった。
ハビさんの技術、お人柄… あと相性というのも つくづく結弦くんと合っていた気が。
平昌前シーズンあたりからは ご自身の年齢・体力を考えて お1人残って リンクをぐるぐる周回し
体力作りされてたとか。結弦くんも ご存じだったけれど 2人の間で 相手が何をどういう風にしようが
丁度良い距離感で保たれて お互いの練習が行われていた…
といった内容の事を、以前 ハビさんイのンタで目にした気が。


今のクリケも 引き続き そうであってくれる事を 切に願っています。
とはいえ、吸収する側から 吸収される側になっておられる結弦くんにとっては…
今までと同じように…というのは 難しい事なのかもしれないけれど でも クリケコーチ陣が
出来うる限りのベストなサポートをして下さると 信じています!。

→ブライアン・オーサー、羽生結弦が平昌で成し遂げた「驚くべき」成功を語る


☆~☆~☆~
あと、ちょうど Newsweek で タラ・リピンスキーさんのコメントや アメリカから見た
羽生結弦選手について…みたいな NBC記事が出ていたので そちらも 嬉しい内容だったから
ご一緒に。この記事も 本当は 一部抜粋とか思ったのですが どこも うんうんと頷いてしまうトコばっかで
抜粋しようがなかったので汗、ちびっと ずらずらとご紹介の形になってしまいますが…
ネイサン選手のいるアメリカのお言葉だからこそ 余計に嬉しかったというか。

◆ 羽生結弦が「最も偉大な男子フィギュア選手」である理由【世界が尊敬する日本人】、Newsweek


”羽生結弦は世界で最も偉大な男子フィギュアスケート選手だ。
フィギュアスケートについて多少なりとも知識があるアメリカ人なら誰でも、そう言って差し支えないことを知っている。

五輪2連覇という66年ぶりの偉業をなし遂げ、昨年11月のグランプリ(GP)シリーズ第3戦フィンランド大会では、
ルール改正後の世界最高得点を3つ(ショートプログラム、フリー、合計点)たたき出した。
米NBCテレビで解説を務めたタラ・リピンスキー(長野五輪女子フィギュアの金メダリスト)は
「彼は常ならざる力を持っている」と感極まった様子で語った。

多くの競技スポーツと異なり、フィギュアのトップ選手は運動能力の高さを問われる一方で芸術家でなければならない。
表現力と情感にあふれるとともに、高難度の技を盛り込んだ演技が求められるのだ。
羽生はそのいずれにおいても秀でている。

まず、羽生は一流のアスリートだ。
最近の男子フィギュアスケートの世界では4回転ジャンプを決めることが勝利の条件となっているが、
羽生は複数の4回転ジャンプをレパートリーとしている。
2016年、彼は公式試合で4回転ループを跳んで着氷に成功した初の選手となった。
GP第3戦のフリーの演技では、4回転トウループからトリプルアクセルのコンビネーションジャンプを史上初めて成功させた。

一方で羽生は芸術家でもある。彼の演技は一貫して優雅であり、その動きは非の打ちどころもなく美しい。
まるで音楽と一体になっているかのように滑る。

滑るたびに彼はスケートへの大いなる愛を表現し、それはファンからの愛となって彼の元へ帰ってくる。
だから演技を終わるたびにリンクにはクマのプーさんのぬいぐるみが降り注ぐ。
「彼がファンにもたらす喜び、それにリンク上の彼のオーラと存在感は、ほかの誰とも違う」とリピンスキーは語った。”



これも大事な事だから もっかい言っておこう。

彼がファンにもたらす喜び、それにリンク上の彼のオーラと存在感は、ほかの誰とも違う。
by タラ・リピンスキーさん。


あと、記事の”彼の演技は一貫して優雅であり、その動きは非の打ちどころもなく美しい。
まるで音楽と一体になっているかのように滑る。” これも めちゃ嬉しい文面!。


”「強いアスリート」たることがフィギュアスケート選手に求められているこの時代、
羽生は「クワッドアクセル」つまり4回転半ジャンプへの挑戦も視野に入れている。
NBCの中継で元全米王者のジョニー・ウィアーは「誰かができるとすれば、それは彼だ」と言った。
そう、羽生ならやれる。”


ジョニーさん、ありがとうございます!。


そう、羽生結弦なら やれる。心から信じてる。


とてつもない事をやろうとされてる事は 重々わかってはいますけど… でもあまり構え過ぎても?
という気もしているんですよね… ロシアの女子ジュニアを見ていても判るように
もちろん 身軽というのもあるかもですけど、だけど 『怖い』とかいった概念が…
はたして 彼女たちにあるのだろうか?と思うと、むしろ 楽しんで挑戦してる気持ちの方が
何倍も強い気がして… その方が かえって怪我も少なくなると思ったりも…
もちろん私は 専門家じゃないから あんま勝手な事は言えませんけれど
だけど、

