平昌にて坂本花織選手とかの公式練習・初滑り風景が入って来てましたが
NEWSで何度も言われているように 平昌…めっちゃんこ寒そうですね…(・ω・;)…
でも、坂本選手は 元気いっぱいご自身のペースを保てているようにお見受けしたので
安心安心、その調子。でもって 結弦くんも いい調整が進んでいたらいいですね!。
結弦くんのアスリートだからこその 最強 美バディ黒UA姿に逢えるが
本当に待ち遠しいです。


20180203_ya1-2a-cca.jpg

No reproduction or republication without written permission.
(Immagine Gif e Photo collage di questo blog e vietata Tutti i diritti riservati.
Se si desidera pubblicare, si prega di mettere il link fonte originale.)



20180203_ya1-2a-ca1.jpg


※ 当方のキャプチャ・GIFの、ツイ・ブログ記事への転載・転用・コラージュの再加工、及び
商用利用等は 何卒ご遠慮下さい。個人で保存して ご自身で お楽しみ頂けるのは 大歓迎です。



TOPは近日発売の”anan”さん表紙、UA姿の結弦くん。
てか…(^^ゞ… やっぱ やるな anan。じわじわと 詰めて来てる気がする。←何を。
いや、別に。


以前の”星の王子様”な結弦くんからの… 黒UAの結弦くん。流石っす。
わかっていらっさる anan。やって下さると信じてました。
羽生結弦選手は 持って生まれてスタイルがいいですけれど、
なんといっても アスリートだからこその 素晴らしい鍛え抜かれたバランスの良い筋肉。
それと 小さなお顔との絶品バランス。どんな 結弦くんが詰まってるのかな…
わっきゅわきゅ。


結弦くんの UA姿の魅力は… どんなに肉体派な芸能人とかでも比較にならない。
そこはやっぱり 世界王者だからこその オーラや品格があるわけで。
こればっかは どんなにあがいても 一朝一夕に手に入るものではない。
だからこそ 羽生結弦さんの 黒UA姿には 別次元の吸引力で惹かれるのですよね。


20180203_ya1.jpg
anan (アンアン)2018/02/14[思考の整理術] 雑誌 – 2018/2/7


ロゴ消し、めっちゃんこメンドかった… でも、やりとげたぜ。


☆~☆~☆~
こちらは、臨戦態勢なキリリとした顔つきと 胸板んとこが… めちゃ素敵な
国別対抗戦 2015 公式練習時の結弦くん。すごく大人っぽくて 男らしい雰囲気で…
わ~ 大人の男性になったな…っと 感じられる瞬間。でも、結弦くんは
その時々で すんごい雰囲気が変わるんだけど…(^^ゞ…
そこがまた しゅてきです。


20151005_yu3a-x1a.jpg




         kri-ua1-lat6g-sl9.gif

 


20151005_yu1-x1a.jpg



鍛え抜かれた胸板さんと、パツパツの 太もも。実際には めちゃ細い結弦くんですが
細いながらも ”極細マッチョ”。この筋肉が 結弦くんのジャンプを支えてくれている。


20151005_yu5c-x1a.jpg




20151005_yu8aa-xca.jpg



こんな瞬間の結弦くんは、むしろ”野生”っぽいぐらいなんですけどねん…(^^ゞ…
ホントに不思議な人です。←だからこそ、大好きなんですが笑。


20151005_yu9a-x1a.jpg




        kri-ua1-lat6g.gif





結弦くん、平昌は寒いようだけど トロントの冬も 大概な寒さだから大丈夫…
だとは思いますけれど… カラダに気を付けて マイペースで調整して行って下さいね!。
ほいでもって、かっとばっせ~ ゆっづっるっ。おう。
かっき~ん!。

GO! YUZURU!


(キャプチャ・GIFは、当時お世話になった動画さまが 消えておりましたので
リンクを張っていません。キャプチャは 過去記事のモノを 画質調整し直したものです。)


☆~☆~☆~
皆様、HDDの方は整理出来ていらっさいますでしょうか…
私は 日々 ちまちまと少しづつ まだやってまする…
五輪は 放送チャンネルが バラバラだったり、ケーブルも 中継と録画の
2バージョンあったり… 多種目との合体放送もあったりと… 録画がややこしいっす!。
しかも 関西は ゆ~てもローカルなので、
日テレ系列→読売、朝日系列→ABC放送、TBS系列→毎日放送、
フジ系列→関西テレビ、テレビ東京→テレビ大阪
てな具合になるワケで 放送が全く同じなのかどうか…
もう、ワケワカメ。 


