羽生結弦選手、ロミジュリ・2回の3Aコンボを 絶賛鑑賞中。

本日…というか日付が変わってしまったので昨日ですが汗、6月3日の”J-SPORTS1”にて
樋口豊先生の解説での”世界フィギュア2014・男子FS”をやっておりましたので、帰宅してから
録画を見たんですが、樋口先生が羽生結弦選手のカウンターからの3Aに関しての部分で
かなり嬉しいお言葉がテンコ盛り!。J-SPORTS1版のをご覧の皆様はすでにご存じだとは
思うのですが、私はつい先日引っ越し後 ケーブル契約したばっかだからメチャ感動して
しまいました!。


※ 記事が長くなってますので、メイン記事を一部「続きを読む」の方に移動させております。
宜しければどうぞです。



☆~☆~☆~
とりわけ 羽生選手のカウンターからの3A部分では、
「これも難しい入り方をしているんですよね~、どうやって跳ぶんだろう?っていうぐらい
難しい入り方をしてるんですよね~笑。」
とか、演技後にも
「カウンターターンからの3Aは、彼(羽生結弦選手)にしか出来ないんじゃないかと
思うような感じですよね~(^^。」
とか、スピンも
「身体が柔らかいんでしょうね、レベル4の素晴らしいスピンでした。」とか、
スピンの後から3Aコンボに入る間の演技部分に関しても
「だいぶこういった所も感情が出せるようになってきたんじゃないかと思います、
昨年に比べて随分成長してると思います。」とか、プログラム全体についても
「クロスカットやバッククロス、前向きのクロスとかで滑ることがほとんどない、
”世界チャンピョンにふさわしいプログラム”ですよね~」
とかっ!


数々のお褒めのお言葉をおっしゃっておられたので、それも合わせて自分の技の勉強も
兼ねて、世界フィギュア2014・FSの 羽生結弦選手の「ロミオ&ジュリエット」で改めて
結弦くんが跳んだ 2回の3Aコンボ、「3A+3T」と「イーグル+LBOカウンター+3A」を
絶賛振り返っております。若干、途中で横道に逸れたコト書いてますが…
それは いつもの事なので… 生暖かい目で見てやって下さいデス…


☆~☆~☆~

(ジュリエットの部屋を見上げているのだろうか…こんな表情のロミオ様を見ていると…
やっぱり頭を掠める・あの台詞。
”O Romeo, Romeo! wherefore art thou Romeo?”)
20140603-y991aj.jpg


キャプがかなり多くなっていますので 「続きを読む」の方に移動させております。


拍手を本当にありがとうございますっ。とっても感謝して拝読させて頂いております!。


☆~当方を初めてご訪問頂きました読者様へ。『初めての皆様へ』の記事はこちらになります。
→「So Sweet ★ Days - Welcome to My Blog!」

ランキングに参加しておりますので もし宜しければポチっと、どうぞヨロシクお願い致します。


 

    
あと、3Aジャンプの踏切りに関しては、実際の羽生結弦選手の踏切りは本当に アレ?っと
いうぐらいに滑らかな踏切ですが、コマで見ているのでジャンプ体勢の時に
”行きます!”と表記しておりますけど、それは あくまでコマ送りで見ている感覚…
という上で使用しているダケです

