So Sweet ★ Days ~ Best wishes,羽生結弦選手

フィギュアスケートの羽生結弦選手応援ブログ。GIF や ウダウダトーク♪。

Take a look at this

羽生結弦選手、「五輪優勝は過去の栄光」・感想。朝日新聞デジタル

 16, 2014 08:08
8月15日付朝日新聞デジタルさんの羽生結弦選手へのインタビュー記事『五輪優勝は
過去の栄光~新シーズン前に語る』を読みましたので、感想…というほどでもないですけど…
なんとなく緩めの記事で。今度のライターさんは”村上尚史”氏ということで、シンプルで
男性っぽいインタビューですよね。ほぼ全部が羽生選手自身の言葉で淡々と綴られていて
余談的な部分がほとんどない…というか全くない…笑 でも、記事としては読みやすい。
てか…全部こんな感じで変にクセがナイ方が読みやすいかも…と…か… ボソっ。


(出典:朝日新聞デジタル、Credit:村上尚史)
→詳細記事、羽生結弦「五輪優勝は過去の栄光」 新シーズン前に語る
20140816_y1jjs.jpg


途中からは有料コンテンツですので、あくまで感想…みたいな感じで「続きを読む」の方に
書いております。←世間様をチラリと見てきましたら…当たり前のように…全文が掲載されて
いたりもしたんですけど… 1コンテンツ・1ケ月180円ですしね…って、そら当然
値段の問題じゃないとは思いますが… と、とりあえず「続きを読む」に方にて。


☆~☆~☆~
”てれまさ”さんとかで結弦くんが飲んでいたプロテイン… アレって美味しいんでしょうか?笑
私はプロテインって飲んだコトがないので、よく判んないんですけど。アスリートの人って
ほとんどの皆様が飲んだり・食たりしておられますよねん。 結弦くんも太ももとか ガッシリと
してきたような気も。でも相変わらず、体脂肪率は3%とかをキープしておられるのだろうか…
凡人からしたら、すんげ~数字だな…(・∀・;)… 浮力的にはどうなんだろう。泳いだら…
浮くのかちら?。結弦くんが泳いでるトコって何気に想像できない… 使う筋肉が違うだろうし
まず、お外で泳ぐことはナイだろうし…フィギュアって、日焼け・厳禁っぽいですもんね
アッコちゃんが前に「日焼けすると衣装の肌色と合わなくなるから、日焼け出来ない。」って
おっさってましたっけ。


(結弦くん、こ~ゆ~トコまで撮られるの恥ずかしい…と おっしゃってましたが…載せる。
そんな私は、ちょこっとダケの”S”の時がある。爆 結弦くんのブレスって、色んな石が入って
ますよね~ きっとそれぞれにパワーの意味が違うんだろけど…笑 ピンク系も入ってる
落ち着いたマルチカラーで、黒色が引き締めで入ってるから、アンダーアーマーとかとも
良くお似合いデス。とういか、何にでも似合いそうなシックな色合い。)

20140816_y2j.jpg


(とりあえず、こんなの飲んでおられるちっく。→アマゾンさんだとこちら。買わないけど。笑
”筋力UP!!、水なしでイケる!”のだそうです。どんな味なんだろうな?(^^ゞ…)

519k0GlNYTL.jpg
                  

メイン記事の『五輪優勝は過去の栄光~新シーズン前に語る』の感想は、「続きを読む」にて。
もし宜しければどうぞです。拍手&コメを本当に有難うございますっ!。
 

☆~当方を初めてご訪問頂きました読者様へ。『初めての皆様へ』の記事はこちらになります。
→「So Sweet ★ Days - Welcome to My Blog!」

ランキングに参加しておりますので もし宜しければポチっと、どうぞヨロシクお願い致します。


  
  
☆~☆~☆~
→羽生結弦「五輪優勝は過去の栄光」 新シーズン前に語る。(村上尚史)

