羽生結弦選手、レジェンドプログラム & カウンター3Aのお勉強。

昨日、テレ朝チャンネル2にて放送の「レジェンドプログラム」は”羽生結弦”選手の
グランプリファイナル2013のSP・パリの散歩道と、FS・ロミオ&ジュリエット でしたので
録画して見てました。もう何度も見てる演技ではありますけど…せっかくOAがあったから
演技を振り返りつつ…記事を書いております


(SPのパリ散で、コンビネーションジャンプが決まった時 オーサーコーチも一緒になって
跳び上がってるのは有名なシーン。なんかいいな(^^ゞ… 選手とコーチってホント一心同体。
でも、オーサー氏のお顔に思いっきりテロップが…

20140530-y1-j.jpg


☆~☆~☆~
ちょこっと… 3Aのカウンターターンが判り易い感じだったので、お勉強の意味もかねて…
世間の皆様は技に詳しいと思うんですが、私は只今絶賛お勉強中なもんで
なので宜しければご一緒に…。ウィキペさんによりますと…

カウンターターン
ターン動作のひとつ。カーブと”反対方向”に体を回し片足でターンする。エッジは換えない。
ロッカーターンの逆。

ロッカーターン
ターン動作のひとつ。カーブと”同じ回転方向”に体を回し片足でターンする。エッジは換えない。
カウンターターンの逆。』

だそうで。それを頭に置いて…結弦くんのカウンター3Aを見てみますると…

☆~☆~☆~
追記:羽生結弦選手の 3Aジャンプの踏切りに関しては、実際には演技の流れの中に
溶け込んでいるような 本当に滑らかな踏切ですが、この記事では コマで見ているので
ジャンプ体勢の時に”行きます!”と表記しておりますけど、それは あくまでコマ送りで
見ている感覚…という上で使用しているダケです


☆~☆~☆~

(右足で後ろ向きに滑ってきて…)
20140530-y1a-j.jpg


(左足に足替えが行われる…)
20140530-y1aa-j.jpg


(この時のエッジが、左足のアウトサイドエッジ。)
20140530-y1aa-1-j.jpg

(そして、カーブはこちら向き。)
20140530-y1aa-2-j.jpg



(ここで、左足の片足でカーブと反対方向にクルリと回転する。エッジは換えない。)
20140530-y1b-j.jpg


(片足で華麗にクルリ♪、エッジも左足のアウトサイドエッジで、エッジは換わっていない。)
20140530-y1b-1-j.jpg

(そして、滑ってきたカーブと反対方向にカラダを回してのターン。)
20140530-y1b-2-j.jpg


(カーブの回転が反対になって、エッジは換えずに左足アウトサイドエッジに乗って
カウンターを行った足で、そのまま3Aジャンプの踏切り体勢に。羽生くん凄過ぎる!。
こんなんイキナリ3A飛んでるにみたいなもんですもんね。そして、このお写真で
よりエッジがアウトサイドに乗ってるのが判ります。)

20140530-y1bb-j.jpg


(美しいアウトサイドエッジ。)
20140530-y1bb-1-j.jpg

(そしてカーブが反対方向になって、ジャンプの踏切り体勢へ。来るぞ、来るぞ…)
20140530-y1bb-2-j.jpg



( 行きます!、鉄板3A!。)
20140530-y1c-j.jpg


(跳んだ~!。高っ!!!。 跳んでる方向がカメラから遠ざかっているので
やや遠近法で結弦くんが小さくなってるのでアレですが、相変わらず高くて美しい鉄板3A。)
20140530-y1d-j.jpg


(ほらね、飛距離があるので、着氷したら…あんな遠くに行ってしまってます。)
20140530-y1e-j.jpg


ということで…カウンター&3Aは…こんな感じ…(・∀・;)…。た、たぶんね
(仮にカウンターターンの前に、さらに複雑なステップが入っていたとしても 今の私には
そこまでの判別は難解でムリ…。それは今後の課題としてガムバリます…。)

☆~☆~☆~
追記:6月4日
こちらの記事にて、LBOカウンター+3Aの前からの記事を書いていますので宜しければ
合わせてどうぞです。 LFOロッカー、クロス、LBOカウンター、3A。)
→ 「羽生結弦選手の、”パリ散”で カウンター&3Aへの入りを学ぶ 。」
J-SPORTS1にて FS「ロミオ&ジュリエット」の樋口豊先生の解説を交えた記事はこちら。
→ 「羽生結弦選手、ロミジュリ・2回の3Aコンボを 絶賛鑑賞中。」


☆~☆~☆~
FSのロミオ&ジュリエット。相変わらず…麗しい…


20140530-y2-j.jpg


(演技後のスローモーションの時と混ざってますが、演技の流れの順番にしてます。
そして…カメラさん、なぜに手に寄る。で、出来ればお顔を入れて頂きたかった…(・∀・;)…
追記:いや、そら…私は常々言ってますが”手フェチ”なので…手のアップでも全然OKでは
あるんですが、この時の滑走直前の結弦くんの表情はまた別格なので…

20140530-y5.png


(このポーズを見てると、いつも頭の中に浮かんでくるジュリエットの台詞…
O Romeo, Romeo! wherefore art thou Romeo?
『おお、ロミオ、ロミオ…あなたはナゼにロミオなの…』)

20140530-y4-j.jpg



(全力投球の結弦くん。ぎゅるぎゅるスピンで髪の毛が…ワシャワシャに。でもそれが良い。)
20140530-y3-j.jpg


(最初の4回転が… なので、頭をカキカキの結弦くん…(・∀・;)… リンクを一歩出ると
めっさ女子力の高い手つきで髪を触るのに… リンクの中だと、髪をグシャグシャ!っと
こんなにも”男子200%”な仕草に。てか、本来こっちの骨っぽい雄が羽生結弦選手だとは
思いますけれど…。この前の首を傾げてるトコとかすごい可愛いですが…後ろの客席が
かなりハッキリめに映っているのでスルー。)

20140530-y6-j.jpg


(でも、やりきった感のご挨拶。そしてグランプリファイナル初制覇!。パチパチパチ!
20140530-y7-j.jpg


そんなこんなで、テレ朝チャンネル2さんでやっていたので、グランプリファイナル2013を
振り返ってみました。キャプはこちら様よりお借り致しております!。 →こちらデス。


☆~☆~☆~
しかし…結弦くんの演技は…何度見ても全然飽きないというか…見る度に何かしら発見が
あるような…そんな気がします
でもって、こんなウダウダトーク満載な当方を日々ご訪問下さったり、偶然迷いこんで
いらっさった方を含め、拙い内容を読んで頂きまして本当にありがとうございます!。
 

☆~当方を初めてご訪問頂きました読者様へ。『初めての皆様へ』の記事はこちらになります。
→「So Sweet ★ Days - Welcome to My Blog!」

ランキングに参加しておりますので もし宜しければポチっと、どうぞヨロシクお願い致します。


0 Comments

Leave a comment