羽生結弦選手の今季FS”オペラ座の怪人”、ゆづファントムMUSICにロックオン第2弾。
第1弾と どっちを先にやろうか悶絶するほど迷った大好きな冒頭。妖艶か荘厳に
でもって そこはかとなくジェントルにクリスティーヌをエスコートしながら 鏡の隠し扉から
オペラ座の地下へと誘うファントム、ハタチにして バトラーファントムとシンクロするぐらい
怪しげ&セクスィ~で、なおかつ優美な”ゆづファントム”に惚れ惚れします。そんな大好きな
冒頭を飾るにふさわしい曲…というか、厳密には曲のラストのフレーズ部分ですが…
The Mirror (Angel of Music) 』。結弦くんの あの印象的な出だしに どハマりし過ぎて
怖いぐらいなピッタリ度。なんといっても あの結弦くんの冒頭の目、あの目力の凄さ…
あれは惹き込まれる。


20150227_y1c.jpg

No reproduction or republication without written permission.
(Immagine Gif e Photo collage di questo blog è vietata Tutti i diritti riservati.
Se si desidera pubblicare, si prega di mettere il link fonte originale.)



20150227_y4-b33.jpg

I am your Angel *of Music*...
わたしはお前の音楽の天使だ・・・

  zz-zfo-t1ag1-1op.gif

Come to me: Angel of Music ...
おいで、わたしの許へ、音楽の天使の許へ・・・

20150227_y1-b3.jpg


この結弦くんの目… ”目は口ほどのモノを言う”とは よく言ったもんだけど、こんな目をする
フィギュアスケーターに出逢った事がない… ある意味 この瞬間の結弦くんの目には”狂気”が
宿っている。”The Mirror (Angel of Music)”の出だしは、ラウルへの嫉妬を激しくぶつけるトコ
から始まってますけど、”クリスティーヌは渡さない!” そんな殺気に満ちた目。でも これが
中盤の部分では クリスティーヌに恋するピュアな ゆづファントムもチラリと登場したり…
で、あ…歌ってる…と 思った次の瞬間には また狂気に満ちた表情へと豹変するという。
流石は超・憑依型。 TOPとかの横長のコラージュはかなりサイズがデカいですので、個人様で
楽しまれる分には壁紙などにどうぞ~ クリック2回で実寸に。←といっても、あの結弦くんは
めっちゃんこ睨んでるから… PC立ち上げた途端にビビりそうですけど…

でもって、第一弾の『The Music Of The Night 』の記事はこちら。
→「 羽生結弦選手、”オペラ座の怪人” ゆづファントム~ The Music Of The Night」

☆~☆~☆~
全日本2014の時のファントムの出だしで、コラージュしたのと 少し長めバージョンのGIFを。


20150227_yy5c-b.jpg


zz-pha-227ta-1gop.gif



20150227_yy6c-b.jpg


☆~☆~☆~
こちらは、GPFの時の”ゆづファントム”の冒頭バージョン。映画のクリスティーヌが 鏡の扉から
ファントムの住むオペラ座の地下へと ホワホワ~っと なりながらファントムに導かれて行く…
手を取りそうで、一度 微かに躊躇って引っ込めかけるけど… やっぱりすぐに手を差し出して
ファントムの手を取ってしまう… あの手が… お互いの気持ちを まんま表している。
手だけなんだけど、めちゃ色っぽいな…って 思ってしまいます ←あ… それは私が
筋金入りの手フェチだからだろうか?(^^ゞ… いや違う。アレは誰が観たって 何気に色っぺー
素敵なシーンだと思うっす。そして、何度見ても GPFのスロモの結弦くんの冒頭どアップは
あまりにも素敵過ぎる。このカメラワークと編集 G☆J。


20141217_y2j.jpg


20150226_pha1.jpg

Angel! I hear you! Speak -- I listen . . .
stay by my side, guide me!
Angel, my soul was weak
forgive me . . . enter at last, Master!


天使さま! 聞こえます! お話し下さい、聞いていますから・・・
そばにいて、お導き下さい
天使さま、わたしの魂はもろかったのです、
お許し下さい・・・とうとういらしてくださったのですね、先生!

 0gf-f1a1g-cp.gif


20150226_pha2.jpg

Flattering child,you shall know me,
see why in shadow I hide!
Look at your face in the mirror -- I am there inside!