(※羽生結弦選手の発言部分は、ニュアンスが変わるといけないので そのまま引用させて
頂いております。)

☆~☆~☆~

羽生結弦選手
「変わっていくことをやめずにいたい。常に変わって、自分を高めたい。五輪の優勝は、
過去の栄光。もう去年のシーズンのことですから」



羽生結弦選手
「スケートをやるときは、僕は死ぬ気でやっています。ソチ五輪までの4年間と、
これからの4年間は、まったく違うものにしたい。今シーズンは、新しい自分で勝ちにいくんだ、
という気持ちでやっていきたい」


出た…この人は…ホントにこうなんだな…
「覚醒の時」の中にもありましたけど、あの中では「命を削るぐらいの気持ちで…」
みたいな感じだったと思うんですが、私…あの記事で 当初うっかりと「死ぬ気で」と
書いてしまってて、うおっ 意味は… 一緒?かもしれないけど、なんぼなんでも…と
慌てて書き直したんですけど… これ見たら、書き直す必要すらナッシングだったという
しかし、結弦くんは…ホントにこういう人なんだろうな。例えるならば、俳優さんが…
”死ねるもんなら舞台の上で死ねれば本望。”みたいなコトを言ったりしますけど、
アレに近いもんがあるのかも。苦しいコトや大変なコトも多いかとは思いますけれど
たった1度きりの人生、それほどまでに魂を燃やせるモノに出逢えた結弦くんは…
幸せ者かも


◆4回転を3本に。

羽生結弦選手
「僕からやりたい、といいました。難しいジャンプに挑戦して、うまく降りたときの達成感が
好きなんです。集中して、本気を出して、一発で成功する快感が大好きなんです」


結弦くん ご本人の希望で4回転3本なんですね。もう…これは誰も何も言えない。
とことんやって欲しい!。というか…なんとなくの感じですけど、もちろん成功したいと
思って組み込んでおられるとは思いますが、結弦くん的には…たとえ初期の頃は
上手く行かない?場合も…あるかもしれないコトぐらい、当然 承知の上で それを
100%に近づけて行くコトに俄然 闘志を燃やしておられるような…
そらフィン杯で、SPとFSと合わせて 後半の4回転が決まったら…鳥肌もんだけどっ!。
うう…っ(^^ゞ… ドチドチなトコはありますが… やっぱり楽しみの方が大きいっす!。


羽生結弦選手
「僕自身、力強く演じるタイプじゃないが、僕なりのファントム(主人公の怪人)を
見てもらえたらいいな、と思います」


むむ…?、”僕自身、力強く演じるタイプじゃない”だと…?(・ω・ ?)… それは…
んなコトないような… ロミオ様の雄叫び、あの強烈なヘッド・バンキング←違う。
あんなコトをおっさっていても…、結弦くんは ちょっと”何かが降りてくる”タイプというか…
これは、少し前の記事にも書いてますので、宜しければそちらも合わせてどうぞです。
→「羽生結弦選手からロミジュリに 投影される、最強のドラマ性。」

結弦くん…俳優さんとかの憑依型タイプっぽいトコがあるから… 確かに普段の感じでは
まだ ご自身でもファントムが掴めてないかもしれないけれど、プログラムが完全に
仕上がってきて、衣装を着て…そして試合のリンクに降り立った時、その時に本当の意味での
”ゆづ・ファントム”が降臨してくるような気がしているので、練習の時でも…おそらく それは
出てこない?ような…そんな気がしてたりも。なので、フィン杯本番でのFSが めっちゃんこ
楽しみで仕方がないデス。結弦くん…試合とかショーにしても本番のリンクに入った時に
なんかスイッチが切り替わるトコがあるから…


◆人目を気にせず生活

羽生結弦選手
(道を歩いていても周囲から気づかれることは)
「あんまりないです」と笑う。「スーパーとかで、中国人の方とか、アジア系の方に、
時々、気づかれることはあります。カナダ人? ないですねえ。あっ、でも最近、
バスに乗ろうとしたら、カナダ人のおじいさんに『君、フィギュアスケーターだよね?』
と聞かれました。練習に打ち込むにはいい環境だと思う」


