So Sweet ★ Days ~ Best wishes,羽生結弦選手

フィギュアスケートの羽生結弦選手応援ブログ。GIF や ウダウダトーク♪。

Take a look at this

彼はロックスター。ジェフリー・バトル氏が語る、羽生結弦選手・今季SP”Let’s Go Crazy”

 28, 2016 21:19
羽生結弦選手の今季SP”Let's Go Crazy”を選んだ理由ついて、振付師のジェフリー・バトル氏が
語った事が『WEBRONZA』にて 少し紹介されていたので… その部分を。そんなに沢山書いて
あるワケではなかったですが、おお…と トキメイテしまう部分もあったり。


20160920_ylgc4a.jpg

No reproduction or republication without written permission.
(Immagine Gif e Photo collage di questo blog e vietata Tutti i diritti riservati.
Se si desidera pubblicare, si prega di mettere il link fonte originale.)



        z-tk-he-lgc1at6g-2.gif

Can you celebrate ? 


20160920_ylgc1a-1a.jpg



20160920_ylgc2a.jpg




          z-tk-he-lgc1at6g-3g.gif




※ 当方のキャプチャ・GIFの、ブログ記事への転載・転用・コラージュの再加工、及び 商用利用等は
何卒 ご遠慮下さい。個人で保存して ご自身で お楽しみ頂けるのは 大歓迎です。



私は『WEBRONZA』の会員なんですけれど… WEBRONZAは有料版なので、全部を抜粋
することは出来ませんので… 自分の気持ちが留まった部分の 読後感想という形での
ご紹介をば…

※ ジェフリー・バトル氏のお言葉の部分に関しては 一部抜粋させて頂いております。

☆~☆~☆~

◆ 「新しいものに挑戦したい」と 希望した羽生

ジェフリー・バトル氏
『シーズンは、オリンピック前の最後のシーズンということで、何か新しいことを試したり、
タブーに挑戦したりするのに良いタイミングだと思いました』


おお…”タブーに挑戦”なのか…
プリンスが当初に書いた内容だと 当時のラジオでは流れない部分もあったりとかして、
修正を強いられたりもしたとか。宗教的な放送コードや ドラッグのニュアンスがあったりもする
挑戦的な楽曲、それでも 初めて聴いたダケで きゅんとハートをつかまれてしまった
すんばらしい選曲。ジェフと結弦くんとが話し合って 今までとは違うものに挑戦という
その強い想いが、この曲を選んだ決め手となったような。


◆ プリンスの音楽に決めた理由

ジェフリー・バトル氏
『クレイジーなことをやってみようというコンセプトだったので、タイトルもぴったりだった。
ユヅもブライアン(オーサー・コーチ)も、このアイディアをすぐに気に入ってくれました』


そして、バトル氏曰く この曲には 宗教的な意味合いもある曲ではあるけれど、そちらの方向に
行くつもりではなく この曲のコンセプトは

「Celebration(お祝い)」 なのだとか。


ジェフリー・バトル氏
『ただ人生の障害を乗り越えていって、生きていることをお祝いするという気持ちを表現したかった。
見ている人には、競技だということを忘れて思い切り楽しんでほしい。
ユヅにはロックスターのような資質があるので、できると思うんです』


うおお… 思わず うっかり頭を流れてしまう笑  アムロちゃんの
”Can you celebrate?” もう、思いっきり祝っちゃうyo~っ!!


ジェフ曰くの”生きている事をお祝いする気持ちを表現したかった”という部分、
『羽生結弦』という 素晴らしいフィギュアスケーターが居てくれている事を すでに祝いたい気分。

『競技だということを忘れて思い切り楽しんでほしい。』 ←ジェフのお墨付き。
やった。思いっきり楽しんでやるぅ!。 ←オマエ…(^^ゞ…


そして 何がシビレルって… ジェフの…

ユズはロックスターのような資質がある


なんてシビレル お言葉。以前…海外のメディアの解説で、アメリカだったかな…
ちょっと忘れてしまいましたが… 結弦くんの演技を見て 『彼はロックスターのようだっ!!』と
おっさってたましたけど、今まさに その資質を 存分に発揮できるプロとのタッグが此処に。