そんなこんなの…… 
  
☆~☆~☆~

(最初の3A+3Tコンビネーション。鉄板・3A 行きます!。)
20140603-y1j.jpg


(ぎゅるぎゅるぎゅるっ!。)
20140603-y2j.jpg


(スザっ!!…っとその足で、続けて3Tへ。)
20140603-y3j.jpg


(ぎゅるぎゅるぎゅるっ!!。)
20140603-y4j.jpg


(ランディング。3Tの着氷が少しダケ… でしたけど、樋口先生が最初の3Aについて
”本当に素敵でした!”と。)
20140603-y5j.jpg


(そのまま…といっても少しステップとかで色々ありますが、3Aということでは続けてなので
イーグルから… 美しいイーグル…… てか何度見ても結弦くんの手と足、長っ!!。
そしてお顔が小さいので、まさに二次元八頭身バランスBODY。三次元に生息してたんですね、
実際にこんな人が。 いや、単純にスタイルダケの問題ならばモデルさんにだって沢山
おられると思いますけど、結弦くんの場合は…諸々のバックグラウンド込みで突き抜けてる
気がします。19歳で三冠とか、オール5のIQとか、笑顔とドS。ジェントルな態度と獣の瞳。
ついでに…”ピュアとエロスの混在”。←これふざけてるワケじゃなく、結構 奥が深いと思う…
脳裏を過る、結弦くんの”ヴァーティゴ”。当然、阿部奈々美先生は”見抜いてた”と思うし。
シニアに上がって初めて4位に入賞した後、NHKでのスタジオインタビューで、そのインタビュー
終了後に女子アナの方が「あの大人っぽい高校生とは思えない色っぽさに、ちょっとドキドキ
しちゃいました。」と、ハッキリとおっしゃってましたもんね。男性アナの方が
「そうですよねっ!、ドキドキしたって ずっと言ってましたもんね!」と、少し驚いた様子も。
って、あ…(・∀・;)… ジャンプの話をしてたんだった。失敬。)


20140603-y6j.jpg


(イーグルから左・片足のアウトサイドエッジに乗って… 後ろ向きに滑って、滑ってきた回転と
逆方向に片足で回転。LBOカウンター、スタート。)
20140603-y7j.jpg


くる
20140603-y8j.jpg


りん
20140603-y9j.jpg


ぱっ♪。 って、3コマにしてますが、瞬き一瞬ですよね…(・∀・;)…
20140603-y91j.jpg


(カウンターを行った足で、3Aの踏切りへ。)
20140603-y92j.jpg


(跳ぶ~!!!。ぎゅるぎゅるぎゅるっ!!。)
20140603-y93j.jpg


(ズザっ!!…っと着氷、すぐに2T。)
20140603-y94j.jpg


(シュザっ!!、ぎゅるぎゅるっ!!。)
20140603-y95j.jpg


(お手手上げてのジャンプというのは、通常のジャンプよりも難しいって聞いているので
あのカウンター・3Aに、このスタイルの2Tをコンボしているのがスゴイ。そして結弦くんの
このコンビネーションは、フォルムが美しいので大好きです~。)
20140603-y96j.jpg


(華麗なランディング。)
20140603-y97j.jpg


前述の樋口先生がおっしゃっておられた、
「どうやって跳ぶんだろう?ていうぐらいに難しい入り方」
これ… ウチのCATVを担当された方が…たまたま偶然なんですが、20代半ば?ぐらいの方で
色々お話をしてたら、なんと… その方はフィギュアスケートをやっておられたそうで!。
あぶねぇ~! うっかりアホな話をしないでよかった…(・∀・;)…。真央ちゃんの話ぐらいしか
してなかったので。で、その方はもう辞めておられるそうですけど、ちなみに…話の流れから
羽生選手のカウンターからの3Aについて、さり気なぁ~く聞いてみると…
「アレは凄いです!。ホントっ凄い。」とおっさってました。あと「羽生くんは、
滞空の回転が尋常じゃない。僕らあんなに回れませんもんっ」とのこと。
「やってたから、どれぐらいスゴイ事なのか判ります」とも。(←3Aの練習もしてたそうです)
「僕はたいしたことなかったですけど、一緒にやってた友人は試合に出てたりしてました笑。」
という方だったので、なんだか感動。でもって、結弦くんの技は…ホントにスゴイんですね…
しみじみ… (余談ですが、CATVのお兄さん(^^ゞ、そのまんまコスチューム着て試合に出ても
違和感ナッシングぐらいなイケメン&スタイルの良い方でした…が…笑。←爆)


☆~☆~☆~
そして、19歳の王者らしい感情が迸るような圧巻のフリーが終わる。

20140603-y98bj.jpg


(素敵な大好きなポーズなのに… ツイで見かけてしまったコラ画像が頭から離れない…
アレ以来、どうしても 結弦くんのこのポーズを見てしまうと、頭の中に出てしまう…
『ん!。』と。)