『え?4A跳べますけど、何か?。』ぐらいのメンタルでいた方が なんかいい気がして。

あ、当然ながら 結弦くんとチームの事だから そのあたりの進捗状況や調整具合は
全面的に信じてますので 丸っと おまかせしておりますデス!。


てか、ロシアジュニア アイスショーでとんでもないジャンプ跳んでましたよね…(゚Д゚;)…
4T3T1Eu3S1Eu3S1Eu3S でしたっけ? スマホで見たとき インスタ動画様があったんですが
PCから探しても出てこない… ま、いいんだけど。また後で見つけたら くっつけてるかも。
しかし すぎょい。完璧に リミッター外れとるな ロシアっ子。 


☆~☆~☆~
クリケに渡った当初の結弦くん。ダムパリ衣装で かわゆす。
色々上手く行かなくて プーさんと両膝の間に挟んで むぎゅ~てやってた頃。
可愛い可愛い。とにかく可愛い。


20190425-y7ca.jpg



20190425-y7a.jpg


オーサーコーチと結弦くんのハグ。此処から始まってるんですね…
まだ結弦くんのお顔も くしゃくしゃじゃなくて お互いに少し距離感がある感じで…
何処まで続くのかな。ずっと見てたい お2人のハグ。そして、物語は新たな章へと。
続くよ続く、結弦くんとオーサーコーチ 2人の NEVER ENDING STORY。


20190425-y8-1cca.jpg


◆ フィギュア羽生のコーチ・オーサー氏が賞受賞「羽生は国の宝」、スポニチ
◆ オーサー氏、羽生は「国の宝」、時事通信
◆ 羽生のコーチ、オーサー氏を最高指導者で表彰、読売新聞online
◆ 羽生結弦は「国の宝です」コーチのオーサー氏が称賛、日刊スポーツ


☆~☆~☆~
あと、コフトン選手が引退との事。コフトン選手といえば… どうしても 2014年 中国杯 FSが
頭を過ってしまったのですが、二度とあってはならないアクシデント後の 6練中断で 一時お休みが入ってから
再び 6分間練習再開 そして 結弦くんの 魂の叫びのような 赤ファントム様の演技。
その後に滑られた コフトン選手。←確か そうだったような。そら どんだけやり難かった事だろう…
当時も思いましたけれど、よくぞちゃんと滑り切ったと!。エライぞっ お布団。あ、違う。コフトン!。
←というか当時、色んなトコで お見かけしたような。 お布団コフトン。
コフトン選手は シュっとしたお顔でクワドも跳んでおられたのに、そこはかとなく…
なんとなくですが いじられキャラ的なモノも持ってたという印象があるんですが…
でもそれは、良い意味で そうさせるような お人柄もあったのかも。
コフトン選手にとって 次のステップに幸多からん事を。


(キャプチャ・GIFは、こちらの動画様の お世話になりました。本当に有難うございます!。)

拍手やコメントを、本当に有難うございます!。とっても感謝して拝読させて頂いております。
全ての内容のお返事する事は出来ませんが  どうぞヨロシクお願い致しますデス!。


☆~当方を初めてご訪問頂きました読者様へ。『初めての皆様へ』の記事はこちらになります。
→「So Sweet ★ Days - Welcome to My Blog!」
        

9 Comments

さく*ranbo

さく*ranbo  

☆~拍手のお返事です。

  
to カメリアさん。
あ、ほぐされて頂けて良かったです~♡。ぐりぐり。笑
お手紙の数とか ハンパなさそうですし 海外からも届くのだろうし… そう考えると
スタッフさんとかの仕分けとか、気が遠くなりそうなんですが…i-201 ハイパースペック結弦CPU搭載だから
読むも速くて それでいて しっかりと内容は把握しておられそうです。
カメラさんのリクエストで 最初はちょっとやるの戸惑ってる感じで照れておられましたもんね笑。
でも、お顔パタパタ見れたから かわゆすデス♡。


to mippyさん。
「1000年後」人類は存続してるだろうか?…(^^ゞ… でも存続してたら確実に残りまする。
「おじさん」いや、わかんないんですけど… メディアサイドの人…ちっく。
TV局は、高い放映権払って権利買ってるワケで… ←ですよね?汗。 色々と大人の事情はややこしそうです…i-201
「日本は」日本の宝って オーサーパパさんが言ってくれたから それが嬉しい。泣っ。
「定食屋」←爆。


to tokokya! さん。
結弦くんは、本当に絶品の”隙”があるんですよね…笑。他が カッチョイイ分 ギャップが♡。
スーツの所作に またちょっと そこはかとなく大人っぽさが加わって…お辞儀もなんだか
大人の男性のお辞儀という感じがして きゅん。
「自分で頑張って結んだのであれば」←五輪帰国後の 様々な式典とかで
ネクタイ結んでる動画ありましたよね笑。可愛かった~♡。


04/23 まで。

その他の拍手さま、本当にありがとうございます!。
      

2019/04/25 (Thu) 07:30 | EDIT | REPLY |   

ミホリー  

真の宝石💎

さくさん、おはようございます😃

オーサーコーチの受賞、嬉しいですね〜!
羽生くんを支えてきた方々が讃えられるのは喜ばしいことです。

羽生結弦選手はまさに日本の宝です✨

そうは思っていましたが、オーサーコーチがズバッと言ってくださるとやはり重みがあります!

