進め!スポ根青年!。羽生結弦選手、シーズン前インタより。

羽生結弦選手のシーズン前 インタよりセレクト。結弦くんがご自身の事を『スポ根ですよね』と
おっさって笑った笑顔が 可愛かったので。底抜けに明るい笑顔というよりも…
”すんげ~キツイんだけど、でも… ホントに好きなんだよな…俺。” と、そこはかとなく
ちょこっと苦笑まじりに 笑ってるようにも見える結弦くん。どんなに辛くても…
どんなに過酷でも 結弦くんはフィギュアスケートが大好きで、そして
そんな結弦くんが大好きです。


20180130_y5-ca.jpg

No reproduction or republication without written permission.
(Immagine Gif e Photo collage di questo blog e vietata Tutti i diritti riservati.
Se si desidera pubblicare, si prega di mettere il link fonte originale.)



          z-spokon1-lat6g.gif

スポ根ですよね、完全に。 by 羽生結弦


※ 当方のキャプチャ・GIFの、ツイ・ブログ記事への転載・転用・コラージュの再加工、及び
商用利用等は 何卒ご遠慮下さい。個人で保存して ご自身で お楽しみ頂けるのは 大歓迎です。



結弦くんのバヤイ、”スポ根”というか…もう 全身全霊の”魂の滑り”なので
もはや『スポ魂』←こっちな気も。


同じインタの時ではないですが 映像で繋がって流れていた部分の
結弦くんが 過去にご自分が書いてきたノートの中から 『見て』といって
出されたページ。2012年の GPSスケートアメリカ、

羽生結弦選手、
『調子が悪くなって 何がなんだかわからなくなった時に
結構 昔の自分の言葉か… そういうのを見て頑張ってます。』


『負けて悔しくて 悔しくてしょ~がなくて書いたんだ…
クソーっ!! って思って。すごい 思い切って書きなぐってます。フハハ(笑』



20180130_y1.jpg


絶対に勝ってやる!。 by 羽生結弦


おう!。その言葉、どんな時も忘れるなっ。絶対に勝つと信じてるぞ!。


☆~☆~☆~
TOPの結弦くんの前後の部分。ふとした雰囲気は大人っぽくなりましたよね。


20180130_y2a.jpg



20180130_y3a.jpg


髪の毛 TOPんトコが ちょい ふおっとなってますが…(^^ゞ…
結弦くん、よく 他の時でも こうなってますデスよね。前に『あさイチ』さんで
髪質が硬いとおっさってましたけど、パっと見…そんな風には見えないんですけど
いつも ふおっと『アホ毛』が立ってたり、妖怪アンテナがピコンとなってたりするので笑
なかなか意志の強い髪の毛さんっす。
←そこが可愛い。


20180130_y4a.jpg


前述のとおり、もう… 羽生結弦さんのやってる事は
”根性”を 通り越して 『スポ魂』の スポコン。無理はして欲しくはないですが…
でも、そんな羽生結弦さんだから こんなにも惹かれてしまってるのだと思うので
腹を据えて 羽生結弦の”生き様”を 見届けて行く所存。うっす!。気合。


20180130_y5a.jpg


いや、スポ魂だよ。完璧に。


20180130_y5-ca.jpg


そんな過酷な域に 時に優しい笑顔を見せ、時に阿修羅の如き姿を見せつつ
美バディ極細マッチョな その身を投じて行く 超絶・アスリート魂の持ち主。
それが 羽生結弦さん。

キャプチャの瞬間の笑顔は めちゃ無邪気で可愛い。


20180130_y6a.jpg


(キャプチャ・GIFは、YzRIKOさまの こちらの動画様の お世話になりました。
りこさん、いつも本当に有難うございます!。)


☆~☆~☆~
海外メディアのオーサーコーチのインタ、たった一言だけですが…
『全て上手く行くよ。』そうおっさって下さった オーサーパパさん。
うおぉぉ~ん、パパさん…( ;∀;)…
信じてますデス!。結弦くんを どうぞヨロシクお願い致します!。


あと、メドちゃんが新潟入りで こちらで最終調整をされるのとの事。
ロシアの選手の皆様、真面目に取り組んでこられた選手は 本当に とばっちり以外の
何モノでもないんですが… どうか、そんな中でも 集中を切らすことなく
最終調整が出来ますよう。あ、でも そら もちのろんろん 選手としては応援してますけど
競技となったら TEAM JAPAN が真ん中を頂きたいんだぞっと!…(^^ゞ…
←そらそ~なのだよね。 


拍手を本当に有難うございますっ。とっても感謝して拝読させて頂いております!。
お返事が遅れ気味になるのと、全ての内容にお返事する事は出来ませんが
どうぞヨロシクお願い致しますデス…


☆~当方を初めてご訪問頂きました読者様へ。『初めての皆様へ』の記事はこちらになります。
→「So Sweet ★ Days - Welcome to My Blog!」