コメントや拍手を本当に有難うございます。とっても感謝して拝読させて頂いております!。
お返事が遅れ気味になりますが、どうぞヨロシクお願い致しますデス…


☆~当方を初めてご訪問頂きました読者様へ。『初めての皆様へ』の記事はこちらになります。
→「So Sweet ★ Days - Welcome to My Blog!」
   
  •   06, 2018 05:32
  •  8
今年も1年 当方ボチボチペースながらですけれど… なんとか結弦くんを応援する事が
出来ました。たかが個人のブログで いったいどれほどの応援になっているのか…
てか、ほとんど… ほぼ完璧に無力だと思いながらの 更新ではあるんですけど…
それでも、結弦くんが 少しでも良い状態で調整が進んでいますよう、
遠くから 心より願っています!。


20150415_ykr1c1j-za-ca.jpg



20150415_ykr1c1j-za-c-20171231.jpg


No reproduction or republication without written permission.
(Immagine Gif e Photo collage di questo blog e vietata Tutti i diritti riservati.
Se si desidera pubblicare, si prega di mettere il link fonte originale.)



※ 当方のキャプチャ・GIFの、ツイ・ブログ記事への転載・転用・コラージュの再加工、及び
商用利用等は 何卒ご遠慮下さい。個人で保存して ご自身で お楽しみ頂けるのは 大歓迎です。




20150415_ykr1c1j-za.jpg



これ、なんで この時の結弦くんなのか…(^^ゞ…
練習で熱くなってきて 長袖から 半袖UAに 脱ぎ脱ぎする瞬間の結弦くんが
めちゃ可愛いのと、今の結弦くんが また 『一皮剥けて』 かみ~んばっく!する事を願い
その気持ちも重ねて この部分を。


結弦くん、いつも『一皮と言わず もっと剥けたい』←みたいな事おっさってるから
むきむき 玉ねぎ ゆづるん、今は苦しい時かもだけど 踏ん張りどころ!。とうっ。
転んでも ただでは起きない男、それが 羽生結弦。今まで乗り越えてきたみたいに
来年も 綺麗に一皮むけて 素敵な結弦くんに出逢えるのを楽しみにしていますデス!。
←あ、でも 焦らず 外野はシャットアウトして 結弦くんのペースで…


☆~☆~☆~
そんな 脱ぎ脱ぎ結弦くん。


20150416_yok2j-ca-1.jpg




   kb-okigae-at7g.gif

しゅぽんっ。


20150416_yok3j-ca-1.jpg



20150416_yok4j-ca.jpg



お手手が しゅぽんっ!と、引っ掛かり気味から抜けるとこが なんか可愛い。


☆~☆~☆~
壁が 高ければ高いほど 爪の先を引っかけてでも よじ登り そして乗り越えて来た
そんな結弦くん。以前 修造さんとのインタにて『壁の向こうは また壁だった』
みたいな事も おっさってましたけれど… それでも やっぱり羽生結弦は
また 喰らいついてよじ登って行くのだと信じています。


※ 追記: 拍手様にて教えて頂きましたんですが…
ANAさんインタの”ドア”。w 流石の”ドラえもん結弦”。そうか その手があったのか。
結弦くんなら 望む場所への”何処でもドア”と その『鍵』を きっと見つけられるに違いない。



羽生結弦選手

簡単ですよ、物理的にぶつかったときと同じです。精神的に追い詰められて、
『これ以上先に進めない、絶対に乗り越えられそうにもないと思ったら、
壁にドアを付ければ良いのです。そのドアの付け方は人それぞれですよね。
僕の場合は、こうして家以外の場で話しているときに『あ、これがドアを開けるカギだったんだ』
と気づいたりします。もともと考えることが好きで、良いことも悪いことも受け入れてあれこれ考え、
それを理論的に言葉にすることが気づきのきっかけになります。
もちろんつらいことがあれば落ち込んでネガティブな気分になりますし、
家族の前でネガティブなことばかり言ったりするときもありますけどね。
壁の乗り越え方は人それぞれですが、自分の弱みと向き合ってみたら、
きっとその乗り越え方が分かると思います。』


→ANA,vol.24


そして、その先には 結弦くんにダケにしか見えない 素晴らしい景色が
広がっているはず。


(キャプチャ・GIFは、当初お世話になった動画様が 現在は非公開設定にして
おられますので… リンクを張る事が出来ません。)


コメントや拍手を 本当に有難うございますっ。とっても感謝して拝読させて頂いております!。
年末年始なので お返事が遅れてしまうと思うのですが… どうぞヨロシク
お願い致します… でもって、皆様 良いお年を!。


☆~当方を初めてご訪問頂きました読者様へ。『初めての皆様へ』の記事はこちらになります。
→「So Sweet ★ Days - Welcome to My Blog!」
  
  •   31, 2017 00:57