So Sweet ★ Days ~ Best wishes,羽生結弦選手

フィギュアスケートの羽生結弦選手応援ブログ。GIF や ウダウダトーク♪。

Take a look at this

鈴木明子さんインタビュー、ソチの羽生結弦選手。 by Sportiva

 28, 2014 07:15
4月25日付、Love Sports web「Sportiva」の鈴木明子さんインタビュー記事にて
ソチでの羽生結弦選手についてのコメント部分があり、とても感動してしまったので
一部のみ ご紹介を。 羽生選手の部分のみ抜粋させて頂いておりますが、他の部分も
全てが読み応えがある内容ですから、記事全編は下記リンクよりSportiva さんにて
どうぞデス!。

~Sportiva 4/25、羽生の度胸、真央の涙。主将・鈴木明子が見た日本チーム~
元永知宏:取材・文 text by Motonaga Tomohiro
笹井孝祐:撮影 photo by Sasai Kosuke

鈴木明子さんのコメント:
”全員が「わかっている選手」ばかりなので、私はあえて何もしませんでした。
団体戦では、男子シングルでゆづ(羽生結弦)が先陣を切りました。”

”オリンピックはただでさえ雰囲気が独特なのですが、団体戦は初めてだったので、
いつもの大会とは全然違う。ロシアの応援がすごくて、完全に「アウェー」。そのなかで、
ゆづが飛び出していったんですが、自分の演技にすごく集中していて、
パーフェクトにショートを終えました。”

”彼は、初めてのオリンピックなのにすごく落ち着いていて、滑り終わったあと、
応援席で見ていた選手たちにアドバイスしてくれました。「歓声がすごすぎて、
6分間練習のとき、残り1分のコールが聞こえづらいよ」とか「演技前もざわざわしているけど、
自分への声援だと思ったほうがいい」とか。若いのに、冷静なんですよ。
実際に演技をして感じたことを自分の言葉で伝えることで、あとに続く選手を
助けてくれたんです。”


”フィギュアスケートは個人競技ですが、どうすればみんながベストを尽くせるかを考えて
「あいつががんばっているから、オレも!」という感じでした。みんなが支えながら伸びる、
いいチームだったと思います。”


うう… なんかもうホントに いい話。当方は羽生選手の応援ブログ…ということなので
この部分のみ抜粋させていただいておりますが、鈴木明子さんの言葉は どれも…
含蓄があって いつも優しさに溢れておられ、フィギュアダケじゃなく 他の立場の人でも
共感できるような内容が多いので ストレートに心に響いてきます。 そして
こんなのを読んでしまうと… いつの日か 日本チームが団体でメダルを獲れる日を
夢みてしまいまする

→ 羽生の度胸、真央の涙。主将・鈴木明子が見た日本チーム・前編、Sportiva
(インタビューは3ページあります。)

☆~☆~☆~
上記インタビューの後編、こちらはさらに… フィギュア以外の方が読んでも ぐっと
来る部分が多いかも。そして内容的に、今 色々悩んでおられるであろう真央ちゃんや
高橋選手に向けても 間接的なメッセージにもなってるような…

→ 「大事なのは……」。鈴木明子から浅田真央へのメッセージ・後編、Sportiva
(インタビューは4ページあります。)

20140428-a1a.png

アッコちゃんの 只今発売中の本。『ひとつひとつ。少しずつ。』 (ショップへのリンクは
角川さんにすべきなのか? amazonにすべきかが(・∀・;)… 個人としては迷う
トコなので、リンクは貼ってません。汗)

20140428-a2.jpg

☆~☆~☆~

あと、若干今さら感になってしまいますが、3月29日付のバックナンバー記事も
羽生結弦選手と町田樹選手がメインの記事なので、タイムラグが出てますが合わせてご紹介を

~Spotiva 3/29、羽生結弦と町田樹、これから始まるライバル物語~
折山淑美:取材・文 text by Oriyama Toshimi 
能登直:撮影 photo by Noto Sunao(a presto)

(一部のみ抜粋)
”タイトルを総なめにしたとはいえ、羽生はまだまだ発展途上の19歳。そんな羽生にとって、
今回2位の町田の存在は、成長していくための大きなエネルギーになるだろう。
町田は今回の世界選手権で、今後の自分の伸びしろの確かさも感じたという。
「今シーズンは羽生くんの頑張りに勇気づけられて、僕も彼のように進みたいと
頑張ってきたのがここまでこられた要因。これからも一緒に進めるように頑張っていきたい」
と語る。この先、羽生と町田は、競り合いながら成長していけるはずだ。”

”二人がこれからともに切磋琢磨していき、かつて、ロシアのトップスケーターとして君臨した
エフゲニー・プルシェンコ(2006年トリノ五輪金メダリスト)とヤグディンのような関係に
なっていけば……。そんなことを想像しながら、来シーズンが今から楽しみになってきた。”

って、スゲ~な… 当時のロシアの2人は… なんかフィギュアの中でも別世界の存在
のように感じていた気がするのですが… もうそれは遠い話の事ではなく 現実なんだな…
しみじみ。

→ 羽生結弦と町田樹、これから始まるライバル物語、Sportiva
(記事は 全部で3ページです。)

20140428-y1-j.jpg

      
拍手を本当にありがとうございますっ、とっても元気を頂いております!。
  

☆~当方を初めてご訪問頂きました読者様へ。『初めての皆様へ』の記事はこちらになります。
→「So Sweet ★ Days - Welcome to My Blog!」

ランキングに参加しておりますので もし宜しければポチっと、どうぞヨロシクお願い致します。


         

COMMENT 0