口のうまい子だ、教えてやろう、
なぜわたしが闇に身を潜めているのか!
鏡に映る顔を見てみよーー わたしはその中にいる!

20141217_y6j.jpg

Angel of Music! Guide and guardian!
Grant to me your glory!
Angel of Music! Hide no longer!
Come to me, strange angel...


音楽の天使よ! 導き手にして、守り手よ!
どうかあなたの栄光を授けてください!
音楽の天使よ! これ以上隠れていないでください!
どうかおいでください、見知らぬ天使よ・・・


☆~☆~☆~
全日本2014に戻ってきますが… これもデカいサイズです。そして 結弦くんのこのお目目。
殺気ビシバシ…(・∀・;)… きょ、きょわいっ でも、私はそんな目をする結弦くんが大好き。


20150227_yy1-b2.jpg


20150227_yy1c.jpg


この目… 敵に回したら 確実にヤラレル(殺られる)な…
こんな人が 帯刀の時代にいたら… それが所謂、歴史に名を残しているような剣豪達に
なっているのではなかろうか… と、ふと歴史に想いを馳せてしまったり


拍手コメントでも頂いてましたが、1月後半 シェイ=リーン・ボーンさんのインタビューにて
結弦くんが…本当は昨年も”オペラ座の怪人”を強く熱望されていたことや、その時点では
周囲に却下されたこと… そして五輪王者となった今季だからこそ実現した このFS
だということ… なによりも、なぜこの曲を?という シェイリーンさんの問いかけに対して
結弦くんが 『自分には重さ(weight)があることを見せたい』 と言っておられたと。
なんで… こんなにも大切な言葉を日本のメディアからは伝わって来ないのか…
金太郎飴みたいに どのメディアも”中学の授業で観た時からやりたかった” この言葉しか
流してこなかった。結弦くんが… 戦略的に その時点で 話さなかったのかもしれないけれど…
闘う為のプログラムなんだから、そうそう手の内をペラペラ喋るワケもないのか?(・∀・;)…
シェイリーンさんだからこそ言えた事、シェイリーンさんだからこそ知っていた事だったのかも。
でも それが聞けて本当によかった。インタビューの感じからだと シェイリーンさん…
手直ししたくてウズウズしてる感じだったので…(^^ゞ… それが今季中に可能なのか
それとも来季に持ちこされるのか、はたまた少し熟成させて時間を置いてから再登場なのか?
今の段階では判りませんが、結弦くんが これほどまでに惚れ込んでおられる”オペラ座の怪人”
きっと、技的にも当初のプログラム構成で 尚且つ シェイリーンさんと再構築された すんばらしい
ゆづファントムに出逢えるはずなので それを楽しみにしていたいと思っております!


シェイ=リーン・ボーンさんのインタビューの素晴らしい翻訳は
「たらのフィギュアスケート日記」・たら様の記事にて ご覧頂けます。当記事の結弦くんの言葉
『自分には重さ(weight)があることを見せたい』 という部分も、たら様のブログ記事より
引用させて頂きました。本当に有難うございます!。 →「たらのフィギュアスケート日記」様
→TSL シェイリーン・ボーン インタビューより「ユヅルのオペラ座」部分 by たら様
→シェイ=リーン・ボーンさんインタビュー動画はこちら様。


※ 追記: 拍手でも2件 頂いておりますが、羽生結弦選手表紙の”Number 868 1/8”号でも
『オペラ座の怪人を読み解く』としてシェイリーンさんのインタが掲載されていますよねっ
私も この”Number868”は持っていたのですがぁぁ… オーサーコーチのインタ記事に続く
ファイティン広告の次のページにあったのに、全く気がついておりませんでした…orz。
記事は1ぺージですが 振付時の結弦くんの様子など とても興味深くて読み応えがある内容
でしたので、また機会があれば別の”オペラ座の怪人”の記事で感想も絡めて書いてみたいな…
と思っております


☆~☆~☆~
上にあるコラージュに あのフレーズを入れてみたバージョン。

20150227_yy5c-bb1.jpg

I am your Angel *of Music*...
わたしはお前の音楽の天使だ・・・

20150227_yy6c-bb2.jpg

Come to me: Angel of Music ...
おいで、わたしの許へ、音楽の天使の許へ・・・


(歌詞・和訳は映画の字幕翻訳のリンクフリーのページより、お借りしております。)
→http://lotr.chips.jp/jimaku/cgi-bin/treebbs02/treebbs.cgi?log=850

