So Sweet ★ Days ~ Best wishes,羽生結弦選手

フィギュアスケートの羽生結弦選手応援ブログ。GIF や ウダウダトーク♪。

Take a look at this

羽生結弦選手、羽生結弦列伝・2012 全日本 番外編。最強SP

 22, 2014 07:43
20日深夜(21日)にフジテレビONEにて放送の羽生結弦列伝 ~13歳から17歳までの軌跡~
放送では男子フリーの模様のみでしたが…、やっぱりこれは国内大会で非公認ながらも
歴代最高のSP得点を叩き出した”パリの散歩道”を外すワケにはいかないので…「番外編」として
記事を書いております。てか…良く考えてみたら、キャプチャとか撮ってて気がつきましたが汗
私がCATVに入ったのが引っ越し後で遅かったから見てなかったダケで、これって昨年とかも
やってるワケで… ほとんどの方が見ておられる?っぽいんですよね…
なので、今さら感バリバリなんですが… 

でも、引っ越しもして過去のDVDも何が何処にあるんだかサッパリ状態のままなので
私にとってはいい機会だと思って自分の心のアルバム整理をしておりまっする…

※ 細かい部分で自分がツボってるキスクラのトコとかは長くなってますので 「続きを読む」に
置いておりますので…もし宜しければどうぞです。



☆~☆~☆~
ホント結弦くん…2011年~2012年の1年で…劇的に大人っぽい雰囲気を纏えるように
なりましたデス… この角度、もう「結弦角度」と呼んでもいいぐらいの角度だと思うんですが
この表情ダケを見たら…本人に自覚があるかナイかは別として、明らかに大人の色気が…


20140622-yp1-cj.jpg



20140622-yp4aj.jpg


しかし…連日連夜で、ぶっ続けで見れるのは…嬉しいようで…意外に体力がいる。爆
おまけに”べっぷエキシ”まであった日にゃ~ 若干、何がなんだか状態ですけど…(・∀・;)…
とりあえず、我が道を行きまする…。続けて見てるせいもあるんですけど、2011年度から
この”パリ散”で、もう急激に大人っぽくなった感が。見た目もそうですけど、背丈や骨格とか
後のインタビューとかの「話し方」とかも。年齢的なコトと、ロミジュリの世界選手権での
銅メダル獲得もありますし…、その後カナダに行った事とかアレコレとテンコ盛りの激動の歳。
本当に、ぎゅい~んと成長されたメチャ濃い1年かと。


にしても、冒頭の4Tの美しいこと。カウンターからの3Aも…何もかも、ハイパーレベルアップ。
結弦くんの演技は、本当に時間が短く感じてしまって… あ?っと思ったらもう終わってる…
何がどう…というとアレですが… やっぱり見ていて同じ時間軸なのに…
とりわけ競技会となると、時間が長く感じる選手と、時間が短く感じる選手が出てしまう。
羽生結弦選手の場合は、いつも あ…もうスローパート。え?あ、もうスローパートが
終わってしまう… みたに 時間の経過がめちゃ早い。 


☆~☆~☆~
”パリ散”と言えば…もう王道中の王道ですが、やっぱりこの2ポーズ…(^^ゞ…。
スゴイな…”パリ散”と この長い「へ・ランジ」は…スケート界に歴史を残した感あり。
てか、ギネスになってるんだから すでに思いっきりガッツリと歴史に残ってますけど
でも記録だけじゃなく、いわゆる記憶に残ってる…さらにその上に、”心にも残ってる”。
記憶に残るのと、心に残るのとでは…これまたビミョにニュアンスが違う気も。
記憶は”知ってる・覚えている・感動した”という感じで…、”心に残る”は文字通り
ハートを持って行かれてしまった感というか… 羽生選手の演技は全てのプログラムにおいて
この傾向が強いように思えまする。ニースの”ロミジュリ”なんて、その最たるもんですよね


20140622-y8j.jpg


☆~☆~☆~
”パリの散歩道”の、もう1つの醍醐味。ラストの決めポーズと…結弦くんの”超・ドヤ顔”。笑
って、当然のことながら すんばらしい技があってのコトなんですが。このプロから?
カウンター3Aをビシバシに跳ぶようになっておられたような…
←違ってたらスイマセン

すごくシンプルなポーズなのに…なんで?これほどまでに「インパクト」が強いのか…
それは”羽生結弦”だから… としか言いようがナイとこが、とんでもなく凄い気がする。


20140622-y9j.jpg


(動画&キャプは動画主様よりお借り致しております!。お写真は広く出回っているモノなど
古いモノでは画質調整等して使用させて頂いております。元の出典が不明なモノが多く、
詳細表記が出来ません事をご了承下さい。出典が明確な場合は表記させて頂きます。)
※この記事でお借りした動画様は、「続きを読む」の方にてご紹介させて頂いております。