羽生結弦選手
「ずっと家とリンクの往復です。トロントのダウンタウンにも行っていない。
(大リーグの)田中将大投手の試合は1回は見たいなあ、と思っていますが」



”母親とのカナダ生活。誰もが自分の顔を知っている日本と違い、人目を気にせず暮らせることに
ささやかな幸せを感じている。” とのこと

これは…とってもいい環境ですよねっ。物理的には ご家族が離れ離れ…というトコは
あるかもしれないですが、今はネット社会だし、マメにご連絡は取れてると思うので…
カナダに拠点を移した当初は「本当は日本に帰りたい。」といったようなニュアンスの
ご発言もありましたけど、メダリストになって…三冠王となった今となっては、むしろ
カナダでの環境の方が よっぽどか身心ともにリラックスできると思われるし、
クリケット・クラブでのオーサーコーチとの様子も、練習風景の映像を見ていると…
めちゃ和やかというか…追っかけっこしてるみたいに一緒に滑ってるトコとか(^^ゞ
微笑ましいぐらいの雰囲気が漂っていたので笑、あ…結弦くんは いい環境で練習が
出来てるんだな…と、クリケットの様子を見るとホントに安心してしまいます。
←やってることは超・鬼畜プロだけど そんな風に見えないクリケットの摩訶不思議


羽生結弦選手
「僕、漫画やアニメに出てくる熱血系のアスリートだと思います。ショッピングが好きな
わけじゃないし、ファッションにも興味がない。スケートをやりにカナダに来ているので、
ほかのことに体力を使うより、今の生活でいいです」



わ~~っ、本人が認めたっ(^^ゞ… 二次元の人だってっ!!。←ちげ~よっ。拡大解釈し過ぎ。
いや、でも…当たらずとも遠からず。熱血系アスリート・羽生結弦、そのまんまで劇画ワールド。
やっぱり…この人は二次元から出てきたんだ。←まだゆ~かっ。笑


◆見られてなんぼ

三冠を達成したことによる、勝手当然という周囲の期待もあるが、”重圧はナイ”とのこと。

羽生結弦選手
「試合をやっていないから、まだ感じていないのかも。(五輪後に)アイスショーをやっていて、
いい演技をして当然、という雰囲気は確かに感じた。プレッシャーを感じているのなら、
練習しろ、という感じです。それを感じる余裕もなく、練習に打ち込んでいます」


そうか…ショーをやってる時とかも、そんな風に思ったりしてたのか…そら…そうだよな…
私だって、やっぱジャンプとか色んなトコに期待をして魅入ってしまうし…(・∀・;)…
”プレッシャーを感じるなら、練習しろ”と。おうよ!、これぞ結弦くん めっさ頼もしい。


羽生結弦選手
「練習とか、常に誰かに見てもらっていないとモチベーションが上がらない。
フィギュアをやっている人間って、そうだと思う。結局は見られてなんぼ、という競技なので、
僕は注目されるのが好きです」



”結局は見らえれてなんぼ” 確かに。競ってタイムトライアルとかで数字の記録を
叩き出せばいい…というジャンルの競技じゃないし…。観客のハートを掴むコトもかなりの
比重をしめてるのが フィギュアスケートですもんね… ホントに特殊なスポーツだな…
演技後のスタオベとかだって、感覚的には…舞台やバレエやクラシック演奏とか観た後の
あの感じに近いし… スポーツなんだけど”芸術”であって、ちょっこっと”興行”的な要素も
あるから…。ショーは当然”興行”なんですけど、試合でも… それに似たものは…
やっぱ技術と同時に求められてる。


羽生結弦選手
「理想なんて定まらないし、固定されていない。僕はまだ、現役なので。日々の練習で、
これができた、できなかったから、また集中してうまくなろう、という気持ちだけです。
今、やめていたら、もしかして威張っていたかもしれない、
『俺、オリンピックチャンピオンだ!』ってね」