☆~☆~☆~
The Mirror (Angel of Music)



☆~☆~☆~
全日本2014冒頭スロモ部分ノーマルバージョン。少しづつ表情が違うので…選べなかった…
なので4枚ほど… 全部サイズはデカいですので、クリック2回で実寸になります。
何度見ても 結弦くんのこのお顔… ”刺客”に見えてくる…(・∀・;)… 見据えられて射程圏内に
入ってしまったら、もう絶対逃げられねぇ~ 確実に仕留められてしまう…な…


20150227_y1.jpg


20150227_y2.jpg


20150227_y3.jpg


20150227_y4.jpg

☆~☆~☆~
全日本2014の演技部分、ノーマルバージョンを3枚ほど。クリック2回で実寸に。


20150227_yy1j.jpg


20150227_yy2.jpg


20150227_yy3.jpg

(キャプは、複数の動画様のお世話になりました。本当に有難うございます!。)

拍手やコメントを本当に有難うございますっ、とっても感謝しております!。拍手のお返事は
後程 この記事の「続きを読む」に 追記しに参りますので、どうぞヨロシクお願い致しますデス。
追記: 拍手のお返事を「続きを読む」にて 追記させて頂きました。
てか… この記事も重いから… ガラケーやスマホさんとかでは ご覧頂けてない読者様も
多いかと思うんですけど…orz。どうしたもんか… と色々と考えてたりする今宵です…


☆~当方を初めてご訪問頂きました読者様へ。『初めての皆様へ』の記事はこちらになります。
→「So Sweet ★ Days - Welcome to My Blog!」

ランキングに参加しておりますので もし宜しければポチっと、どうぞヨロシクお願い致します。


 
  •   28, 2015 06:08
  •  6
いかん、ひつ前の真面目な記事の反動なのか… うっかり作ってしまった…
結弦くんのエンドレス…”壁どん”。本当はこれって… もう少し前のパイプチェアに座ってる
トコからありますけど… それだと完璧に結弦くんのウォームアップ風景になってしまうので笑
←って、実際ウォームアップ時なんだけど汗。お顔が見えなくなるぐらいのギリギリな感じが
かえって… このバヤイは良いのかな…とか思ったり…(^^ゞ… ←想像の幅が広がる。

ほんの少しスロモにしてありますが、動作がくるくると半回転してる動きになってますので
あんま じ~っと見てると目が回るかも…笑 なので ほどほどでお願いします。笑


20150226-y2j.jpg


何?… しょ~がないなっ……  どん。

kd-a1g2-t7-1op.gif


……

20150226-y1j.jpg

No reproduction or republication without written permission.
(Immagine Gif e Photo collage di questo blog è vietata Tutti i diritti riservati.
Se si desidera pubblicare, si prega di mettere il link fonte originale.)



ということで、エンドレス”壁どん”でした。 ←これだけかいっ(^^ゞ
ま、こんな日もあるさ。後は各々で最大限に想像力(=妄想力ともいう。)を働かせてちょ。


左にオーサーコーチがいらっさって 結弦くんを出来るだけカットしないようにすると
どうやっても オーサーパパさんのスーツの端っこが 12コマ分に ちらりと入ってくるので…
12コマ ちまちまとスーツを消したっす。爆  こ~ゆ~どアホな労力は惜しまない。
←なぜ そのパワーをもっと別の方向性に使えないのか。 ←まったくもってその通り。

(GIFのキャプは、こちらの動画様のお世話になりました。本当に有難うございます!
他の2枚は、お世話になっているブログ様が以前 キャプを配布して下さっていたのを
頂いてきたものですので 元は判りません。 でもって、もう少し茶系だったんですが…
GIFに合わせて少しだけ色調を変えてあります。)

ひとつ前の記事とのギャップが……。 …(^^ゞ…

拍手を本当に有難うございますっ、とっても感謝しております!。お返事はこの記事の
「続きを読む」に 後程追記しにまいりますので どうぞヨロシクお願い致しますデス。
追記: 拍手のお返事を「続きを読む」に 追記させて頂きました。)


☆~当方を初めてご訪問頂きました読者様へ。『初めての皆様へ』の記事はこちらになります。
→「So Sweet ★ Days - Welcome to My Blog!」

ランキングに参加しておりますので もし宜しければポチっと、どうぞヨロシクお願い致します。