◆ 進化した2人の関係

以前の”パリの散歩道”を振付された時から比べて、あの頃の結弦くんは ジェフも
ジェフの音楽も信頼してはいるけれど、少し戸惑いも感じているようだった…との事でしたが
今では その関係性も進化して 結弦くんも積極的に参加するようになっておられるとの事。
それは、かつての現役時代のジェフと デヴィット・ウィルソンさんとの関係のようだとか。
そして お互いに 『それいいね』と応じあって 刺激し合いながら制作する…という
プロセスになっているのだと。これは 結弦くんもインタでおっさってましたよね。


◆ 羽生の音感の良さを高く評価

ジェフリー・バトル氏
『(略)彼のスケートにとても合っていると思うんです。彼の滑りは、もともと攻めていくような、
野心的な滑りです。『パリの散歩道』は時にはコントロールがきかなくなりそうなこともあったけれど、
今の彼はその意味で当時よりすごく成長したと思うんです』



おお… ジェフから見ると、結弦くんの滑りは

”もともと攻めて行くような、野心的な滑り” なのだと。


た、確かに…(^^ゞ… 結弦くんが滑ると 『ショパンのバラード』ですら…戦闘王子と化す。爆
でも、演技中の”バラ1”は… うっとりするぐらいに 美麗でエレガントな世界を見せて
下さいますが。

結弦くんの中にある フィギュアスケートに対する燃えるような情熱を… 身近にいるバトル氏は
がっつりと受け取って、そして このSPを選んで下さったんだな…


でもって、プリンスの曲は”ファンキーなディスコ調”なので、かなりのリズム感と それに遅れない
身体能力を要求される高度なプログラムであるのだと。


ジェフリー・バトル氏
『選手によっては音楽が聴こえているのか?という選手もいる。
でもユヅに関しては最初から感じていたことだけれど、ぼくと音楽の聴き方が同じなんです。
同じ音楽を聴いても、どの楽器を聴き取っているかによってリズムの取り方が違う人もいます。
でもぼくが音に合わせて何かを演じていると、彼はすぐにそれを理解するんです』



結弦さん、伊達にお高いイヤホンで聴いてるワケじゃ~ない
ものごっつい耳が良いのは… 随所に判る。結弦くんのお耳さん、かなり 『絶対音感』に近いもんを
持っておられるんじゃなかろうか。


ジェフが言っている 音楽の中の ”どの楽器の音”を聴き取っているか…となってくると
単純に低音部がどうのこうの…とかのレベルではなく、これは 指揮者とか…
そっち系の耳ですもんね… わたくしめ 学生時代は 金管楽器や 和系の弦楽器を
やってたりもしてたので汗、音のチューニングという意味では ちびっと判る部分も
あったりするもんで…
 

『耳がいい』というのは、単純にいい音が判る…とかじゃなくて、音のズレというか…
同じ音でも幅があるので ズレると わんわんわん…と唸りが生じるワケですけれど
それが聞き分けられるかどうか… みたいな… やってると、判る人にはすぐに判るのに…
判らない人には… どうやっても判らないという…


結弦くんやジェフが あれほど音楽にフィットした動きが取れるのは、
『すぐれた身体能力』と 『耳がいい』の 両方を合わせ持ってるからなんでせうね…
これは、ただ 音楽が好き…というダケでは どうしても越えられない 持って生まれたモノなので
そういった意味では スケートの神様から ”天賦のモノ”を授かっている…という事に。


と、他の部分では『怪我の経験を生かしての成長もある』といった部分や『新記録への可能性』
などについても 少し触れておられますが この記事では 今季新SPの部分のみを抜粋で。


結弦くんやオーサーコーチとジェフが 『クレイジーな事をやってみたい!』と選んだ曲、
まさに その想いにピッタリの プリンスの『Let's Go Crazy』。ジェフ曰く 結弦くんが 何度か競技で
滑って行くウチに手応えを感じる必要がある…との事ですが、そうして さらにまた
今シーズンを通して進化を遂げて、プログラムは 結弦くんのカラダの一部となって
輝きを増して行くことかと。きらんきらん。


全部はこちら。
→振付師J・バトル、羽生結弦の新SPを語る
「世界最高得点の更新はできると思う」、田村明子 WEBRONZA 2016年09月27日



(キャプチャ・GIFは、YzRIKOさまの こちらの動画様の お世話になりました。りこさん、
いつも 本当に有難うございます!。 )


コメントや拍手を、本当に有難うございますっ。とっても感謝して拝読させて頂いております!。
非公開拍手さまも ホントにありがとうございます!。


☆~当方を初めてご訪問頂きました読者様へ。『初めての皆様へ』の記事はこちらになります。
→「So Sweet ★ Days - Welcome to My Blog!」

ランキングに参加しておりますので もし宜しければポチっと、どうぞヨロシクお願い致します。


 

COMMENT 18

Wed
2016.09.28
22:05

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
Wed
2016.09.28
22:13

さく*ranbo #mQop/nM.

URL

to もにょ子さん。


こんばんはにゅ~デス!。お心遣いをありがとうございます~♡。あ……(^^ゞ…そういうお気遣いは
本当にナッシングで。w 当方の過去記事とかを見て頂ければ…「ゼロ」のオンパレードですので…i-201
ランキングさんとかでは…ちょっと珍しいのかもしれませんが…i-201 私的には全然 慣れてますから
気にしないでくださいデス…i-201 ロックスターな結弦くん、衣装も含めて早く逢いたいですよね♡
 

Edit | Reply | 
Wed
2016.09.28
22:29

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
Wed
2016.09.28
22:34

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
Wed
2016.09.28
22:41

さく*ranbo #mQop/nM.

URL

to tuna猫さん。


こんばんはにゅ~デス!。そうそう、すっかり西川さんに脳内をヤラレテしまってました笑。
←嬉しいんですが…(^^ゞw  ジェフのお言葉…クレイジーになって 競技だという事を忘れて
楽しんで欲しい! との事だから、めちゃ楽しませて頂こうかなっと♡ 「タイトル」←ww
毎度の事ながら汗、PCの前で ぶっ…!! と、コーヒーを吹きそうになりました…orz

Edit | Reply | 
Wed
2016.09.28
22:51

さく*ranbo #mQop/nM.

URL

to フリコさん。


こんばんはにゅ~デス!。ジェフのお言葉、どんな理由で選んだのかな…とか思ってたけれど
やっぱジェフだな…と思ってしまいました。いや…でも… それは休んでないからなのであって…
休んだら、もう速攻で…i-201 というかランキングさんに登録してしまうと… 記事の寿命が…
長くても ほぼ平均1日しかない…というのが…orz やっぱ…ちびっと切ない…( ;∀;)…i-201
 

Edit | Reply | 
Thu
2016.09.29
00:19

染 #J7OJaSx.

URL

楽器を弾く事と絶対音感は結び付いているようですが。
その人数は少なく…大多数は総体音感だそうで…。
音の歪みとか解かるのは…どちらも同じ。どれだけ音に関わり使って来たかだろう。
ダンスする人も同じ様なので。結弦くんとジェフリーさんもスゴイ。。。
さくさまも解かるのですものね。凡人には解からなくて寂しい。。。

Edit | Reply | 
Thu
2016.09.29
01:03

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
Thu
2016.09.29
01:37

阿修羅 #-

URL

お久しぶりです。このところ多忙で追いつけないでいます。
ジェフリーお師匠様の、内容の濃い記事とってもためになりました。ありがとうございます。日頃ロックに縁のない私ですけれど、結弦くんが演技されるとなると話は別、俄然興味が湧いてきました。ほんとにかっこいいです(´艸`*)昨日は東京西川の結弦くんに1日が暮れてしまった感が¨このかわゆさはどこから¨技巧のない天然素材故の魅力ですね。寝顔はまさに天使です♡今夜CM捕獲しました。大画面で観ると、より自然な流れで、すてきなCMでした。残り2つのCMも楽しみです♪
という間に、いよいよ初戦ですね。ドキドキ感が増してきました。ライスト観れるでしょうか。練習も観たいですし、衣装も気になります。私よ、落ち着け!どうぞ、結弦くんが納得の目指す演技で優勝できますように☆☆試合で完璧4Loが観れますように☆☆

Edit | Reply | 
Thu
2016.09.29
09:35

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
Thu
2016.09.29
09:58

はむ #-

URL

おはにゅーございます。
オータムまで、あと2日ですよ!
ひぃぃーとうとう、目と鼻の先、果たして私はライストでみれるのだろうか?
そっちが、心配w

Webronzaのレビューありがとうざいます。
クレイジーなことをしよう!ってなんだかいたずらっ子が楽しいいたずらを思いついたみたいな感じだねw
そして、生きていることへの祝福かー、なるほどね。
前プロのSEIMEIとどこか通じる所があるかも、スポットを当てる場所や角度は違えど生へ賛歌的な。
そうえいば、羽生くんもエキシビジョンの様なプロになることをちょろっとどっかのインタで答えてたような。
羽生君とジェフのパーティーに参加するみたいに、見ているこっちも楽しくなるようなプロになるんだろうなー(でも鬼畜構成w)
パリ散ではニヒルな表情だったけど、今回はまたドヤりそうなそしてノリノリな雰囲気だよね。(コントロールが出来ない発言でどきっとしたのは私だけかしら?)
そして、打って変わってのhope&legacyで火照った体を鎮められる感じw
私も、耳は違う意味で敏感でありますw 決して細かい違いなどはわかってませんけどっwなんか自分の中である程度の音の色というか音の巾というか無いとちょっと落ち着かない時があります。

あ、やっぱり通じなかったか
メイキングでベッドに横たわったあとに手をカメラ側に出しているんだけど
そこなんだよ!そこ!w伝われ!!(悲痛な叫びw)

Edit | Reply | 
Thu
2016.09.29
10:06

さく*ranbo #mQop/nM.

URL

to 染さん。


おはにゅ~ございます!。あ…私とかは… 相対音感に ほんのちょこっとダケ…ぷらす…みたいな程度だと
思いますんですが…(^^ゞ…i-201 ←でも、英語の聞き取りとか 動画で何を言ってるのか?とかは
イマイチ判らない事が多いですけど笑。アレは唇読術の方なのかな?笑 
 

Edit | Reply | 
Thu
2016.09.29
10:13

さく*ranbo #mQop/nM.

URL

to フリコさん。


おはにゅ~ございます!。そうなのだよ…毎日というのが…いや、毎日しなくても…いい…と…は…
思うのだけれど…(・∀・;)… 毎日7日前のポイントが… どごんどごん引かれて行くので…i-201 つ…つい…
なんだか…追い立てられているよう…な…orz。記事… 追加でupするか、分けるか…
ワタスも… それでやってみようかな… でないと…競技に入ったら、ちょっと…体力的に
やってく自信が…i-201 ありがとほほほほぉぉ…ん…( ;∀;)…i-201
 

Edit | Reply | 
Thu
2016.09.29
10:19

さく*ranbo #mQop/nM.

URL

to 阿修羅さん。


おはにゅ~ございます!。私もかろうじて やっとこさついていってる感じです…i-201
ジェフリー師匠のお言葉、短かったですが内容はピンポイントで濃かったような。東京西川さんは
神メイキングでしたね♡。昨日 私も ZEROで見れました~! 『へぇ~』の小芝居が…可愛いですぅ…♡
ライスト、競技は見れる…と聞いていますが… 公式練習は…ダメ?なのかも…i-201
 

Edit | Reply | 
Thu
2016.09.29
10:23

さく*ranbo #mQop/nM.

