勝利を導く ハイパースペック・結弦CPU。羽生結弦選手、ロシア杯 2018 FS 公式練習。

羽生結弦選手が あれ程のアクシデントが 試合直前に起ころうと 2位をダントツに引き離した
圧勝を収めたのは なんといっても 着氷から立ち上がって もうその直後には 変更プランを
ご自身で瞬時に構築出来た あのハイパースペック 結弦CPUの 優れた演算能力と 起こった事に
すぐ冷静に対応が出来た 強い心の持ち主ゆえ。頭が良いのは もちろんですけど
あの時点で 全てを受け止める心の強さが 本当に凄い。自分の体に起こった事と それにどう対応するか…
何がしたくて 何が最善策なのか。数々の修羅場をくぐりぬけて来た結弦くんだからこそ 成しえた勝利。


20181122-yrokp-5a.jpg

No reproduction or republication without written permission.
(Immagine Gif e Photo collage di questo blog e vietata Tutti i diritti riservati.
Se si desidera pubblicare, si prega di mettere il link fonte originale.)



           z-yros-fskp1-llat6g-1-t6-10.gif




※ 当方のキャプチャ・GIFの、ツイ・ブログ記事への転載・転用・コラージュの再加工、及び
商用利用等は 何卒ご遠慮下さい。個人で保存して ご自身で お楽しみ頂けるのは 大歓迎です。



結弦くん… どうしていらっさるかな… ちびっとは 大人しく足を休めておられるとは
思いますけれど、平昌の時も 練習再開をされた時に 筋肉が ほとんど落ちていなかった…と
チームの方のコメントをお見かけしたので たとえスケート靴を しばし履いておられなかったとしても
結弦くんは 筋肉も出来る限りキープする術を知っておられるし、頭脳の部分でも
筋肉や諸々の力学とか お医者様 顔負けに 分析していらっさったりもするから…
だから、次にお逢い出来るのを 良い子にして待っていたいかと。


きっと 昨年の平昌前の経験がデータとなって 今また 何かしらの力になってくれると信じています!。
あんなに苦しんだ日々、何一つ無駄な事なんて ないはず。


20181122-yrokp-1caa.jpg



20181122-yrokp-2-3a-5-1a.jpg


超ハイパースペック・結弦CPU フル回転。うぃんうぃんうぃん。
とんでもない CPU と 異次元メモリー搭載。

20181122-yrokp-3caa.jpg


出てきたアウトプットは もう別物ぐらい変わってたプロ構成。しかも 全く練習が出来ていない状態で
それで あの修正力。そこが、羽生結弦さんの 五輪連覇王者たる所以。


20181122-yrokp-4c-3a.jpg


結弦くんのコンディションが 少しでも良い方向に 日々向かっている事を 切に願っています!。
あ、でも もちのろんろん あんま焦らず 無理のない範囲で…って事ですが。


(キャプチャ・GIFは、こちらのツイ動画様の お世話になりました。本当に有難うございます!。)


拍手を本当に有難うございます。とっても感謝して拝読させて頂いております。
お返事は 後ほど追記しに参りますので どうぞヨロシクお願い致しますデス。

※ 追記: 拍手のお返事を追記させて頂きました。

☆~拍手のお返事です。

to ミホリーさん。中国杯のファントム様… 起こった出来事は二度とあってはならない事ですが
それでも、あの時の演技、髪も衣装も 何もかも 愛しくてかけがえのないファントム様です。
to フリコさん。「〇〇を落としてきたのかなぁ」 みんな落ちとるぞ笑。コロンコロン。コロコロコロ~♡。
to フリコさん。あんな事してもらえるのは 流石のタラソワ先生。もしくは、ちびっ子限定かな笑。
「すごい人たちから愛され、大切にされてるのが嬉しいです」 ←これが 本当に嬉しいよね!。


☆~当方を初めてご訪問頂きました読者様へ。『初めての皆様へ』の記事はこちらになります。
→「So Sweet ★ Days - Welcome to My Blog!」