オリンピック2連覇の後の公演中に、何度も死のうとしたと告白された羽生くん。
あのときはとても驚いたのと同時に、かけがえのない日本の、いや世界の宝を、あろうことか日本人が消してしまうところだったのかと…
心底恐ろしくなりました。

本当の宝というのは、金銭的価値ではないと思うんです。
被災地の復興にしろ、何かで心が傷ついている人にしろ、お金はもちろん大事なのですが、むしろそういった境遇の人たちの心が少しでも癒えて、自分たちも立ち上がろう、一歩ずつでも少しずつでも進もう、という気持ちになれる…

そういうことができる人が羽生くんであり、真の宝なのだと思います。

物書きの方やネットで意見を述べるときには、ペンや言葉は恐ろしい凶器になり、それは目に見えない深い傷を与えかねず、ときには未来ある命を無残にもうばうことになるということを今一度心に留めていただき、いったい自分はどうしてその仕事に就いたのか、あるいは人として生きていくことがどういうことかを自分自身にしっかり問うてみてほしいと強く思います。

オーサーコーチをはじめ、クリケのみなさんは、優秀な選手を育てるとともに、心ある人間を育ててくださったのですね。
羽生結弦という原石を大切に大切に磨いてくださったことに、ただただ感謝です。

そして私たちは、その宝石を正しく輝かせることができる国民でありたいものです。

2019/04/25 (Thu) 10:14 | EDIT | REPLY |   

幸  

此のニュースは嬉しかったですね。本当に忘れられません~o(≧ω≦)o 。。。

2019/04/26 (Fri) 00:13 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/04/26 (Fri) 08:33 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/04/27 (Sat) 07:58 | EDIT | REPLY |   
さく*ranbo

さく*ranbo  

to ミホリーさん。

   
おはにゅ~ございます!。オーサーコーチの受賞も嬉しかったですし、何よりも 結弦くんの事を
『国の宝』だとおっさって下さった事、本当に嬉しかったです!。感涙…( ;∀;)…
結弦くん… あれほどご多忙の中 ソチ以降 毎年の東北訪問や 24時間TVのアイスショー等も続けて
寄り添うという事を 本当に大切に想っておられて… 頭が下がる想いで一杯。
「ペンや言葉は恐ろしい凶器」これに”SNSの拡散”や”匿名性”というのも厄介ですよね…
といっても、ネットでもサイバー警察が本気で調べれば なんでもわかるはずですが…i-201
   

2019/04/27 (Sat) 10:12 | EDIT | REPLY |   
さく*ranbo

さく*ranbo  

to 幸さん。

   
おはにゅ~ございます!。ですね、オーサーコーチも嬉しいんですが オーサーコーチの
メッセージの内容が これまた嬉しかったです!。
   

2019/04/27 (Sat) 10:13 | EDIT | REPLY |   
さく*ranbo

さく*ranbo  

to フリコさん。

   
おはにゅ~ございます!。ダムパリの頃のオーサーパパさん、若いし細い…(^^ゞ…i-201
「7年という月日は長いようで、短いようで、長いのだな」そうなのだな。うむ。
オーサーコーチ、ご自身の銀メダルから立ち直れたの… チームブライアンを書いた頃…
とかって書いてあったような… ままま、銅のハビさんは スペイン初メダルで王室の皆様と会食とか
スペインのフィギュア史に残る存在になったワケで、メダルの色って その人の置かれてる立場によって
ホント変わってくるよね… しみじみ。エテリさん 凄いけど怖い。怖いけど凄い。汗
プーさんシャワー 色合い的にも めちゃフォトジェニック。今日も世界のどこかのちびっ子に
ぎゅっとハグされてるプーさんが あの中にいると思うと感慨深い。ありがとぉぉ~!。
   

2019/04/27 (Sat) 10:23 | EDIT | REPLY |   
さく*ranbo

さく*ranbo  

to kinmokuseiさん。

   
おはにゅ~ございます!。ですよね~ オーサーパパさんをはじめ、もちハビさんも含めて
クリケの皆様と結弦くんのハグハグは 見ていて胸熱。時に うるうる。時に ほっこり。
ホント、五輪連覇して 国民栄誉賞とって紫綬褒章とって… それでもまだ 色々とイバラ道とか…
「拠点が海外」真凛ちゃんも 昨年アメリカだったから…それもあるのだろうか… 難しいですな… 遠い目。
   

2019/04/27 (Sat) 10:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment