いよいよ今季ラストの試合、”国別対抗戦 2017”が目前ということで。国別対抗恒例、国旗への
意気込みカキカキで 羽生結弦選手が今年の日の丸に書かれたお言葉、『日の本一の力を!』。
てか、結弦くんってばよっ、日の本一どころか 先日の世界選手権 2017 で 世界一を奪還。
この波に乗って 国別対抗戦でも きんきらきんの日輪の如き金メダルが その胸に輝きますよう。
そして なによりも 結弦くんが 今季仕上げてこられた演技の全てを 200%出し切れますよう!。


20170418_yk8-c1a-2.jpg

No reproduction or republication without written permission.
(Immagine Gif e Photo collage di questo blog e vietata Tutti i diritti riservati.
Se si desidera pubblicare, si prega di mettere il link fonte originale.)



      z-wt2017-1-m-at6-9g.gif




20170418_yk7-c1a.jpg


※ 当方のキャプチャ・GIFの、ブログ記事への転載・転用・コラージュの再加工、及び 商用利用等は
何卒 ご遠慮下さい。個人で保存して ご自身で お楽しみ頂けるのは 大歓迎です。



この時の結弦くんは、濃紺にストライプの入ったスーツに爽やかな 淡い水色のネクタイ。
ひとつ前の記事の 仙台駅前 五輪モニュメント完成披露式典での、ちょい茶系のスーツに
同系色のアーガイルネクタイとは また違った清々しさ。どっちも 素敵。


20170418_yk6-1ab1.jpg


『日本の国旗を背負って戦う自覚が 一番強い試合が 国別対抗戦』

とおっさった結弦くん。結弦くん、現役アスリートだから当然ではあるんですが
その見た目以上… 遥か何倍も めっちゃスポ魂 ごりごり男子だからな…(^^ゞ…
一昨年は 別の意味で メラメラでしたけど ←こら。今年も やっぱりメラメラ。TOPの結弦くんとか
燃える闘志が お目目に 現れていらっさるん。ゴゴゴ… !!


20170418_yk7-1a.jpg



20170418_yk8-1a1.jpg


☆~☆~☆~
”強さの象徴”として『日の本一の兵』と謳われた 『真田幸村』のお名前をあげての
今季の気合い。流石は結弦くん、お城が好きなダケあって 和な気合いも似合う。
←でも SPとかでは クレイジーな ゆづプリンスも めちゃ似合うし がっつりと
ご自分のモノにされているので、和洋両方… 違和感なく演じ分けられるトコが
羽生結弦さんの強み。


20170418_yk4-c1a.jpg



20170418_yk4-1a.jpg


真田幸村さん、なんか 金ぴかでご利益ありそうな絵ヅラで ご紹介されていたので…(^^ゞ…
なんだか いい感じ。パンパン。←お手手を合わせて合掌。必勝祈願!。
真田さん、結弦くんに さらなる力を!。

うむ。ワシに任せよ。 ←日本男児を応援してくれてるに違いないもんね笑。

20170418_yk5-1.jpg


☆~☆~☆~
気合いのポーズ。こ~ゆ~時の結弦くんは、なんだかフェアリー。
目の表情が ビミョに変わっているのが どれも素敵で 選べなかったので…(^^ゞ…
3枚ほど、づらづらと。


20170418_yk1-1a.jpg



20170418_yk2-1a.jpg


ちょっと目を細めて、小首傾げ。

20170418_yk3-1a.jpg


『日の本一の力を!』を カキカキする結弦くん。
一昨年は めっちゃ緊張されてて…(^^ゞ… さっとんが 笑ってましたよねん。
あの光景も 微笑ましかった。さっとん、今はガッツリと治してちょ!。そしてまた
みんなで一緒に戦う その日まで!。


カキカキ((φ(・ω・)カキカキ…

20170418_yk9-1a.jpg


日の本一の力を!。

by 羽生結弦

20170418_yk10.jpg


結弦くんはもちろんの事、TEAM JAPAN 全員で一丸となって 勝利を勝ち取って欲しい!。
みんな 自分の持ってる力が 思う存分出せますように願っています!。

20170418_yk11-1a.jpg


国別では どんな ゆづプリンスと 森の妖精さんに逢えるのか わっきゅわきゅ!。
キスクラや チーム戦ならではの 雰囲気も楽しみっす。そんなこんなの…
かっとばっせ~ ゆっづっるっ。とう!。かっき~んっ!。

GO! YUZURU!. GO! TEAM JAPAN!


なにやら エキシでの チームナンバーが…(^^ゞ… ”あの〇〇〇〇”とかって
WEB newsとかでお見かけ。そら アレですよね笑。可愛いプロが見れそうで、これまた楽しみ。


(キャプチャ・GIFは、YzRIKOさまの こちらの動画様の お世話になりました。
りこさん、いつも 本当に有難うございます!。)


☆~☆~☆~
国別とは違いますけれど、なにやら… フィギュアスケートの採点が 新式検討と…か…
技術部門と 芸術部門に分ける案が出ているとか… そして どちらかのみに出場する事も
可能にする方針…とかってなってましたけど、関係者談として
「(総会で)反対する人はおそらくいないのではないか」となってましたんですが
これ、難しいですねん…(・∀・;)…


そら どちらかに特化して素晴らしい選手がいるのは重々判ってますけれど
でも、だからこそ 技術面と芸術面を 両方 兼ね備えてこそ、それこそ”正真正銘の王者”だと
思ったり… 分けたとして、それを ず~っと続けたら せっかくバランス良く 超絶的な進化を
遂げつつある 今のフィギュアスケートが… なんとなく ジャンプニガテな選手は
芸術面だけに特化した練習をして… その逆に、技系が得意な選手の演技が
ちょっと体操系 エアロビ系?みたいな演技にばかりになったりしそうで…
そんな風に 今じゃなくて 将来的に 極端な 演技の2極化が進んだりとかしたら
それは ちょっとイヤだしな…とか、ちびっと思ってしまいました…


だけど、芸術カテゴリーの方で 現役選手の活躍年齢を 今より引き上げる事が可能に
なりそうな気もするし… うむむ。なんだか やっぱり ごっつ 難しい案件。

ままま、乗馬とかでも 障害飛越と 馬場馬術とで それこそ技と芸術で
種目が全く分かれてたりもしますけど、フィギュアスケートは… どうなんだろうな…(・∀・;)…
ムズイ。

→技術と芸術、別プログラムで=フィギュアで新方式検討―ISU、時事通信


拍手を 本当に有難うございますっ。とっても感謝して拝読させて頂いております!。
一言のお返事になってしまうかもですが… 後程 『続きを読む』の方に 追記させて
頂きますので どうぞヨロシクお願い致します!。
つって、PC VIEW だと 『続きを読む』が 折りたたみであるんですけど スマホ読者様に
おかれましては 記事後方に 最初から表示されてしまいますんですが…
あと、同じイニシャルの方も かなり増えていらっさる部分もありますので お返事の際は
公開・非公開を問わず お名前は出させて頂きます事を ご了承下さい…
どぉぉ~しても 名前は出して欲しくない?というバヤイは その旨 ご記載下さいデス…

※ 追記: 拍手のお返事を、『続きを読む』にて 追記させて頂きました。


☆~当方を初めてご訪問頂きました読者様へ。『初めての皆様へ』の記事はこちらになります。
→「So Sweet ★ Days - Welcome to My Blog!」

  •   18, 2017 13:16