20140603-y98bj-nj.jpg


……(・∀・;)……

手の角度が恐ろしいほど一致している事実。爆

☆~☆~☆~
FSではスローモーション振り返りで、カウンター3Aのエッジ部分のドアップがありましたので
そちらも。

(太もも、ぱんぱん。カラダ全体のバランスからすると逞しい太ももが素敵。この足が
あのジャンプを支えてくれてるんだな…という感動のような感謝というか。そして
”アスリートゆづ”の眼差し。これが…リンクの外のニコニコゆづくんと同一人物とは思えない…
ホントにつくづく、見れば見るほど 知れば知るほど不思議な人だな… 羽生結弦という人は…)

20140603-y99j.jpg


(2回目の4回転ジャンプ、完璧な4Tの着氷。溜息が出るほど美しい~~)
20140603-y992j.jpg


☆~☆~☆~
そして、ここから”カウンター+3A”の ドあっぷスロモ。


(後ろ向き、左足アウトサイドエッジに乗って…)
20140603-y993j.jpg


くる
20140603-y994j.jpg


りん
20140603-y995j.jpg


ぱっ♪。 っと、アウトサイドエッジのままエッジは換わらない。
20140603-y997j.jpg


(スザっ!!!…っと、そのまま、3Aへ!!。)
20140603-y998j.jpg


(行ってらっさいましぃぃ~!!!。)
20140603-y999j.jpg


(ぎゅるぎゅる~)
20140603-y9991j.jpg


ギュルっ!!。 ←スロモだから回転が2コマになった笑。
20140603-y9992j.jpg


(シュザっ!!…っと着氷。でもって、すぐにぃぃ~)
20140603-y9993j.jpg


(跳ぶ!!。2T ぎゅるっ)
20140603-y9994j.jpg


(ぎゅるっ!!。 って、あああああぁぁぁ… このお手手上げのポーズ2Tが素敵…(^^ゞ…
滞空時間内で、この芸術的に美しいフォルム。)
20140603-y9995j.jpg


(2Tランディング。お見事っ!。パチパチパチっ。
20140603-y9996j.jpg


そして、息つく間もなく演技が続くFS。冒頭でも書いていますが、樋口先生が言われていた
世界チャンピョンにふさわしいプログラム」という言葉が素敵です!。あ…でも…樋口先生曰く
このプログラムは、それぐらいに難しいプログラムなので… カンペキにこなせるには
「あと1年ぐらいは必要かもしれませんね~(^^ゞ~」とも おっしゃっておられましたが
確かに… このロミジュリは”世界フィギュア2014”で完結してしまったけれど… もしも
1年後ぐらいに同じプログラムを滑ったとしたら?、あの旧ロミジュリをEXで滑った時のように
数段成長した「ロミオ&ジュリエット」に出逢えるのかもしれないな…という思いが過ったりも。
いつの日か? ニースの旧ロミジュリのように… まだどこかのEXで、この”三冠達成”の
ロミジュリに…再び出逢える日があるかも?しれないな…とか。そんな日が来るとしたら
それもなんだか楽しみだったりして…(^^ゞ…


☆~☆~☆~
完全燃焼のロミオ様、麗しい…
このお顔を見ると…自分で書いた記事ですが、是非ともこれを読んで頂きたく…思い候
→ 「羽生結弦選手、今期・ロミオ様の色っぽさ。」


20140603-y9997aj.jpg


(キャプは、こちら様よりお借り致しました。J-SPORTS1じゃないんですけど…
https://www.youtube.com/watch?v=WPYxmCzfVbQ

☆~☆~☆~
SPの「パリの散歩道」での”カウンター+3A”に関しては、以前の記事で書いていますので
あくまで素人の簡単お勉強レベルの内容ですが、もし宜しければばどうぞデス。
→ 「羽生結弦選手、レジェンドプログラム & カウンター3Aのお勉強。」
→ 「羽生結弦選手の、”パリ散”で カウンター&3Aへの入りを学ぶ 。」


明日のJ-SPORTS1は…”エキシビション”!、あう…DRモードでEXの旧ロミオ様を録画捕獲
することが出来まする。リアルタイム時はHDD容量の関係でDRモードからHLに落としたのを
メチャ後悔していたので、あの旧ロミオ様をDR捕獲できるダケでもCATVに入った甲斐があった…
と、うっかり涙がちょちょぎれそうになる私です。泣
           
拍手を本当にありがとうございます!、とっても感謝しております!。
                           

0 Comments

Leave a comment