羽生結弦選手
「だから、この4年間は、去年までのスケート人生と全く違う羽生結弦でいようと思っています。
同じ自分でいたくない。成績とは関係なく、新しい何かを作り出せるようにしたいです」



ここ、ラストのトコが一番好きかも(^^ゞ…笑。”今、ヤメテたら もしかして威張っていたかも
しれれない”って… ホントに結弦くんは、なんというか… 自分で自分にガツンとパンチを
食らわせてる感があるというか…それが、あの鬼畜プログラムのような…
結弦くん、”追う方が好き”とおっしゃってたコトがあるので…なんかスゴイもんを
追いかけておられるのだろうな… それは”まだ見ぬ自分”というヤツなのか。
ならばこちらは、どんな”新しい・羽生結弦選手”に出逢えるのかを絶賛 楽しみにして
フィン杯を待っていたいと思います。なんかね…今からこんなこと言うのもアレなんですけど
結弦くんも言ってますが…成績うんぬんじゃなくて、あのプログラムに挑むコト自体が
なんだかすでに感動モンなんですよね…! 堅実でより完成度の高いプログラム…
という選択もあったろうに… それだってすごく大切なコトだと思うんですけど、あえての
パイオニアを目指すというのであれば、その先には誰も見たことがないモンが待ってるはず。
結弦くんと一緒に… それを見てみたいな。見れたら…いいな!。てか、だんだん欲が…笑
是非とも見たい!。やっぱ、こんぐらいの強気で行った方がいいかも!(^^ゞ。
 

====
はにゅう・ゆづる 仙台市生まれ。宮城・東北高を卒業し、早大に在学中。ANA所属。
ソチ五輪のショートプログラムでは、フィギュア史上初めて100点を突破する101・45点の
世界最高得点をマークした。フリーと合わせた合計点のベストは、チャン(カナダ)に次ぐ
歴代2位の293・25点。身長171センチ。
====

←どなたか… ホントに今の結弦くんの身長が 171cmなのか…計って頂きたい…(^^ゞ…
もうちびっと伸びてる気が…どっからど~見てもするんだけど笑。
                    

COMMENT 2

Sat
2014.08.16
10:51

かお #-

URL

かお=カオです。やだ、適当でごめんなさい。フフ。(笑)こちらこそよろしくお願いします。そして珍しく続けてのコメです。この記事読んで、去年のしーちゃんとの対談の話を思いだしました。まだ守る歳じゃ無いから‥って。Daysで23で引退するも言ってましたもんねーだから出来る間に精一杯やろうって事なんだなーって。ゆづのことだからちゃんと逆算してそうじゃありません?ファッションは今だにファンからのプレゼントとお母さん頼みっって噂、ほんとそうなのねー。まんまスポ根青年、ホッとしますね。w ‥ともかく日本じゃほっといてくれませんものね。拠点をカナダにしておいてほんとよかった。

Edit | Reply | 
Mon
2014.08.18
22:13

さく #mQop/nM.

URL

   
☆~かおさんへ。

こんばんは~!。あ、ご一緒だったのですねっ、いずれにしても…初対面ということですので
あらためて初めましてです!。そうですねっ、ここ数年って…本当に羽生選手にとっても
激動の年になってますし、とりわけ2014年は数か月ごとに どんどん状況が変わって行くので
ご本人の気持ちやモチベーションなども、それに合わせて変化して行っておられるのでしょうね!
ファッションに興味がナイってトコでは、やっぱりねん…(^^ゞ…と 思わず笑ってしまいましたが笑
でも、ホントに根っから二次元から抜け出してきたようなスポコン青年なんだな…とか思って
私も ホっといたしまする笑。ですね、今となってはカナダを拠点にして下さっていて
本当によかったと…しみじみ思いますデス!。
  

Edit | Reply |