そんなこんなで、日本国内最高SPの得点が出た時のキスクラの様子については
「続きを読む」の方にて…

拍手を本当にありがとうございますっ。とっても感謝しております!。
   

☆~当方を初めてご訪問頂きました読者様へ。『初めての皆様へ』の記事はこちらになります。
→「So Sweet ★ Days - Welcome to My Blog!」

ランキングに参加しておりますので もし宜しければポチっと、どうぞヨロシクお願い致します。


  
  
☆~☆~☆~

(ホントに2011年に比べて、格段に大人びた表情を醸し出しておられる。)
20140622-yp1j.jpg


☆~☆~☆~

(演技やジャンプに関しては、他の記事で色々と書いてますので… 今回は飛ばして
いきなりラストへ。汗 この表情も渋い。)
20140622-yp2j.jpg


(そして…これなくしてはもう”パリ散”とは言えないぐらいな感覚になってる…
結弦くんのラストの”超・ドヤ顔”。でも、これが たまにコケってなった時に
”テヘペロ”に急に変わるから困る…(^^ゞ… いや違う、困ってないな。笑
それも同じぐらいに大好きだから。笑)
20140622-yp3j.jpg


(やりきった感の漂う、清々しいお顔に…)
20140622-yp4j.jpg


☆~☆~☆~

(プレゼントされた”リラックマ”持ってる結弦くん~ プーさんじゃないトコが珍しい。笑)
20140622-yp5j.jpg


(どうだろう… みたいな…待ちタイム。)
20140622-yp6j.jpg



(出たっ(^^ゞ!。すんぎょい得点が…!。)
20140622-yp8j.jpg


(オーサーコーチも大喜びで、結弦くんの背中をポンポン。)
20140622-yp9j.jpg


(はぁ~ 良かったぁぁ~~ みたいな…(^^ゞ…)
20140622-yp91j.jpg



(なんか、少し冷静になって得点を見ておられるちっく。)
20140622-yp92j.jpg


(うん、そなんだよな…みたいな… 何を考えておられるんだろう…)
20140622-yp93j.jpg


(なんか可愛いお顔。←爆)
20140622-yp94j.jpg



(なぜ、こうなった?(・∀・;)… 何んだか色んな思いが去来してるっぽい結弦くん。笑)
20140622-yp95j.jpg


(ホッとされたのかな…(^^ゞ… 最終滑走のプレッシャーも凄かっただろうし…
インタビューでも、そうおっさってましたもんねっ。)
20140622-yp96j.jpg


(そして、なんでだか放心状態ぽいお顔になる結弦くん…(・∀・;)…
ホント、コロコロと表情が変わるから見ていて飽きない。こんなに人の表情をマジマジと
観察したのって…好きな芸能人や俳優さんとかでもおらん気がします
ホントにつくづく不思議な人だな…。これも結弦くんの七不思議。)
20140622-yp97j.jpg


☆~☆~☆~

(てかね… つい4分半前に、こんなに渋いお顔をした人が…)
20140622-yp1j.jpg


(そして、ほんの数分前には、こんな”超・ドヤ顔”をした人がぁぁぁ……)
20140622-yp3j.jpg


(リラックマもって、こんなコトになるのよねん(・∀・;)… ホント、勘弁して欲しい。爆)
20140622-yp5j.jpg

←いい大人が、翻弄させられて困る…ぜ。…(・∀・;)…


☆~☆~☆~
2012年、全日本SP・”パリの散歩道”。

Dec 2012 Yuzuru Hanyu 羽生結弦 SP




てなことで、2012年の全日本・番外編。SP”パリの散歩道”でした…
あんま内容はなかったですが笑、誠にもって恐縮でござるっ
          

COMMENT 1

Tue
2016.11.15
17:18

武蔵の国の婆 #-

URL

若武者…😄

スケカナのフィナーレを見ておりましたら、2014年6月の日付←ん(・o・) お懐かしい&衝撃的なポーズが~っ💦 ソチのパリの散歩道…録画を泣く泣く消去していたのでぇ←バカ😰 さく様…ありがとうございます💕 婆が、羽生結弦という存在を知ったのは2013年の年末あたり…NHK杯?かしら?何だかエライ男の子が出現した~っ‼ピョンピョン簡単そうに跳ぶし…可愛いし💕 キスクラでプーさん抱えて、お子ちゃまだしぃ~💕なんじゃ~っ💦その前のゆづ君ですよね~っ💘ソチのSPのスタート時、口許に浮かべたフテキナ笑みを思い出しました←若武者の面構えだと思ったものです🐣

Edit | Reply |