URL

to 昌さん。


おはにゅ~ございます!。カートさんも、だからこその あのハロアイなんでしょうね~♡
今季はジェフの味付けで… クレイジーなロックスターに!。うおお…(^^ゞ… 楽しみ過ぎるん!
「then he finds his little moments.」←結弦くん、宮本先生の時も…ずっとくっついて来るから
あっちに行っててっ!! みたいになるって…おっさってましたもんね笑。あ…プロも衣装も楽しみ♡
 

Edit | Reply | 
Thu
2016.09.29
10:28

さく*ranbo #mQop/nM.

URL

to はむさん。


おはにゅ~ございます!。ですね~もう目の前っす!。ライスト…見れるって言ってましたけれど…
公式練習は…ビミョみたい…orz ジェフの『競技を忘れて楽しんで欲しい』という言葉のとおり
楽しもうっかなっと♡。でも、めっさんこ鬼構成だけど…(^^ゞ…i-201 そう感じさせない?とこが…
結弦さんの凄いトコっす。「hope&legacyで火照った体を鎮められる感じ」←別の方向で
涙腺崩壊かも…i-201 いや、あのベッドのお手手は 両方ともが 全部 可愛すぎてっw
 

Edit | Reply | 
Sun
2016.10.23
17:59

KID #5mLgtUIE

URL

初めましてプリンス・ファンです('-')

さく*ranbo様

初めましてNPG Prince Siteというプリンスのファン・サイトを管理しているKIDです。

”WEBRONZA”の記事の後半がとても気になっていたのですが有料版だったので断念していたのですが、プリンス・ファンの方からここのブログを教えて頂いたので早速読まさせて頂きました。

”Celebration(お祝い)”なんですね!
ジェフリー氏が話す通り宗教的な意味合いもあるけど純粋に音を楽しめる1曲で、羽生選手はあの難しいスピードの音楽をプリンスのポーズを入れつつ表現しています。
先日の演技を初めて見た私も含め多くのプリンス・ファンは感激していると思います('∇')

プリンス・ファンはあの曲を選んでくれた事を嬉しく思っていますし、全世界のプリンス・ファンも注目すると思います。

私の方でも羽生選手が選んだプリンスの事をより知って頂ける様、ファン・サイトとブログで紹介していこうと思います。

是非この機会にプリンスの事も知ってあげてください('-')

NPG Prince Site
http://www.npg-net.com/prince/

Edit | Reply | 
Sun
2016.10.23
21:42

さく*ranbo #mQop/nM.

URL

to KIDさん。


こんばんは~!。初めまして。プリンスのファンサイトを運営しておられるのですね!
当方の記事を ご訪問下さって 本当に嬉しく思っています。あ、そうなんです、”Let's Go Crazy”の
振付をされたジェフリー・バトル氏曰く、この曲にジェフが込めた想いは『Celebration(お祝い)』であって
『ただ人生の障害を乗り越えていって、生きていることをお祝いするという気持ちを表現したかった』
とのこと。この部分を読んで、もちろん滑る羽生選手への優しい想いも感じましたし、
と、同時に プリンスの楽曲へのリスペクトも感じました!。


来週末は GPS・グランプリシリーズ第2戦の”スケートカナダ”に 羽生選手も登場しますので、
また全世界へ向けて あの”Let's Go Crazy”を披露して下さる事かと!♡。プリンスファンの皆様が
このプログラムを通して、羽生結弦選手を知って下さっているように… 私も、このプログラムを通して
プリンスが本名であった事を知ったり…i-201 Let's Go Crazyを作った時の
プリンスのインタビュー映像なども 目にし、曲を作った時の状況などを知ったり… 他にも
ステージの雰囲気 あのロゴ 数々の華やかな衣装などを知る事が出来て、それがまた
新鮮で 楽しくもある日々です♡…(^^ゞ! 今季は まだ始まったばかりだから
これから、まだまだ素晴らしい”Let's Go Crazy”を 見せて下さると思いますので
羽生選手ファン、プリンスファンの皆様と一緒に プリンスの楽曲を プログラムと供に楽しめる
そんな素敵な機会になればいいな…と、心から願っています♡。
 

Edit | Reply |